スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



5月になっても

今週は外出禁止が午後6時からになって、ちょっと良くなった。銀行も先週までは午後4時から外出禁止だったので、実質午前のみの営業。そのため、大抵長蛇の列ができていたが、今週は結構空いている。やっぱり午後4時から外出禁止というのは、逆効果だったんじゃないかと思わなくもない。
市場は相変わらず午前のみ。これを何とかしてもらいたいと思う。何しろ午前10時半頃から、市場の係員が回って来るらしく、売り手も買い手も、なんだか落ち着かなくなり、混乱し始める。このため、混みそうな土曜日は避けて、さらに午前8時から9時の間くらいに行くようにしている。
なぜスーパーは夕方まで営業できるのに、市場は午前のみなのかは理解できない。グアテマラシティーは、大きくて市場が近くにあるとは限らないので、スーパーで買い物をする人が多いんだろうが、アンティグアのような小規模な街では、大抵の人は野菜や肉類は市場で買い物をする。
今日はもう5月になった。誰もが、全然曜日、日付の感覚がなくなっているという。働かない人が多いし、外に出る人も少ないので、そんなもんだろう。この状態がもう1ヶ月半くらい続いているわけだ。
まだ自分では確認していないが、市場の前の通りにあるレストランのウイーンが閉店して中から家具などを運び出していると聞いた。ここのシュニッツェルは、そんなに高くなく、量もそれなりにあるので、結構気に入っていた。かなりがっかり。
スポンサーサイト




久しぶりに

ここのところずっとブログをさぼっていた。なにしろ、生徒さんがいなくなってしまって、だいぶ寂しい。当然先生たちも誰も来なくなった上に、お手伝いさんのフリアとイングリットの親子も来なくなった。
政府がそういう決定をしたので、これは従わざるを得ない。アタバル内にいるのはペトラと僕の2人だけだ。もうこの状態が始まってちょうど1ヶ月過ぎた。暇といえば暇だし、そうでないと言わばそうでもない。
何しろ、フリアが来ないので、案外やることがある。朝起きて布団を敷きなおすことから、ごみ捨て、掃除、洗濯、彼女たちがやっていたことを挙げるときりがない。当然2人きりなので、ごみだって洗濯だって、量は知れたものだが、それでも、毎日の事なので、その日の日程に組み込んでいかないとついつい忘れてしまう。やっと最近日課が練れてきたように思う。
それにしても、こんなことをいつまで続けていけるんだろうと、いつも思う。我々はまだ問題がないが、世の中の人は、どうやって生活をしていくんだろうと不思議で仕方がない。よく書いているが、何しろ貯金をしない人たちだ。こういう時に、どこからお金をひねり出すんだろうか。
グアテマラでは、幸いまだそれほど感染者がいるわけでもないし、感染者として出て来ている数字の7,8割はアメリカに密入国し損ねたり、不法労働をしていて捕まったりして、送り返されてきた人達だ。それも空港などで検査されて、そのまま病院に入れられているので、グアテマラ国内での感染は1件だという。ただ、一昨日、この病院から感染者が2人逃げ出して、1人はまだ捕まっていないらしい。
最初は割とニュースを見ていたが、ウイルス関連でもあまり興味をひかれるようなことを言わないので、最近は大統領の発表の時くらいしか見ない。


今日もかなり暑い一日。朝起きた時から、ちょっと暖かかった。まあ、それでも、午前の授業に来た先生たちはなんでか一斉にダウンジャケットを着ていた。とにかくこちらの人は寒がりだ。
先週台所のガスコンロの蓋?を注文した。台所には中華コンロが1台と、それとは別に4口ついているガスコンロがあるんだが、日曜定食の時はこの4口のガスコンロは1口か2口使う時はあるが、それ以外は使わないので、今は段ボールで蓋をして、物を置けるようにしている。
ただ、この段ボールもすぐ油などで汚れてしまうので、しょっちゅう変えないといけないし、なんとなく見た目が悪い。まあ、お客さんから直接見えるというわけではないんだが、なんだか気になる。
それに、段ボールも、今までのように簡単に手に入らなくなったし、ちょうどいい大きさのものはなかなかない。それで、このコンロに蓋をつけたかったんだが、なかなか良い鍛冶屋が見つからずに、ずっとそのままでやっていたものだ。
これが、知り合いから紹介してもらった鍛冶屋と話をして、まあ良い感じだったので、先週注文してみた。
夜になって、やはり少し涼しいというか、ちょっと肌寒い。この方が寝やすいので、ありがたい。
日中の温度30度、湿度45%。夜21度、52%。

指定病院

今日は暑くなった。朝起きた時は、それでも、昨日より寒く感じたんだが、その後、天気が良く、どんどん気温が上がって、久しぶりに30度。こうなると暑い。ただ、やっぱり思うんだが、グアテマラ程度の気温であれば、暑かろうが寒かろうが大したことはないので、晴れているの一番良い。雨はもちろん、やはりどんよりと曇っていると、なんだか気分も晴れてこない。
新型コロナウイルスの話題で、最近は埋め尽くされているが、グアテマラではビジャ・ヌエバという、グアテマラシティーの近郊の町の病院を指定して、ここで感染者が出た場合は対応し、感染の疑いがある人も、ここで処置をするらしい。
この病院に入院した場合、どうなるんだろうと思うが、恐らく治療費用などは掛からないんじゃないかと思う。なにしろ、グアテマラでは国立病院は、基本的に診察料は取られない。以前は薬などももらえたらしいが、最近はさすがにそこまでできないようで、薬や必要な用具(例えば骨折の時のギブスなど)は、自分で買うようになっているらしい。
以前病気になった生徒さんをアンティグアの国立病院に連れて行ったことがあるんだが、その時は、やはり診察代は取られなかった。このビジャ・ヌエバの病院も恐らく国立病院なので、診察代は取られないんじゃないかと、僕の周囲の人は言っている。まあ確かに、診察料を取っていたら、それを嫌がって行かない人も多いんじゃないかと思うので、ただでないとだめだろう。
今週の日曜定食はチキン南蛮の予定。
日中の温度30度、湿度45%。夜21度、46%。

昨日のコンサート

昨日の晩、ペトラと一緒に中央公園に行ってみた。昨日書いたように午前中に通った時に舞台を設置していて、夜にはコンサートがあると言っていたので、どんなものか見に行った。世界中で新型コロナウイルスの影響で騒いでいるが、グアテマラではまだ感染者が出ていないので、こういうこともできるということなんだろう。
ちょうど公園についた6時半ごろには、ごくごく小さいオーケストラ?が、音をチェックしていて、ほどなく司会者が出て来て、喋り始めた。サン・カルロス大学のオーケストラ部のような人たちらしい。
舞台の前に椅子が置いてあって、まだ空いた席があったんだが、風もあって、ちょっと肌寒かったので、市役所前のベンチに座った。司会者の紹介が終わって、演奏を始めたが、それなりにちゃんと演奏しているので感心した。ただ、我々がいるところからは、バイオリンやチェロなどの弦楽器を持った人しか見えず、管楽器が見えなかったので、最初は管楽器のパートをカラオケで補っているのかとちょっと疑ったくらい。でも、良く見たら後ろの方に少し管楽器を持っている人が見えた。
ひとしきり演奏して、その後はなんだか女性のグループがダンスを始めたので、近くでピザを食べた。食べた後も少し何をやるか見ていたんだが、なんだか司会者がまた出て来て、ずっと喋っている、もちろん、アンティグアの設立のお祝いの話なんだが、必要以上に市長の名前を連呼して、宣伝臭が感じられたので、ちょっと白けて帰ってきた。
今日もなんだか曇りがちで肌寒い。午後一瞬日が差してきて、ちょっとだけ暑くなった。日中の温度27度、湿度38%。夜20度、46%。

アンティグアができた日

今朝買い物に行く途中、中央公園を通ったら、なんだか舞台を設置していたりして、あちこちが通行止めになっていた。いったい何事かと思って、近くにいた市の警官の人に聞いてみたら、今日はアンティグアの設立されたお祝いの行事があるんだという。
そんなの以前からあったかとちょっと記憶をだどってしまった。アンティグアは1542年にグアテマラの首都となったというのは知っていたが、それが3月10日というのも初めて聞いたような気がする。
周りの人に聞いてみても、明確に今日だというのを知っていたという人はいなかった。まあ、調べてみると、確かにそうらしいが、それを祝う行事が今まであったような記憶はない。新しい市長の思い付きかもしれない。
まあ、なんでもいいんだが、新型コロナウイルスの影響で、日本をはじめ、あちこちで人が集まる行事が中止になっているようだが、幸いグアテマラではまだこういう行事ができるんだから、ありがたいことだ。
これから盛り上がってくる、四旬節、セマナ・サンタの行事が心配されているが、この調子で、問題なくできると良いんだが。
今日も朝起きた時は、ちょっと暖かい感じがしたが、なんだか雲が多く、曇った感じで、気温はあまり上がらなかった。昼からも、なんだかどんよりしている。風もあるので、暑いような寒いような変な天気。
日中の温度26度、湿度48%。夜20度、53Q%。

品切れ

新型コロナウイルスの騒ぎは相変わらず続いているようだが、幸いグアテマラではまだ感染者が出ていない。もちろん誰もが時間の問題だとは認識していると思う。何しろ、お隣のメキシコでも、同じ中米のコスタリカでもすでに感染者が報告されている。
昨日は四旬節の第2日曜日で、サンタ・イネスからプロセシオンが出た。アタバルの前は午後4時前に通ったんだが、もちろん、まだ第2週で大きなプロセシオンではないので、人はそれほど多くなかった。
先生たちは結構見に行っていたようだが、その話を聞くと、例年に比べると、少なかったという。まあそうかもしれない。ただ、アンティグアの町中には、まだまだ外国から来たと思われる団体の人たちが、良く歩いているし、まだまだ、影響はあまり大きくないように見える。
それでも、先日アルコールジェルを安売りしていて、ちょうど商品を棚に並べていたところだったので、この際と思って6個ほど買っておいたんだが、先週末からスーパーを見ているんだが、もう品切れのようだ。置いてあった棚が、空になっている。まあ、別の商品を置いていないところを見ると、まだこれから入荷するのかもしれないが、ずいぶん早いことなくなったものだ。やっぱり、ウイルス対策で買う人が多かったんだろうと思う。
昨日の日曜定食はチンジャオロースで18人。
今日は朝から曇りがちで風もあり、なんだか肌寒い天気。また寒波が来ているらしい。
日中の温度26度、湿度48%。夜19度、52%。

利用法

スパゲッティを使った、ご飯に合うおかずというのはない物だろうか?いろいろ考えたり、調べたりしたんだが、どうもこれといったものがない。もちろん、弁当の付け合わせについてくるような、トマトソースで和えた、ナポリタン風のものは、ご飯と食べても悪くはない。
ただ、やっぱり炭水化物で炭水化物を食べるというのに、何とも引っ掛かりを感じる。これを野菜などを入れて、アクセントとして、スパゲッティが入るというような感じになれば、ちょっと違った感じがするんじゃないかと思う。
春雨などは、普通に料理して、ご飯のおかずとして問題なく成り立つわけだから、それがスパゲッティになっても、問題はないんじゃないかと思う。ただ、やはり春雨とスパゲッティでは存在感が違うから、同じようには使えないんだと思う。
まあ、こんなことを考えるのも、昼ごはんとかで余った茹でたスパゲッティをフリアが、これを使えという感じで、冷蔵庫の僕が良く使う食材が入っているところに、ドンと置いてくるので、これをなかなか無視できないという、貧乏性というか、気が弱いというのか、そういうところからきている悩みなわけだ。
今日はとりあえずキュウリやらハムがなかったので、かにかまを入れて、サラダにしておいた。
今日はあまり暑くない。。
日中の温度25度、湿33度%。夜19度、41%。


庭のニラ

餃子を作りたいんだが、庭のニラがダメになってしまって、作れない。何とか残った分を少しずつでも増やして、復活したいものだ。一昨年くらいから去年までは、市場のワンタンのおばちゃんも、ニラを良く売っていたんだが、最近は手に入らないと言っている。
今まであんなに良く売っていたのにと言ったら、何でもニラを栽培していた人が、ニラよりも他の作物の方が儲かると言って、栽培をやめてしまったんだと言う。
これではどうにもならない。まあ、グアテマラシティーの中華食材店では立派なニラを売っているので、これを買ってきてもらえばニラは手に入るんだが、値段的にも、量的にも、なかなかそれでは日曜定食には向かないだろう。
庭のニラを復活させない限り、当分必要な時に必要なニラを手に入れる方法はなさそうだ。餃子の復活も、しばらくはなさそう。まあ、今は毎月の最終日曜日は日曜定食を休みにさせてもらっているので、メニューに困ることはないんだが、自分でもちょっと寂しい。ニラなんて、なかなか栄養もあるし、良い野菜だと思うんだが、グアテマラの人は、ネギだって下手したら、白い部分だけ使って、青い部分は捨ててしまったりするので、ニラを一般の人が食べるようになるのは難しそうだ。
今週の日曜定食はチンジャオロースの予定。
今日も天気が良く暑い一日。なんだか今年は雨が少ないと言う予報らしい。これから雨季になって雨が降らないと暑い日が続くかもしれない。
日中の温度30度、湿度33%。夜22度、48%。


ウイルス

今話題の新型のコロナウイルスだが、まだ、グアテマラでは感染者が出ていない。グアテマラは台湾と外交関係を持っていて、中国と外交関係がないので、もちろん、行き来ができないわけではないが、手続きは煩雑だ。そういう点では、中米の国は(確かコスタリカはさっさと台湾から中国に乗り換えたが)、同じような状況で、恐らくまだ感染者が出ていないはず。
とはいえ、もはや中国だけの問題ではなくなってしまったので、グアテマラに入ってくるのも時間の問題かもしれない。そもそも、メキシコやエクアドルで感染者が出ているが、これらはみんな、ヨーロッパから帰ってきた人だという。
グアテマラの空港でも入国の所で、体温を検査しているらしい。それ以上のことはしないようだが、空路で入ってくる人より、陸路で入ってくる人の方が多く、そちらは特に何もしていないようなので、どういうものかと思う。
グアテマラでもマスクが売れているんだそうだ。売り切れのところもあるという。ただ、マスクは使い方を間違えると、効果がなかったり逆効果だったりするらしい。アタバルでは、一応アルコール消毒用のジェルを買った。スーパーでちょうど安売りをしていて、商品を棚に並べてるところだったんだが、店の人は、アルコールジェルの棚を大きくすると言っていた。まあ、これでこまめに手を消毒するのが、一番手っ取り早いんじゃないだろうか。
今日も暑い一日。
日中の温度30度、湿度46%。夜22度、52%。