スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



不思議な高級ハンバーガー

今日の夜ご飯をずいぶん久しぶりにエル・ビエホ・カフェに食べに行った。中に入ったら、ずいぶん内装などが変わっているので、ちょっと驚いた。以前はちょこちょこ行っていたんだが、もう何年もご無沙汰していた。
メニューもそれなりに変わっている。ハンバーガーは以前はなかった。サンドイッチ類はヌエボ(新しいメニューという事だろう)と書いてあるが、そんなに依然と変わったことはないように思う。ただ、名前は同じような感じだが、良く読むと、内容は変わっているみたいだ。
ペトラはハンバーガーのベーコンと目玉焼きが入ったもの、僕は肉と野菜のサンドイッチを頼んだ。僕の肉と野菜のサンドイッチは肉はゴロゴロしているし、マッシュルームや玉ねぎが結構入っていて、おいしかった。ハンバーガーはペトラは気に入っていたみたいだが、僕はだめ。ベーコンの味が強くて肉の味が全く感じられない。BLTを食べているような気分になる。慌ててベーコンを出して食べたんだが、どうやらパティにもベーコンが混じっているようでだめ。
それにしても、このパティはサーロインだと書いてある。これは意味が分からない。なんでステーキにするとよい部分の肉をわざわざ挽肉にしてしまうんだろうか?脂身が適当に混ざっていると言うアピールか?通常挽肉にしてハンバーグなどにしておいしいのは、ネックなどのどちらかというと肉質の固い部分という事なんだと思うんだが。
値段は結構高い。ハンバーガーが70ケツアル(1000円強)はなかなか強気な値段だ。まあだからこそ、高級なサーロインを使ってると書かざるを得ないのかもしれない。
今日は曇りがちでいつ雨が降ってもおかしくないような天気だが、結局降らなかった。
日中の温度28度、湿度44%。夜19度、66%。
スポンサーサイト

空心菜

先日グアテマラシティーに行った時に、中華食材店に行った。いろいろ買わないといけないものがあったんだが、ここでは、いつも野菜のところを覗くのも楽しみ。先日はいつも通り、シメジやエリンギなどの、好物のキノコ類があったので、これは迷わず買った。
ところが、先日はそれに加え、今まで見たことなかった野菜を見つけた。最初良くわからなかったんだが、良く見てみると空心菜だった。まあ、日本でも中国野菜として、最近は良く見かけるものなので、あって当然のような気もするが、少なくとも僕は今まで見たことがなかった。
当然これにも手が伸びる。空心菜なんて、そうしょっちゅう食べるものではないんだが、パリパリしておいしいと思う。こちらで初めて見たら、やっぱり買わないわけにはいかないだろう。
帰ってきて、どう料理しようかと思ったが、やっぱりニンニクで炒めるしか思いつかない。まあ、ネットで色々検索してみても、やっぱり空心菜というと、基本的にはニンニク炒めらしい。台湾で食べたのが思い出される。
それで、これを作って食べてみた。なかなかおいしい。まあ、他の菜っ葉だってニンニクで炒めたらおいしいので、これがないと困ると言うほどではないが、たまに食べると、なんだかうれしい。
朝起きた時には結構良い天気で暑くなるかと思ったが、その後ちょっと雲と風が出てきて、それほどでもない。昼過ぎから曇り始めて、雨。その後もちょくちょく降った。
日中の温度27度、湿度57%。夜19度、69%。

エコロジー

なんだか、アンティグアでもビニール袋とプラスチック、発泡スチロールの容器を禁止する条例が決まったらしい。来年の2月からということらしいので、まだ少し先だが、一体どうなる事かと思う。
これに違反すると罰金だそうだが、何しろどこまで禁止なのかが良くわからない。例えば、ごみ袋もビニール袋だが、これもいけないのか。家庭内で使う分には問題ないのか。先生たちに聞いてみたんだが、どうもはっきりしない。
家庭内でも使うことができないとなると、かなり不便。もちろん、そうでなくても困ることは困る。先生たちと休み時間にそういう話をしている間も、先生たちはアタバルの傍のアトル屋で買ってきたおやつを食べている。これだって、プラスチックや発泡スチロールの容器に盛ってあるわけだ。
野菜だったら良いかもしれないが、肉や魚を買ったら、何に入れるんだろう?紙の袋では、持って歩いている間に、血などが垂れてきて、大変じゃないかと思うんだが。レストランなどでも、食べきれなかったりした場合、残り物を持って帰ったりするんだが、これは自分で容器を持参しないと、出来ないんだろうか?本当にそうだとするともったいない話だと思うんだが。
今週の日曜定食はマーボー豆腐の予定。
今日は午前中はかなり良い天気。午後になって曇ってきた。それでも結局夜にちょっと降った程度。
日中の温度28度、湿度40%。夜20度、64%。

省略

今日テレビを見ていたら、ぺリスという単語が聞こえてきた。何のことだろうと思ったが、前後の内容から考えてもペリクラス(映画ペリクラの複数形)の略らしい。ペトラに聞いたら、そうだと言っていた。
ペトラは最近はこういう感じで単語を略すのが多いと怒っている。確かに、クンプレアニョス(誕生日)をクンプレと略したりするし、ポル・ファボール(お願いします。)をポルファと縮めたりすると、一瞬何のことかと思う。更に、これをポルフィスと言う人もいるので、ますますややこしい。とはいえ、わからないと言うほどではない。
わからなくないから別に良いんじゃないかと思うんだが、結構ペトラのように文句を言う人も多いようだ。まあ、昔からブエナス・タルデス(こんにちは)をブエナスと言ったりすることもあるので、元々そういうことはあるんじゃないかと思うんだが。それに、これに関してはちょっと便利でブエノス・ディアス(おはよう)は、別としても、ブエナス・ノチェス(こんばんは)はやはりブエナスなので、夕方遅くなったりしてどっちか一瞬迷う時にこれで済むから考えなくて良い。
今日はまた暑い一日で、雨が降らない。午後になっても、ここ数日は曇ってくるんだが、今日はカンカン照りのまま。どうも、天気がカニクラになったり、終わったり、安定しない。天気の予報をする人も大変だろう。
夜になって風があり、少し涼しくなった。
日中の温度29度、湿度33%。夜20度、58%。

雨で渋滞

今日はグアテマラシティーに出かけた。用事を済ませて、いつも通り食材などを買って帰ってきたんだが、行くときも、以前よりさらに車が増えたように思っていた。帰りも、いつもより少し遅いくらいだったんだが、もうアンティグア方面に出ていく道は渋滞。サン・クリストバルの方に出て、戻ってきたが、こちらも結構混んでいる。
それでも、サン・ルーカスまではまあまあ順調。この調子だったら、夕方の4時にはアタバルに戻れると思っていた。まあ、ちょっと遅くなっても、せいぜい4時10分か15分には確実に戻れる感じだった。
ところが、なんとそこからが実に遠かった。帰り着いたのは5時半に近かった。サン・ルーカスを通る頃からかなり雨が降っていたが、その影響だろうか。まず、サン・ルーカスからアンティグア方面の道に入って割とすぐに渋滞。なんとここでは最初に止まってから10分も車の列がピクリとも動かない。これは何かあったんだろうと思っていたら、やっと動き始めて大分行ったところで、トラックと乗用車が止まっていた。どうやら事故ったらしい。
そこを通り抜けて、やっとすんなり走り始めたと思ったら、また渋滞。こちらは、先ほどよりはまだ早く通り抜けたが、これまた事故だったようだ。さらにアンティグアに入る手前の坂を下ったところで、また事故。これはトラックがコントロールできなくなって、路肩に突っ込んだようだ。その影響か、その前後で、いくつかの車が事故ったのか、反対をむいて止まってる車やら、路肩によけて止まってる車が4,5台あった。
確かに雨はかなり降っただが、それでこんなになったんだろうか。
日中の温度29度、湿度42%。夜20度、64%。

久しぶりの大雨

一昨日の晩から昨日の朝にかけての停電騒ぎで、なんとなく午前中はなんとなくボーっとしていた。昨日は日曜定食が終わって、風呂に入って割とすぐに寝てしまったので、寝不足というほどではないと思う。それでも、一日寝足りないと、結構影響があるようになってきた。
今朝も、なんだか水圧が弱い。最近水道の圧が、昼前にずいぶん下がるように思う。断水まではいかないので、それは助かるが、2階まではかなりチョロチョロの水しか上がってこない。水道も電気と同じで、ろくにメインテナンスをしていないんだろうか。まあ水道管の方は割と最近変えたばかりなので、まだ大丈夫なはずなんだが。
今日も午前中は天気が良く、カンカン照りという感じ。市場で買い物をしていても、暑くてたまらない。やっぱりカニクラが戻ってきたという感じだ。それでも、昼過ぎにはまた曇り始めてきた。おやおやと思っていたら、その後また日が照ってきた。ところが、日が照ってきたと思っていたら、4時ごろになって雨。天気雨だ。
やはり天気雨なので、割とすぐに止んでしまったんだが、雷も鳴っている。これではカニクラとは言えない。何とも天気に振り回されている感じ。その後夜まで降らなかったので、こんなものかと思っていたら、夜の9時頃からまたかなり降り始めた。夕方より本格的な感じ。
その後もかなり強い雨が降り続いている。
日中の温度29度、湿度45%。夜22度、64%。

部分停電

昨日晩、ブログを更新しようとしたら、いきなり停電。しばらくしたら復活するかと思って待っていたんだが、全然だめだったので、仕方なくコンピュータの電源を落とした。ところが、ペトラが裏の家は、電気がついていると言う。確かに裏は明るい。逆に表の道路の方を見たら、こちらもまた明るい。街灯がついている。窓から外を眺めてみたら、周りの家は普通に電気が来ているようだ。隣の家も門灯をつけている。
そうなると一体どういうことだろう。家中の照明をつけて歩いた。なんと事務室と台所は電気が来ているが、それ以外はだめ。照明はつくところでもコンセントにも電気は来ていない。これは外の問題ではなく、家の中の問題のようだ。しかし、ブレーカーをまず全て確認したんだが、落ちている様子はない。いろいろ調べてみたところ、家には4つ電気のカウンターがあるんだが、どうやら、そのうちの最も利用しているカウンターの系統の電気が来ていないようだ。こうなると、家の中の問題ではない可能性がある。
電気会社に電話をしてみたら、真夜中なのに、ちゃんと応答がある。これは助かる。しかし、事情を説明したら、それはそちらの家の内部の問題だから、こちらではどうしようもないと言う。ここで諦めたら、いつ電気がつくかわからないと思って、ブレーカーを確認したことやら、その他いろいろなところを確認したことを説明して粘った。それで、とりあえず、クレームを受け入れてくれて、確認に来てくれることになった。なんだかんだやっていたら午前1時を過ぎている。心配はあるが、これ以上どうしようもないと思って、その後、寝たんだが、午前4時にペトラに「電気がついている。」と言われて目が覚めた。あっちこっちの電気を確認したので、消し忘れたところもいくつかあるようだ。とにかくこれで一安心。今朝起きて、確認のため電気会社に電話したら、やっぱり見に来てくれたらしく、家に入るところの電線が緩んでいたという事だった。ちょっとひどいと思ったが、とにかく電話で粘って本当に良かった。
今日の日曜定食は豚肉の生姜焼きで43人。
天気が良く、暑い一日。
日中の温度29度、湿度37%。夜21度、56%。


チチャロンがなくなった

今日は湿度も低いし、完全にまたカニクラの天気が戻ってきたようだ。市場で買い物をしていても、実に暑い。今年の天気はなんだか良くわからない。
だいぶ前に、市場の中の豚肉屋でその場で作って売っているチチャロンが美味しいと書いた。ところが、最近この店の前を通っても、チチャロンを作る良い匂いがしない。何だろうと思っていたんだが、今日この店で買い物をして良く見たら、もうチチャロンを作る鍋も、コンロも置いていない。
一体どうしたんだと聞いてみたら、ここで作る許可を取るのに失敗したんだと言う。火を使うからだろうが、どうやらちゃんと許可を取ってやらないといけなかったらしい。それを見切りでやってしまったからか、その後問題になって、許可を取ろうとしたんだけど、ダメって言われたんだと言う。
これは実に残念。かなりおいしいし値段も手ごろだったのに。作って持って来たものは、同じように作ってあったとしても、やっぱり冷めてるし、味が違う。商売としても、ウナギ屋じゃないが、あの香ばしい匂いにつられて、人が集まっていたのに、今は普通の豚肉屋だ。何とかまた頑張って許可を取って、またあの美味しいチチャロンを作ってもらいたいものだ。
やはり午後になっても曇って来ることすらなく、暑いまま。夜になっても雨は降らないが、ちょっと風があり、涼しくなった。
日中の温度30度、湿度28%。夜22度、62%。

隣の国

最近町中に人が多い。ぱっと見には、地元の人に見えるんだが、近づいて話を聞いてみると、喋ってる言葉の訛りがちょっと違うことが多い。今、エルサルバドルでは、夏休みの期間なので、そこから来ている人たちのようだ。
先週の週末など、中央公園がものすごい人出で、ちょっと驚いたほど。しかも、しばらくベンチで座って休憩していたんだが、知っている顔を見かけない。これだけたくさんの人がいるのに、どうしたことだろうとペトラに言ったら、ほとんどエルサルバドルの人ではないかと言っていた。
エルサルバドルも景気が良くなっているんだろう。これだけの人がアンティグアまで来て、その辺のホテルに宿泊し、食事をしているんだから、それなりにお金を持ってこないとできないはずだ。
まあ、アンティグアで商売している人たちは、これだけの人が来てくれたら大喜びだろう。逆にグアテマラからだって観光客がエルサルバドルに行っているのかもしれないが、グアテマラは年に15日間休みという決まりはあるが、それを取る時期は、会社、個人でバラバラなので、このように大挙して行くことはない。
今日はまた天気が良く暑い一日。夜のニュースでも、やっぱりカニクラが戻ってきたんだと言っていた。まあ、雨が降るより良いように思うが、日中はかなり暑い。今週末は良い天気らしい。
日中の温度30度、湿度30%。夜22度、52%。

ケーブルテレビ

大抵夕飯の後は、なんとなくテレビをつける。必ずしも見てるわけではない。テレビを聞き流しながら、ネットで気になる記事などを見ていることが多い。ペトラがテレビ好きなので、先日すったもんだして、ケーブルテレビをチャンネルが多くなる契約に変えたんだが、だからと言って特に面白い番組が沢山見られるようになったようには思わない。
スポーツ好きな人には、スポーツのチャンネルが多いようなので、良いかもしれない。NHKの海外放送も見られるようになった。ただ、これはニュースなども英語だし、ほとんど見ることはない。
あまりチャンネルが多い契約をしている人はいないようだ。チャンネルが多いと言っても、HBOなどは、いくつもチャンネルがあるが、ほとんどは別料金。いろいろな人に聞いても、今やむしろケーブルテレビなんていらないと言う人の方が多いくらい。ネットがあれば、それで必要なニュースやらは見られるし、映画などはネットフリックスなどに契約して、そちらを見る方が良いという事らしい。
時代が変わってきているという事だろう。何しろ今は旅行者でもコンピュータなんて持ってきてない人も多い。そんなものを持って歩かなくても、スマートフォンがあれば十分なようだ。
今週の日曜定食は豚肉の生姜焼きの予定。
今日は一転曇りがちの天気で、昼過ぎには少し雨が降った。
日中の温度27度、湿度52%。夜21度、63%。