スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


水浸し

翻訳ソフトに関してはいろいろコメントをもらった。確かに日本語とスペイン語、英語のようなのはまずうまく行かない。その点英語とスペイン語などは比較的使えることがある。ただ、それでも何回か使ってみて、元の文章を翻訳しやすい文章にしておくなどの工夫をするとより効率が良くなる。例えばスペイン語から英語の場合Ustedを使うと3人称になるのでTuを使った方が良いような気がする。当然主語を省略してしまうと、誤訳の可能性が増える。また、比較的単語単位で訳してるっぽいので、前置詞の使い方などは英語とスペイン語で違ってくるので、そういったものは翻訳した後でチェックをする。こういった点に注意すると結構使えるように思う。
今日はまた昼から雨が降った。しかも、何かの拍子にまた台所の下の排水溝が詰まったらしく、床下から水があふれてきた。びっくり。仕方ないので水をかい出して、ある程度減らしてから、塩酸だか硫酸のようなものを流し込む。これはこちらでは排水溝の詰まった時用に売っているものだ。これを水に流し込むと、ボッ、ボッ、ボッ、っと沸き立つような音がして恐ろしい。しかも跳ねたりして手にかかると熱い。すさまじいものだ。しかも台所の下の排水溝なので食べ物の油とかが溶けるのか、温泉の硫黄のようななんとも言えない臭いがしてくる。
これをやってもしばらく水が流れていく風がなかったので、ちょっと不安だった。いったんこれを入れたら同然もう手を突っ込んだりできない。でも、徐々に効いてきたみたいでだんだん水位が下がりホッとする。最終的にはかなり水位が下がった。これで今晩は安心して眠れる。
日中の温度25度、湿度65%。夜19度、77%。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。