スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リス

誕生日のプレゼントにもらった、小ぶりの圧力釜でご飯を炊こうと思って、一体どのくらいの量まで炊けるのか知りたくて、マニュアルを読んでいた。そこには圧力釜で作れる料理のレシピやいろいろな野菜、肉などの煮る時間の目安が書いてあるんだが、その肉のところの一番最初に書いてあるのが、なんとリス。
まあ、アルファベットの順番で書いてあって、リスはスペイン語でアルディージャなので一番に来るのは特に意味があるわけではないんだが、ちょっと驚いた。肉なんて鳥、豚、牛の3種類を部位に分けて書いてあるくらいかと思っていた。
いったいこれを見てリスを捕まえてきて煮て食べる人がどれだけいるんだろうか。まあ、リスの肉なんて、食用に飼われているわけではないと思うので、固くて、圧力釜で煮ないと食べられないのかもしれない。
グアテマラでもリス以外に野生の動物を食べることはある。テペスクイントレという、ネズミの一種を食べたことがあるし、鹿も食べた。イグアナやアルマジロは市場で売っている。テペスクイントレは齧歯類(ネズミ目)の1グループであるパカ属の一種らしい。これは味の濃い豚のような感じで、なかなかおいしかった。
それにしても、これはスペイン語で書いてあるので、ラテンアメリカ向けのマニュアルなんだろうか?
今日も暑い。
日中の温度28度、湿度23%。夜22度、58%。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。