スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



チャオ・ミン

昨日の雨はかなりあちこちで洪水になったようだ。アンティグアの北東側では、一時道路が川になり通れなかったようだが、水が引いた後も丘から流れてきた土が積もって、ドロドロになっていたらしい。北西側ではカジェ・アンチャという、ホコテナンゴとアンティグアの間の道がやはり洪水になり、家に水が入ったところもあった模様。今朝も雨が少し降っていたが、これはすぐにやんだ。これで少し落ち着いてくれると良いんだが。
昨日はそんな雨の中チャーハンと焼きそばは結構売れた。皆雨なので、買い物に行くのが億劫で、出来合いの物を買ったのかもしれない。
この焼きそば、チャオ・ミンというんだが、これはもともと焼きそばを意味する中国語から来ているらしい。ただ、今グアテマラで一般にチャオ・ミンというと、このもともとの中国の焼きそばから完全に離れて、グアテマラ料理と化している。もちろん、中華料理店で出すチャオ・ミンは元の形をとどめているものも多い。だが、一般に家庭で作られるチャオ・ミンや市場の総菜屋で売られているチャオ・ミンは最早グアテマラ独自のものと言うべきだと思う。我々アジアの人間にとって、このチャオ・ミンは、焼きそばと思って食べると、かなり違和感があるが、そういう名前のグアテマラ料理だと思って食べれば、まあそれなりのものである。総菜屋で売られている形態を見ても、このチャオ・ミンは主菜として食べるものではなく、つけあわせとして扱われていることが伺われる。
今日も午後3時ごろから小雨が降り出し、また昨日のようになるかと心配したが、その後はたいしたことがなく、夜にはほとんど降らなかった。
日中の温度25度、湿度56%。夜20度、74%。

スポンサーサイト