スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



ピザを焼く

ピザの生地を貰った。土曜日に貰ったものを土日は時間がなく冷蔵庫に入れて保存してあったんだが、それを今日の午後先日作った携帯型窯を使って焼いてみた。通常の中型ピザが3枚できるくらいの量をくれたらしいんだが、何しろ携帯型の窯なので、そんな大きなものは入らない。せいぜい大きなもので直径15センチくらいなので、そのサイズのものを作った。
これがかなり難しい。なんといっても薄く出来ない。薄く延ばしたと思ってもすぐ縮んでしまい厚くなる。それを引っ張ったりいろいろしていると丸く出来ない。グアテマラの国土のような形になってしまう。ピザはもう15年位前にパン屋さんをやっていた生徒さんがいて、その人に教えてもらって作ったことがある。その時は家庭用のオーブンを持っていて、通常の大きさにしたので、それ程薄くなくても気にならなかった。予定としては15センチくらいのものを作りたかったんだが、結局直径10センチくらいのものを作るのが精一杯。
この小さいものがたくさん出来たので、午後にいた先生と生徒さんに配った。ダニエルがピザ作りに興味を持っていたので、最初にやり方を教えて、あとは一人でやってくれた。皆おいしいといってくれたので、やった甲斐があった。
今度はもうちょっと大きな窯を作り、パンや鳥を焼いたり出来るようにしたい。
天気が良く日中は暑かった。
日中の温度28度、湿度45%。夜20度、65%。
スポンサーサイト