スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



フェスティバル・デ・カフェ

アタバルの入り口のところには掲示板が作ってあり、いろんな人がチラシを貼っていくんだが、先日なんだか大きなポスターを持ってきて貼っていった人がいた。何かと思い後で見たら、フェスティバル・デ・カフェと書いてある。協賛にはグアテマラの国立コーヒー協会とかも書いてある。日付を見たら昨日と今日の2日間。
昨日はブログにも書いたとおり遊び歩いていたので行けず。今日昼ご飯を食べに行くついでにペトラと会場になっているカプチーナスに行ってみた。ぞろぞろと白人さんの団体やらグアテマラ人と思しき人たちが出入りしている。これはと思い入ってみると、カプチーナスの中庭の周囲に簡単なブースを作り、アンティグアの周辺の農場などが店を出しているようだ。ただ、数は思ったより少なく、しかも、コーヒーと何の関係があるんだかわからない銀行のやってる保険の勧誘のような物やLGの携帯電話のブースなどもあり、ちょっとがっくり。
農園はサン・ルーカス、チクワ、フィラデルフィア、アソテアと後もう1つ(名前を忘れた)だけだった。それにコーヒー協会とアンティグアのはずれの焙煎をする店の物があった。それぞれに試飲できるようになっているので、あれこれ試してみて、せっかくなのでその焙煎をする店のウエウエテナンゴのものを買ってみた。ちょっと酸味がある。コーヒーの有名な産地に住んでいながら、そんなコーヒー好きでもないので、あまり飲まなかったんだが、せっかくなので、これから朝はコーヒーを飲むようにしようかと思う。
日曜定食は餃子で15食売れた。それまで良い天気だったのに、夜の8時くらいから土砂降り。食べに来てくれた人達も、帰れなくてしばらく話をしながら雨が通り過ぎるのを待っていた。その後降ったりやんだり。
日中の温度28度、湿度52%。夜21度、70%。
スポンサーサイト