スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



十分

今日市場に買い物に行ったんだが、相変わらず魚は手に入らない。なんだかドンドン品数が減っているように思う。今まで取り過ぎたのか、単に最近の天候の影響なのか、良くわからないが、心配なことではある。
それにしても、昨日ウーバーを利用したんだが、家からではなく、外出先でウーバーを呼んだのはこれが初めて。先日書いたトゥエンティで、外でも4Gの接続が使えるので、こういう時は便利。経由したり、初めての使い方を試したのと、なんだかアンティグアの住所の入れ方が、なんだか良くわかってなかったので、ちょっと手間取った。
それで何回かやり直したりして、更に車が到着するまで少し時間がかかったので、運転手からメッセージが来たりして、やり取りをしたんだが、それで結構データを消費したかと思ったが、帰って来てみたところ0.05GB程度。これだったら、1か月1.5GBあれば、よっぽど外で動画を見るとかゲームをするとかするような人でなくて、普段Wifiで接続するような使い方をしていれば十分だと思う。
ただ、ちょっと話をしていて指摘されたんだが、1か月後の期限までに新しい月の支払いをせず、流してしまった場合、電話番号が残るのかどうかわからない。一度やってみて、どうなるか試してみようかと思う。
今日も朝から晴れてはいたが、ちょっと怪しげな天気。昼からやっぱり雨。でも天気雨だったりして、変な感じ。結局夜まで降ったり止んだり。
日中の温度24度、湿度70%。夜18度、80%。
スポンサーサイト

土砂降り

今日昼ご飯を近くのステーキ屋で食べた。食べる前からかなり曇っていたんだが、食べている途中で、雷もゴロゴロ鳴り始め、雨もものすごい勢いで降ってきた。これはかなりビックリ。
食べているところは、もちろん屋根があるので、問題ないんだが、こんなにすごい雨が降ると、ちょっと驚く。そのせいか、日曜日の昼時は大抵いっぱいになる店が、今日は閑散としている。食べ物の商売に雨は大敵だ。
食べ終わって、小降りになっていたので、外に出たんだが、傘を持っているので雨は良いとして、道が川のようになっていて渡れない。アタバルは目と鼻の先なんだが、これを無理に渡ったら靴どころかくるぶしの上まで軽く浸かってしまいそうだ。
しばらく歩いてどこか渡れるところはないかと思ってみたんだが、どうにも無理。仕方ないので、ウーバーで車を呼んだ。ところが、雨のせいで利用する人が多いのか、10分くらいかかった。その間に水がだいぶ引いて、もうちょっと待ったら渡れたんじゃないかという感じ。
これだけ昼に降れば、夜は大丈夫かと思ったが、夜に日曜定食をやっている時にもかなり降った。それが関係あるのか、最初のうち、あまり人が来なくて、これは今日は少なさそうだと思っていたら、ポツポツ来てくれて、結局31人。雨の中本当にありがたい。今日のメニューはホイコーロー。
日中の温度22度、湿度67%。夜18度、82%。

スパゲティ

今日の夜、外に食べに出て、エスタンシアというステーキ屋でスパゲッティーを食べた。料理を持ってきてから、別にチーズを持ってきて、かけてくれるようになっている。最初からかけてくるか、自分でかけるようにしておけば良いような物だが、一種のサービスの仕方なんだろう。
店員の人がかけてくれるので、ちょっとだけかと思っていたら、結構思い切った量をかけてくれて、更に、もっとかけるかと聞く。そう聞かれたら、当然もっとかけてくれという事になるので、かなりの量のチーズがかかった。まあ、何も入っていない割とシンプルなスパゲッティなんだが、これだけチーズをかけてくれたら、なかなかおいしい。
ただ、僕の好みからするとスパゲッティがちょっと細かった。
しかも、皿は大きいのに、スパゲッティは割とちょっと。これが不思議でしょうがない。最近のアンティグアのちょっとしたレストランでスパゲッティーを頼むと、量がちょっとで、スパゲティが細いことが多い。スパゲティというよりカッペリーニじゃないかと思うほどだ。確かに、料理によっては細い方が良いものがあるのはわかるが、もう少し太い方が好み。なかなか自分好みのこれはおいしいと思うスパゲッティには出会わない。もちろん、昔はグアテマラでスパゲティを頼むと茹で過ぎのフニャフニャのが当たり前だったので、それに比べると、今はずいぶん進歩したものだ。
今日も午前中は天気が良く、暑くなったんだが、昼から曇って来て、雷と雨。それでも、夕方には上がって、その後は降っていない。
日中の温度26度、湿度60%。夜18度、75%。


宅配

日本で台風の中宅配ピザを配達していた人が、スクーターごと風で倒された動画があり、雇い主が避難されているらしい。まあ、確かに台風で大変な時に、配達させるのはどうかと思う。台風で大変な時にピザを食べようと言う人も、なかなか腹が座っているとは思うが。
以前、雨が降っている時に、ピザではないんだが、宅配で料理を頼んだら、店の人に怒られたことがある。「この雨の中、配達に行けっていうのか。」と言って、恐らくその店の女主人に怒られた。まあ、そこそこ強い雨だったんだが、台風とかハリケーンとかではなかった。
確かに、雨の中の配達は大変そうだったので、謝って頼むのを諦めたんだが、ずいぶん店員思いのオーナーだと感心した。後で聞いたら、配達していたのは、彼女の弟だったらしい。兄弟仲が良いんだろう。
しかし、こうなると、一体どういう時に配達の注文ができて、どういう時にしない方が良いのか、線引きは難しい。店が判断すれば良いことで、客が判断するものではないのかもしれないが、店だって頼まれたら、つい配達したくなるだろう。当然、他の店で雨が降ってるからと言って配達を断られたことはない。
今日はまた朝のうちはかなり良い天気で、暑くなった。昼からやはり曇って来て、夕方ごろから雨。降ったり止んだりで、それほど降っていないように思う。ただ、夜になって瞬間停電が連発し、それと関係があるのかはわからないが、水が出なくなった。
日中の温度26度、湿度58%。夜18度、75%。

忘れ物

今日は朝から市場に買い物に行った。市場で色々見て、今週の日曜定食はホイコーローにすることにした。それで、材料を買い揃えていたんだが、肉を買って、野菜を買って、これで大丈夫だと思って帰ってきた。
それで、帰ってきてお手伝いさんのフリアに、キャベツとピーマンと玉ねぎは別にしておいてもらうように頼んだ。そうしたら、午後フリアが来て、ピーマンがないと言う。確かに買ったと言いながら、考えていたら、ピーマンはいつも買う店で、もうすぐ新しいのが届くから少し待てと言われ、あとで来るから撮っておいてくれと頼み、料金だけ支払い別の買い物に行った。帰りに寄ろうと思っていたんだが、良く考えたら、すっかり忘れて、そのまま帰ってきたことを思い出した。
午前中は天気が良かったんだが、昼過ぎになってかなり曇って来て、雨が今にも降りそうだったので、今日は出かけないでおこうと思っていたところ。それどころではなくなった。慌てて市場まで行ってきた。
幸いまだおばちゃんがいて、ちゃんと僕の分を取っておいてくれた。電話番号を聞いておけば良かったと言われた。おかげで、なかなか立派なピーマンが手に入った。こういうのがいつも買う店の利点だと思う。帰りがけにワンタンのおばちゃんの店の前を通ったら、売れ残っていたニラをくれた。思わず得した気分。
結局帰り道の途中から雨が降ってきて、その後は夜まで割とずっと降っていた。
日中の温度26度、湿度70%。夜19度、80%。

ありがとうございます。

今日は誕生日で54歳になった。なんだかあっという間。いろいろな方から、メッセージを頂いたり、プレゼントを頂いたり、様々に祝っていただいた。本当にありがとうございます。
午前中の休み時間には先生や生徒さんが、ピザを買ってきてくれて、お祝いしてくれた。僕があまり甘いものが好きでないので、ケーキじゃなくてピザにしてくれたんだそうだ。ペペロニ、ハム、マッシュルームなどがあって、どれが良いか聞かれたので、マッシュルームのピザを貰った。とても美味しかった。
昼ご飯は例年の通り、僕の好物のエンチラーダをペトラが作ってくれた。これはトスターダと言うトルティーヤを揚げたものに、肉やゆで卵、野菜などを乗せて食べる物なんだが、我が家の物は自分で作るようにしてあって、いわゆる手巻き寿司的な食べ方になる。
何しろ僕はレタスとゆで卵が好きなので、こういう料理が好きだ。レタスもサニーレタス的な物より、普通の球状のレタスが一番好きだ。やっぱり子供の頃から良く食べているものが好きになるのかもしれない。まあ、子供の頃から良く食べているわけではないが、このトスターダも好物。トルティーヤは別にあってもなくても良いと思うが、トルティーヤは冷えたものをパリパリに焼いたり、揚げたりした物の方が格段においしいと思う。
皆さんにお祝いしていただいて、良い誕生日が過ごせました。ありがとうございました。
今日は朝のうち曇っていて、時々雨が降ったりして、また肌寒かった。昼から久しぶりに晴れてきた。
日中の温度25度、湿度60%。夜19度、77%。

早婚の理由

先日の夜のニュースを見ていたら、地方での仕事の不足などが、14,5歳で結婚する女の子が多い理由だと言っていた。確かに、グアテマラではまだまだ若くして結婚する人が多い。いつも言うが、知り合いの30歳の女性が赤ん坊を抱いていたので、「あなたの子供か?」と聞いたら、孫だと言われて驚いたことがある。
何しろ15歳で子供を産んで、その子供がまた15歳で子供を産んだら、当然30歳で孫がいるわけだ。田舎の人と話をしていて、男だって、仕事はしていても、独り身で他にすることがなかったら、酒に溺れたり、ひどい場合は麻薬に染まったりするので、家庭をもって、忙しくしておいた方が良いんだと言う人が意外といた。
まあ、確かに一理あるような気がしなくもないが、30歳台で子供の手が離れた場合、その後は、どうなるんだろうと思う。当然まだ引退してのんびりするには早すぎるし、そんな若いころから子供を育てていたら、経済的にも決して楽ではないだろう。
子供の手が離れてから、今度は自分たちのことを考えて、お金を貯めたり、家を買ったり建てたりして老後に備えるという事なんだろうか。まあ日本とはちょっと逆の発想かもしれないが、それはそれで、上手く行けばよいのかもしれない。
今日も朝から雨が降っていて寒い。そう強く降るわけではないんだが、降ったかと思ったらすぐに止んで、たまに晴れてきたかと思ったら、またすぐに雨が降り出すと言う、なんともつかみどころのない天気。寒い。
日中の温度22度、湿度72%。夜18度、79%。

寒い

今日は朝から雨。起きてパンを買いに出た時に小雨が降っていた。その時はもう傘を差さないと濡れると言うほどではなかったんだが、それまでに結構降っていたのか、地面は濡れている。
マックスだったと思うが、そんな名前のハリケーンだか熱帯低気圧が、来ているらしい。まあ、今年はどうも雨が少ない気がするので、ちゃんと降っておいてもらった方が良いように思う。乾季になって水が足りなくなったら、それの方が困る。
ただ、朝から雨なので寒い。市場に買い物に行くときも、ちょっとだけ降っていた。それでも、やっぱり傘をさすほどではないので、歩いていたら、中央公園を通るころには止んでいて、また市場に着く直前くらいに降り始めた。なんだか変な天気だ。
幸い買い物をしている間は、降らなかった。やっぱり天気が悪くて寒いせいか、市場も人が少ない。品物は通常通りあるので、買い物がしやすい。話をしていると、アンティグアはあまり降っていなくて、それ以外の町の方がかなり雨が降っていると言う。グアテマラシティーなどもかなり降っているらしい。まあ、アンティグアの町に降っても、ダムがあるわけではないので、他のところに降ってくれて、アンティグアで降らないのはありがたい。
夜になってもそのままの天気。とにかく肌寒い。いつもだったら部屋の中では窓を閉めれば半袖でも大丈夫なんだが、今日は寒くてセーターを羽織った。
日中の温度22度、湿度68%。夜18度、72%。

あっけない

今朝市場に行く途中、4カジェを歩いていたら、パラ・ラ・ヘンテというバーだか喫茶店だかの扉が開いていた。なんだか朝早くから開けることにしたのかと思って、中を覗いてみたら、なんとすべてを取っ払ってしまったようで、ガランとしている。そういえば、ここは昨日通った時に中のバーを取り外していて、改装するんだと思っていた。
看板もなくなっているし、これは閉店したのかもしれない。そうだとすると、ずいぶん早い。確かまだ半年くらいの営業じゃないかと思う。改装するにしても、開店してすぐに改装とは落ち着きのないオーナーだと思っていたくらいだ。閉店となると、更に素早い対応で驚く。
確かに、あまり人が入っているようではなかった。バーだから夜には入っているのかとも思っていたが、土曜日の夜などに前を通っても、中で演奏をしている人がいるが、それ以外は働いている人と客が同じくらいの数であることが多かった。
はっきり言って、何の店だかわからなさすぎる。ここに入って何をするのかわからなければ、客としては入りにくいだろう。それに、店名もパラ・ラ・ヘンテ(人のためにという意味か?)なんて、一体何が言いたいのかわからないし、ちょっと上から目線な感じがしなくもない。この店の人なのか常連客なのか、良くこの店の前でタバコを吸っている人がいて、連れている犬が何とも可愛いい。それで更に店名に違和感を感じてしまう。
今日は朝のうちは雲が多いがまあまあの天気。ところが昼過ぎから雨。結構降った。それでも、夕方には止んで、その後夜まで降っていない。
日中の温度25度、湿度60%。夜19度、74%。

使いよう

数年前に流行して問題になっていた、ジカ熱だが、これが脳腫瘍の治療に使えるというニュースを見た。
ジカ熱は蚊を通して媒介される病気なんだが、デング熱と症状が似ていて、罹った人は、血液検査をしないとどちらだかわからないくらいだ。まあ、どちらも、これといった薬はなく、基本的に安静にしているだけなので、罹っても医者に行かずに、家で寝て直してしまう人も多いようだ。
このため、周りにはジカ熱にかかったと言っている人がいたりするんだが、本当かどうかは怪しいと思っている。ただ、以前はデング熱だって、アンティグアは標高が高いので、ほとんど聞かなかったが、最近は太平洋岸の町などとの行き来も増えたからか、たまに罹る人がいる。こちらの人は蚊が太平洋岸からバスに乗って上がって来るんだという。
そんなジカ熱でも何かの役に立つというのはすごいことだ。まだ、かなり研究の初期の段階らしいので、この先どうなるかわからないが、脳腫瘍の中でも致死率が非常に高い膠芽腫に有効なんだそうだ。先日も、日本の研究者が癌の免疫療法の関係でノーベル賞を受賞というニュースがあった。癌もだいぶ治療技術が進んできているということだろう。
今日も朝起きた時は、ちょっと雲が多く、暗かったが、その後晴れてきて、日中は良い天気。夜になってちょっと雨の音がした。小雨ではないが、ポツポツとして、大した量は降っていないようだ。その上、またすぐに止んでしまった。
日中の温度26度、湿度48%。夜20度、64%。