スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



シューコ

シューコというとグアテマラでは汚い、腐っているという意味。ところがこのシューコと呼ばれる食べ物がある。簡単に言うとホットドックの一種なんだが、ヘンテコなネーミングの割には人気がある。
ちなみにホットドックはペロ・カリエンテと直訳でいわれることもあり、チェベレといわれる事もある。さまざまな呼び方があるわけだが、それだけ良く食べられているということなんだろう。最もグアテマラの喫茶店などで一般的にはホットドックと書いてあるのが多いように思う。
それでこのシューコだが、このホットドックにアボガドの潰したもの(いわゆるワカモルといわれるもの)が入ってる。どうしてこんな名前にしたのか知らないがこのワカモルが見た目に汚いからか、食べるとこのワカモルがはみ出してきて汚いからか、とにかくその辺から来た名前じゃないかと想像している。
発祥の地もどこだか知らないが、少なくともグアテマラにおいてはグアテマラシティーのソナ4の一角で有名になったものと思う。僕が始めて食べたのはもう10年以上前になると思うがやはりこのソナ4の有名な一角に行って食べた。この地区にはもう既に店や屋台が何軒もあり、道路の脇で激しく呼び込みをしていて、車で食べに来たり持ち帰りで買っていく人で昼時にはかなりの混雑をしていた。このシューコも最近アンティグアで食べられるようになった。だんだん広がってきているのかもしれない。
今日も1日良い天気。日曜定食は豚肉のしょうが焼き、21人来てくれた。日中の温度30度、湿度37%。夜21度、62%。

スポンサーサイト