スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



チョコラーテ

昨日書き忘れたが、今週の日曜定食は棒棒鶏。最近やるようになったメニューだが、結構気に入っている。
一昨日くらいからちょっと風邪気味。熱があるわけではなく、鼻水が出るという訳でもない。ただ、咳が出るだけ。最近風邪をひくとこういうパターンが多い。タバコを吸うからだろうか。
ただ、この咳が厄介。普段はそれほどたくさん喋るわけではないので、それほど気にならないんだが、夜寝る時に、咳が出る。昨日の晩は咳が出て、何度か目が覚めたので、今日はどうもボーっとしている。
金曜日は文法講座があるので、これが困る。これに関しては喋らないわけにはいかないので、喋っていると、どうしても喉がイガイガしてきて、咳が出る。午前中は、コカ・コーラにショウガを入れて煮たものをペトラが作ってくれたので、これを飲みながらやったが、やはり、何度か中断した。
それで、午後はチョコラーテを作ってもらい、これを飲みながらやった。これは大成功で、なんと1度も咳で中断せず、最後までやることができた。どうも、カカオの油分がのどをうまいこと潤すように思う。
今日も雨が降らず、日中はかなり暑くなった。低気圧が来ているはずなんだが、昨日からなんだか天気が良い。
日中の温度28度、湿度50%。夜20度、72%。
スポンサーサイト




抗生物質

グアテマラの人は結構薬好きだと思う。日本人も好きな人はいるが、案外薬を飲みたがらない人が多いように思う。良く日本人の生徒さんが具合が悪くなった時に、先生たちが薬を飲めとか、医者に行けというのに、なかなか飲んだり行ったりせずに、悪くなって、だから言ったことじゃないと言って注意しているのをよく聞く。
これは、グアテマラでは日本のような健康保険がないので、医者に行くと、かなりお金がかかるため、ちょっとした病気だったら、薬屋に行って相談したり、同じような病気になった人に相談したりして、薬を買って、治療してしまうという事情があるように思う。
ただ、このため、抗生物質はかなりの人気。何かあったらすぐ抗生物質を飲んでしまう人が多い。
このため、1か月ほど前からだろうか、医者の処方箋がないと抗生物質が買えなくなったらしい。まあ、これは必ずしも悪いことではないと思うんだが、お金に余裕のない人には、結構影響があるんではないかと思う。医者に行くと、大体150ケツアル(約2250円)は診察料がとられるので、さらに薬代となると、かなりの出費だ。
ただ、薬屋で適当に処方箋を作ってくれるところがあるという噂も聞いた。更に、医者の処方箋で抗生物質を買ったんだが、処方箋は取られずに返してくれたという話も聞いた。ということは、その処方箋でもう一度買えるということだろうか?
今日は朝から天気が良く、かなり暑い一日。今日は雨が降らなかった。
日中の温度29度、湿度50%。夜20度、66%。

インスタント

グアテマラの独自のなのか、ペピアンやらイラーチャといった、グアテマラの伝統料理のインスタントの物がある。箱に入っていて、恐らく中は粉になっているんだと思うが、それをお湯にいれたら、基本的にペピアンやらイラーチャのソースができるという事らしい。当然肉やら野菜は自分で別に入れないとだめ。まあ、日本のカレーのルーのような物と言って良いか。
これのペピアンを以前買って日本に持って行ってペトラが作ったんだが、全然ペピアンではなかった。もしかしたら、ペトラは量を計って作ったりしないので、量が間違っていたのかもしれない。
今日先生たちとその話をしていて、結構ちゃんとできるという人がいた。なんでも、そのインスタントの粉に、コリアンダーの葉を足して、濃度が足りないので、とろみをつけたら、それなりに美味しかったという。
でも、さすがに使ったことがあるという人はあまり多くなかった。ペピアンくらいになると、それぞれ家庭の味があるから、恐らくそれにこだわる人が多いんだと思う。何しろ、地方によって、ビックリするくらい違ったりする。
今日も午前中はかなり天気が良く、暑くなった。それでも、やっぱり昼過ぎから曇ってくるのは、ここ最近のパターン。夕方にちょっと降ったようだが、結局たいして降らないまま。でも夜は肌寒い。
日中の温度28度、湿度60%。夜19度、72%。

世知辛い

今日市場で段ボール箱が手に入るか聞いてみた。以前はスーパーに行くと空の段ボール箱が山積みにしてあって、勝手にとって持って帰って良かったんだが、今は何か買った人でないと、持って帰れないようになった。それ以来、貰ってきたことはないんだが、どうも、有料らしい。
世知辛いことになったものだ。段ボール箱なんて、そうそうたくさん使うものではないから、間違いなく、余って捨ててると思うんだが。まあ、見境なく持っていく人がいるのかもしれない。
市場でも、ただではくれないらしい。それぞれが個人商店なので、さすがにスーパーのように、山積みになるほどの量は出ないようだが、いくつか回れば、それなりに集まりそうではある。
当然だが、店によって値段が違う。もちろん、そう高いものではないので、違うと言っても1ケツアル(約15円)、2ケツアルの差なんだが、以前は市場でも段ボール箱くらいくれる店はあったと思う。
今は、恐らく知り合いの店でもただではくれなさそうな感じ。スーパーに倣ったのか、まあ、仕方がない。
今日は午前中は割と良い天気。暑くなるかと思ったが、やっぱり昼過ぎから曇って来て、3時前にはかなり強い雨。それでも、割とすぐに止んだ。その後は降っていないよう。
日中の温度26度、湿度50%。夜18度、72%。

独立記念日前夜

明日は独立記念日。今日はその前の日なんだが、昨日も書いたように、もう朝から行進をしている。市場に行くときに、いつもは4カジェを歩いていくんだが、今日はここは人でいっぱいじゃないかと思い、5カジェを歩いて行った。それでも、かなりの人。
市場でもものすごく人が多くて、歩き回るのが大変なくらい。相当大勢の人がアンティグアに来ているようだ。それで夜も食事に出たんだが、町中更に大勢の人がいて、大変。中央公園を通った時には、ちょうど国旗掲揚をしていたようで、公園は人であふれかえっていた。
それでも、あちこちウロウロしたんだが、繁盛していたのはリトル・シーザーズというピザ屋。持ち帰り専門で、Lサイズが40ケツアル(約600円)と安いのが売りで、確かに安い割には普通においしい。
町中を歩いていても、この箱を持っている人と大勢すれ違う。中央公園でも、これを買って食べている人が大勢。それでも一番驚いたのは店の前。持ち帰り専門で食べるところがないので、店の前一体に、道に座り込んでピザを食べている人でぎっしり。
そこら辺にピザの箱などが捨ててあり、目も当てられないような状況。セマナ・サンタの時も人が沢山だが、この時間帯においては、それに匹敵するような感じだ。
今日は朝から天気が良く、雨が降らなかった。その割にはまあ涼しいので、今日も更新日和という感じ。
日中の温度28度、湿度55%。夜19度、70%。

サッカー優先

今日は幼稚園の行進だったようだが、ラ・メルセー教会から出て、アンティグアの北、やや西よりのところにあるスタジアムまでだったので、アンティグアでも東側にあるアタバルの辺りは、全く関係なく、静かだった。天気も午前中から曇りがちだったので、子供や付き添いの親も歩いていて、楽だったんじゃないかと思う。
明日は小学校の行進。これは当初、昨日書いたようにアタバルのすぐ横から出て、中央公園を通り、スタジアムまでのはずが、なんと、明日サッカーのアンティグアとどこかの町のチームの試合があるらしく、スタジアムが使えないらしい。それで、スタジアム近くから出発し、中央公園までという事になったんだそうだ。
お陰で、明日の朝はドンドコ言う音に悩まされずに済みそう。市場に行くのにも、4カジェを通っていけないかと思っていたが、中央公園のところで、どうなるかわからないが、それ以外は問題がなさそう。
まあ、独立記念日の行事よりサッカーの試合が優先というのは、なんだか良くわからない気もしなくはないが、本番の15日ではないし、そんなものかもしれない。こちらとしては、ちょっとほっとした。行進する小学生も、付き添いの親も、歩く距離がずいぶん短くなったので、喜んでいるかもしれない。15日はさすがにそういう事はなく、アタバルの横から出ていくらしい。
今日は昼から更に曇って来て、夜6時前から雨。6時過ぎには土砂降り。7時過ぎまで結構長いこと強い雨が降った。
日中の温度26度、湿度55%。夜19度、71%。

訂正

昨日良く知らないまま書いたんだが、明日は幼稚園の行進で、土曜日は小学校、日曜日の本番は中、高校らしい。幼稚園の子供まで行進するとは知らなかった。ご苦労なことだ。もちろん今日も、アンティグアの中央公園は人でいっぱい。だいぶ盛り上がってきている。これだけ人が集まるのはセマナ・サンタと、独立記念日くらいか。ただ、セマナ・サンタは、どこの地方でも、もちろん祝っているんだが、やはりアンティグアの物が有名なので、アンティグアにはかなりの人が集まる。
独立記念日もやはりどこの地方でも祝うわけだが、やっぱり、せっかく灯火を取りにどこかに行くなら、有名な観光地に行こうと思うのか、アンティグアやパナハッチェルなどが人気の行き先だという。
とはいえ、多少バラつくし、セマナ・サンタは学校も1週間休みになるが、独立記念日は、今年は日曜日で、これはなぜだか月曜日に休みが振替にならなかったので、やっぱりそれほど遠くまではいけないんじゃないかと思う。そういう意味では、セマナ・サンタほどではない。
ただ、幼稚園の行進はさすがにかなり距離を短くするため、ラ・メルセー教会から出るらしいが、小学校以上はアタバルの横の4カジェと1アベニーダの角から出る。朝7時からドンドコ、ブラスバンドの音が聞こえるわけだ。
今週の日曜定食はメンチカツの予定。
今日も午前中は天気が良く、昼過ぎに曇りだして、ちょっと雨。その後は降っていない。
日中の温度28度、湿度55%。夜20度、68%。

今日から

今週の日曜日も灯火を持って走る団体がいっぱいいたが、昨日、一昨日は、あまり見かけなかった。やっぱり平日はそんなことしてられないんだろうと思っていたが、今日の午後は、また公園は灯火を持って走る団体でいっぱい。
この様子ではいろんな所から来る団体があるが、遠いところから来るような人達は、今日から始めているみたいだ。まあ、これは一種の娯楽だから、なんだかんだ言って団体での旅行を楽しんでいるんだろうが、5日間かけて、バスを借り切ったりして、遠くから走ったり休んだりして、来るんだから、ご苦労なことだ。
当然これは渋滞の原因になるといって、嫌がる人も多い。それに、当然一般の公道を団体で走るわけだから、それなりの危険もある。まあそれでも、伝統行事だから、大勢が参加するんだろう。
水曜日にこんなに人が多いんだったら、今週の週末は、相当の人がアンティグアに来ると思われる。さらに金曜日くらいから各学校(良く知らないが、小学校は、金曜日で、中学校が土曜日、高校は日曜日といった感じで決まっているらしい。)からブラスバンドを連れて、行進をするので、今週は相当賑やかなことになるだろう。
今日も午前中は天気が割と良く、暑かった。昼前から曇り始めて、これはまた午後雨かと思っていたんだが、しばらくしたらまた晴れてきたりして、以外と降らない。結局夜になっても降らないまま。
日中の温度29度、湿度42%。夜20度、66%。

小鳥

先日2階の部屋の裏の階段に茂っているトゥンベルヒアの蔓の中に鳥が住んでいるらしいと書いた。ペトラがそう主張していたんだが、半信半疑で聞いていた。でも、どうやら本当に住んでいるようだ。
最近朝起きた時に、ゴソゴソと裏の階段の方から葉っぱが擦れ合うような音が聞こえる。それに、先週朝ご飯を食べている時に、この蔓の中からだと思われる、ピッピッという、鳥の鳴き声の様なものが聞こえてきた。その後、注意していると、やっぱり時々聞こえてくる。
まあ、住んでいるのか、単に一時的に寝ているだけなのかはよくわからないが、小鳥が、少なくとも寝床の一つとして使っているようではある。
そう思っていたら、今朝ペトラが呼ぶので、行ってみたら、ドカドカと部屋に入ってきたから鳥がびっくりして逃げちゃったと怒られた。小鳥がこの蔓の茂みの中から顔を出していたんだそうだ。まあ、そんなことこちらは知らないので、何か問題でもあったのかと思い、急いで行ったので仕方がない。
鳥の習性というのは良くわからないが、一か所に家を決めてずっと住むものなんだろうか?鳥の巣というのは卵を産むだけの物で、通常はあっちこっちでフラフラしている物なんだろうか?まあ、しばらく楽しみに見てみようと思う。
今日も午前中は天気が良かったが、午後からは強くはないが、雨が降ったり止んだり。
日中の温度27度、湿度62%。夜18度、75%。

コミュニケーションの手段

日本で買い物の際に、値切ることはあまりないが、グアテマラではスーパーで買い物をする時はさすがに値切れないが、市場で買い物をする時は、値切るのが決まりだ。ただ、以前、グアテマラシティーの市場で野菜を買って値切ったら、売っているおばさんがやたら怒っていた。あれはちょっと驚いた。グアテマラシティーでは値切らないんだろうかと、一瞬思ったが、他の市場で野菜ではないが、買い物をした時には普通に値切って、何も問題はなかった。たまたま、あのおばさんが変わってたんだろうか。
アンティグアでは値切ったからと言って怒る人はまずいない。もちろん、極端なことを言ったら、怒るかもしれないが、当然その辺も含めて、買い手と売り手の駆け引きとなる。僕はいつも買う店ではあまり値切らないことも多い。もちろん、ちょっと予想より高かったりすると、値切ることはあるが、ある種のコミュニケーションの手段でもある。いつもより高い値段だと、売り手も、「今は雨が多くて、野菜が高くなってる。」とか訳を説明してくれたりするので、それを発端にいろいろな話になったりする。
スーパーの方が、そういう手間がなく、便利ではあるが、こういうコミュニケーションを楽しめないと、グアテマラで買い物をするのは面倒だろう。
今日は午前中から割と雲の多い一日。昼を食べて、帰ろうとしたら、かなり曇っていたので、大急ぎで帰って来たら、帰り着いてすぐに雨。強くはないが、その後も降ったり止んだり。
今日の日曜定食はチンジャオロースで24人。
日中の温度27度、湿度56%。夜19度、70%。