スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



コルプスの食べ物

今日はコルプス。通常アンティグアの家庭では、コルプスの日は、ペピアンを食べることになっているらしい。ペトラも、大体毎年ペピアンを作るんだが、今日は先日ペピアンを食べたので、代わりにチレ・レジェノを作った。
これはいわゆるピーマンの肉詰めのような料理なんだが、一般に売っている物は、ピーマンが申し訳程度にしかない。ピーマンが好きな僕としてはかなり不満がある。それで、家で作る時は大体ピーマン半分を使って、ちゃんと詰めてもらうことにしている。
そもそも、チレ・レジェノのチレはピーマンまたは日本のしし唐のようにちょっと辛いチリのことだ。これがアリバイ程度にしかチレが入っていないなんて、詐欺に等しいんじゃないかと思う。
そういう訳で、昼ご飯はチレ・レジェノとピカード・デ・ラバノ。ラバノは二十日大根で、これを細かく刻んで、やっぱり細かく刻んだトマトや玉ねぎと一緒にした物で、これまた僕の好物。ちょっと大根おろしに似ていて、さっぱりするのが良い。
カテドラルの周りではコルプスで屋台が出ているようだが、雨が降りそうなのと、去年夜に出かけたら、もうほとんどの店が閉まっていたので、今年はもう出かけなかった。去年は確か、めぼしい店がなかったので、結局近くのレストランで食事したような記憶がある。
今週の日曜定食は餃子の予定。
なかなか雨が降らなかったが、夜になってかなり降った。
日中の温度30度、湿度49%。夜20度、72%。
スポンサーサイト

明日はコルプス

明日は最初のコルプスだそうだ。このコルプスは何年いても何のことだか良くわからなかったんだが、今日たまたま機会があったので、先生たちに聞いてみた。さすがにちゃんと知ってるようだ。
まあ、細部は忘れてしまったんだが、どうやらセマナ・サンタでイエス・キリストが磔刑になり、その後復活祭で復活して、しばらく地上にいたらしい。その後、9週間だか経って、また天に上った?んだが、そこで肉体は残すとか、そういうことになったと言う。
それで、セマナ・サンタの聖木曜日の9週間後が最初のコルプスということになるんだそうだ。まあ、こんな説明で分かるかどうか心もとないが、全然わからなかった今までよりは、ちょっとすっきりした感じ。
ちなみに、コルプスとはスペイン語のクエルポで体のことのようだ。ただ、今週の木曜日は最初のコルプスで、その後は各地でずっと続く(10月くらいまで続くらしい。)ようなんだが、これはどういうことになるのか。
まあ、今日はその前の日でヒガンテという、巨人の人形を被って、踊って歩く行列が出ていた。
今日もかなり暑い一日で、午後の授業が始まった時には31度をやや超えていた。すぐに水を撒いたんだが、その後急に曇って雨。そこそこ強い降り。その上停電。まあ停電も雨も、その後終わって、またちょっと日が出た。夜になってまた雨。明日からは雨が多いらしい。
日中の温度31度、湿度50%。夜21度、70%。

延長コード

今日はとにかく暑かった。午前中からかなり日が強く、どんどん気温が上がり、昼前にはもう既に気温が30度をやや超えていた。これはかなり珍しい。午後には完全に31度まで上がっている。ほって置いたらもっと上がったのかもしれないが、午後2時の授業が始まったころはやや雲が出てきていた。それでも暑いので、いつも通り屋根に水を撒いたので、31度を超えることはなかった。アンティグアで30度を超えるとかなり暑く感じる。
2階で使っていた延長コードにスイッチを付けたものが、使えなくなった。最初はスイッチの問題かと思ったんだが、確かめてみたら、全然電気が来ていない。一体どうしたものか見てみたら、なんとコードが途中で断線している。まあ床において使う物なので、踏んずけたりした可能性が高い。これは今の時期夜寝る時に蚊よけにベープマットのようなものを付けるんだが、これがスイッチがないので、この延長コードを使うと便利。
仕方がないので、コードを買ってきて、付け替えた。今までのは延長コードの物なので、ちょっと細い。それで、それより少し太めの物にしておいた。これで、またちゃんと使えるようになった。
今の時期夜に蚊が出て、耳元を飛ばれたりしてイライラするし、寝ている時に足を刺されたりしてこれまた目が覚めたり、どうも蚊は苦手だ。これで安眠できるんだったら、まあ安いものだ。
夜になっても雨は降らない。
日中の温度31度、湿度48%。夜22度、61%。

ヒスイ屋

先日、4カジェで移転したレストランの後の場所が、既に中で色々作業をしていて、すぐにでも新しい店ができそうだと書いた。一度前を通った時に扉が少し開いていたので覗いて見たところ、たくさんのガラスケースが置いてあったので、おそらくヒスイ屋かアクセサリー屋になるんだと思っていた。
そこがどうやら今日開店したようだ。そこの前を通ったところ、完全に扉が開いていて中もちゃんと商品が揃っているようだった。看板も出ている。やっぱりヒスイ屋だ。ちょっとガッカリ。
何で他にもっと特徴がある店を作らないんだろうか。別にヒスイ屋が悪いわけじゃないんだが、どこの店も同じ様な品ばかりに見える。強いて言えば大きな店の方がまだ工夫しているように感じる。
そうなると、一体こういう店が客に選ばれる理由は何なんだろうか?値段だったらちょっと悲しい。そうしたら、こういう高そうな場所に店を出して、相当の数をこなさないと、商売にならないだろう。まあ、何らかの工夫をして続けて見せてほしい気がする。
今日は天気が良い一日。日中はかなり暑くなった。週末も雨ばっかりのはずだったんだが、ほとんど降らなかった。どうやらハリケーンが予想以上に早く北上してしまったらしい。まあ、雨が降らないのはこの辺の話で、グアテマラのあっちこっちでは既に雨で浸水したなどとニュースで言っている。
日中の温度30度、湿度54%。夜22度、66%。


鶏の日

昼ご飯を久しぶりにリンコン・ティピコに食べに行った。ここは鳥を丸ごと薪で豪快に焼いているのが名物。かなりの人がこれを頼んでいる。まあ、確かにこの鳥は結構おいしいんだが、とにかく大量の鳥を当然これも大量の薪を使って焼いているので、実に暑い。かなり広い店なんだが、それでもムッとするような暑さ。
ペトラはこの鳥が食べたかったらしいが、今日の日曜定食で夜は鶏のから揚げなので、ちょっと迷った。ただ、別の物を食べたかったわけではないので、やっぱり鳥にしておいた。どんどん焼いているので、すぐに出てくる。
早く行ったので、かなり空いていたんだが、食べているうちにほとんど席が埋まってきた。何しろ鳥とジャガイモとサラダ、でっかいトルティーヤと飲み物が付いて30ケツアル(約450円)と安いので、人気があるんだと思う。
確かにアンティグアでそれなりの質で、量もそこそこあり、これだけの値段と言うのは、他にはなかなかないだろう。それは良いんだが、この暑さと席の狭さが難点。背筋が伸びていいんだが、狭くて動けないので、ずっと座っていると疲れてくる。僕は食べるのが早いんだが、ペトラはかなりゆっくり食べるので、終わるころには背筋が痛くなった。
今日の日曜定食は鶏のから揚げで29人。もう少し少ないかと思っていた。午前中はまあ良い天気だったんだが、昼を食べているころから曇り始めて、帰ってきたら雨が降り出した。小降りで割とすぐ止んで、幸い夜は降らなかった。
日中の温度27度、湿度54%。夜19度、70%。

クイダ・カロ

先日のニュースで、アンティグアの道で駐車をする車から金を要求していた人たち(クイダ・カロと言う)が、問題を起こしたというのがあった。そもそも、アンティグアに入ってくる車は市にも金を払っているはず。それなのに、更にアンティグア市内の道で車を止めようとすると、この公道を自分の物のようにしている人たちに金を払わなければならないというのは、実に違法な話だ。
先日はこれでなんと60ケツアル(約900円)を請求された女性が支払いを拒否してもめた。警官がいるのに、拒否した女性に「こういう奴が死体になって出てくるんだ。」と脅したもんで逮捕されたという話。
とにかく市が何にもしないのが問題だ。その後も、問題は続いているらしく、今日も車を停めた年配の女性に20ケツアル要求し、ほぼ無理やり取って行ったクイダ・カロの男が市の交通警察に見つかって、金を返還させられたというニュースがあった。
そんなに問題になっているのに、今日も夜出かけたら、4カジェにはクイダ・カロがいっぱいいた。それなのに、夜のニュースでは、市の役人が見回りを強化しているとか言っていたので、呆れてしまった。市役所から1ブロック、2ブロックの目と鼻の先で5、6人の若い男がいつも通りやっているのに、どれだけ面の皮が厚いとそんなことを言えるんだろう。
昨日の晩は雨がかなり降り、今日は雨かと思っていたら、意外といい天気で暑い。夜にほんの一瞬雨が降った程度。
日中の温度29度、湿度51%。夜20度、68%。

アルベルト

今日は昼2時前に雨が降り始めた。結構強かったので先生や生徒さんで遅く来る人が出てくるんじゃないかと思っていたが、幸い2時になるころには小降りになり、ほとんど降っていないようだった。
その後も結構曇っていたので、またすぐ降るかと思ったが、ちょっと用事で出かけた時も降らないで助かった。ただ、昼のニュースを聞いていたら、もう第1号の熱帯暴風雨ができているらしい。
アルベルトとかいうみたいだ。台風は番号だが、こちらのハリケーンはABC順に名前が付く。幸いグアテマラに上陸したりすることはないようだ。まあ、近くを通るくらいだったら、ちょっと雨が降るくらいだろう。ただ、今週末はどうやら雨が多い日が続くという予報みたいだ。
それにしても、これからハリケーンの季節が始まるということだ。もう5つくらい名前を言っていた。このアルベルトと同じように、大抵はグアテマラに来ることはない。それに、近年アンティグア周辺では、それほど大きな被害は出ていない。5月、6月を過ぎれば、ハリケーンはいったんお休みになり、その後は9月から10月という感じ。7、8月にはカニクラもあって、暑くなる。
夕方まであまり降らなかったんだが、6時に近づいてからまた降り出した。シトシトと言う感じで、ずっと降っている。
日中の温度26度、湿度56%。夜19度、74%。

肉好き

今週の日曜定食は鶏の唐揚げの予定。今日も市場に行って魚屋を覗いたんだが、やっぱり魚はかなり少ない。この前書いた魚の養殖場で大量に死んで、それが影響しているんだと、こちらの人は言うが、そこで死んだ魚とは全く違う物を探しているので、どうもそれは関係ないように思う。
ただ、最近雨が多い。恐らく海の方はもっと降っているんじゃないかと思われる。むしろその影響じゃないかと思っている。大体雨季に入ると、魚が減ることが多い。漁師は雨が降ると漁に出ないんだろうか?そもそも、海に出たら多少は濡れたりするんだから、雨が降ってもさして変わらないように思うんだが、荒れたりして危ないのかもしれない。
そんな訳で、この時期はちょっと日曜定食のメニューに制限がある。たまには魚のメニューを出したいものだ。まあ、最近多いグアテマラの人や欧米の人達は、むしろ肉系の料理を好むようだが。
肉類は材料として常に安定して手に入るし、値段も安定しているので、使いやすいのは間違いない。魚やエビはあってもその時によって値段が違うし、難しいのは間違いない。ただ、アンティグアの一般的なレストランで魚料理があまり多くないのは、やっぱり一般の人達が、肉系の料理を好むからだと思う。
今日は朝起きた時かなり曇っていて、これは雨が降るかと思った。ところが、その後晴れてきた。午後はちょっと雲が出てきたが、やっぱり暑い。ところが夜になってかなり降っている。
日中の温度30度、湿度52%。夜21度、67%。

値引き品

電子レンジの焦げの匂いは、少しずつ落ちてきているような気がするが、まあ相変わらず焦げ臭いことには変わりない。幸いに動くことには問題がないようだが、このレンジで温めると、なんだか食べ物が焦げ臭くなるような気がする。
電子レンジがないと、冷えたご飯を温めるのやら、その他、なんだか不便。もともと、2階にしか電子レンジがなくて、不便ではあった。それに、掃除していて気が付いたが、もうかなり内部がさびてきている。それで、この際、もう一つ買っておくことにした。
ちょうど5月は母の日ということもあるのか、電子レンジなどは安売りをしているらしい。昨日ちょっと見て、大体の値段を把握して、良さげなものを2つの店で見ておいて、今日ペトラと行って、買ってきた。
昨日見て、パナソニックが良いと思ったんだが、昨日はかなり値引きしてくれると言ったんだが、今日の店員はなんだか全然値引きしてくれない。昨日はもっと安いと言ったというと、値段が変わったんだという。まあ、こればかりはいくら言っても埒が明きそうにないので、別の店に行ってサムスンのを買ってきた。こちらは、今月の値引き品らしい。なんだか思いがけない出費だが、まあこれで便利になったので、良しという感じか。
今日は朝から天気が良く暑い。ここ数日は午後になったら曇って、気温もそこまで上がらなかったんだが、今日は実に暑い。昨日までは午後はいつ降ってもおかしくないような天気だったのが、今日は全く降りそうにない。と思っていたら、夜7時を過ぎて降り始めた。ただ、ほんの一瞬だった。
日中の温度30度、湿度50%。夜21度、68%。

新しい店

電子レンジの焦げの匂いが取れない。まあ、食べ物もそうだが、プラスチック(一応電子レンジOKと書いてあるんだが)の容器まで焦げたので、匂いがきついのかもしれない。部屋の中の匂いはやや収まってきたように思うが、電子レンジを開けると、プワッと焦げ臭い匂いがしてくる。
ネットで調べて、酢でも重曹でもアルコールでも拭いてみた。汚れはかなり取れたように思う。むしろ焦げる前よりきれいになったんじゃないかと思う。代わりに手がなんだか焦げ臭い。
これは時間がたつのを待つしかないんだろうか。もちろん庫内の匂いだって、最初に比べればましになったように思う。まあ、少しずつ掃除を続けることにする。
4カジェで新しくできたと思ったら、1ブロック東寄りに場所を変えた店があるんだが、この店の以前の場所がもう新しい借り手が決まったらしく、なんだか中で作業している。一体何の店になるのか、興味があったんだが、今日通りかかったら、ドアが半分開いていたので、中を覗いてみた。展示用のケースがたくさん並んでいる。どうやらヒスイ屋かアクセサリー屋になるようだ。こういうのは、ペトラは好きそうだが、僕は興味ないので、ちょっとガッカリ。
今日は午後曇って来て、これは雨が降るかと思ったんだが、結局降ることはなかったようだ。
日中の温度27度、湿度56%。夜20度、70%。

なかなかやる

掃除機を買ったら、アクセサリーが間違っていたという話。今日の夜届けてくれることになっていた。まあ、いつでも、多少は遅れたりするものだから、それほど期待せずに、夕方店に電話をしてみた。
売り子の人につないでもらい、「掃除機はもう届いた?」と聞いたところ、ちゃんと届いて、今晩自分が帰る時に持ってきてくれるという。これはなかなか優秀。まあ、掃除機は急ぐものではないが、せっかく買ったのだから、早く使ってみたいものだ。夜9時近くになって、忘れたんだろうかと思っていたら、呼び鈴が鳴った。今度はちゃんと箱に入ってものを持ってきてくれた。
ところが、今朝、朝ご飯に以前に作って、生のまま冷凍しておいたシュウマイを、電子レンジで蒸すことにした。今までも、蒸してあるものを冷凍して、それを温めることはした。今回は生なので、多めの時間にセットして、別の物を食べ始めた。
そのうち、ちょっと焦げ臭いにおいがしてきたので、アッと思って見に行ったところ、もう黒焦げ。入れていた電子レンジ用の容器も溶けている。ビックリしてすぐに取り出したんだが、もうそこらじゅう焦げ臭い。部屋の中の匂いは時間とともに弱まっているが、電子レンジの中の匂いはなかなか取れない。庫内もかなり茶色くなっている。酢や重曹を使って掃除しているんだが、あまり変わらないように思う。一体この匂いを取る方法はあるんだろうか?
今日も天気はそこそこ良く、日中はだいぶ暑くなった。夕方からかなり曇ってきたが、雨は一瞬降ったかどうか。
日中の温度28度、湿度57%。夜22度、71%。

変な匂い

今朝、2階のトイレにいた時に、突然かなり強い薬品系の匂いがしだした。2階のトイレは、屋根に通風孔を作ってあるんだが、そこからこの匂いが入ってきたと思われる。それにしても、かなりきつく、トイレの様な狭いところでは、鼻がツンとして、目がちょっとちかちかするような気がしたほど。慌てて外に出た。
そうしたら、外でも同じ匂いがする。最初はペトラが、虫でも見つけて、殺虫剤を撒いたのかと思った。ところが、そんな様子はない。匂いを嗅いで回ったんだが、家中にこの匂いがする。
ペトラにも言ったら気が付いたが、外にいたフリアの旦那さんだけ、気が付かないようだ。しばらく匂っていたが、そのうち消えていった。それにしても、なんだろう。近くにガソリンスタンドがあるので、そこにガソリンを入れに来たのかとも思ったが、今までこんな強い匂いがしたことはない。
いろいろ考えていたんだが、ペトラが裏の家で殺虫剤を撒いたのではないかと言う。ちょうど僕のいたトイレは、裏の家の庭に近いところにある。まあ、それがかなり近い感じがするが、家中に匂ったというのは、ちょっと納得がいかない。よっぽど撒いたんだろうか。なんだか不思議な感じだ。
今日の日曜定食はジャガイモのコロッケで24人来てくれた。雨が降りそうで、結局降らなかったようだ。
日中の温度28度、湿度56%。夜22度、72%。

買ってすぐは使えない

今日市場に買い物に行く途中、電気屋に寄って掃除機を買った。ペトラがベッドの下などに埃が溜まって、掃除が大変だと言っていたので、だいぶ前から探していた。コーヒーメーカーを買った時に、その電気屋で掃除機を見かけた。
相当大きなもので、値段もかなりする。確か200ドルくらいだったと思う。これは高いし、大き過ぎて取り扱いが大変そうだと思って、その時は見るだけにしていた。その後、アンティグアに新しくできたマックスというチェーンの電気屋に行ったら、日本の掃除機のようなものが売っているのを見つけた。
持ってみたら、最近の掃除機のように軽くはないが、日本の昔の掃除機よりはやや小型で、重さも多少軽い。値段も50ドルくらい。メーカーはエレクトロルックスという聞いたことがないメーカー。
それで、今日ペトラと市場に行く前に寄って買ってきた。ところが展示品しかないという。まあ、そんなに売れる物じゃなさそうなので、在庫を抱えられないんだろう。展示品だったら負けてくれって言ったんだが、頑として負けてくれなかった。
それを買って帰り、確認したらなんと先端のアクセサリーが筒に取り付けられない。筒の大とアクセサリー取り付け口の大きさが合わない。それで、また夕方にクレームをつけに持って行った。なんだか電気製品は買ってすぐには使えないことになっているようだ。別の掃除機のアクセサリーと間違っていたようだ。それで、買った掃除機のアクセサリーを出してきたんだが、3つあるはずの先端の部分が2つしかない。いったいどうゆう商品の管理をしてるんだろう?結局、新しいものを取り寄せて、月曜日の夜に持ってきてくれるという事になった。
今日も暑くなったが、午前中から一瞬雨が降ったりしている。それでも、本格的には降らないまま。
日中の温度29度、湿度52%。夜20度、71%。

もうすぐ

来月はサッカーのワールドカップがあるらしい。つい先日まで知らなかった。まあ、サッカーのニュースくらいは読むが、基本的にサッカーという競技そのものには興味はないので、日本の選手が活躍しているとか、海外に出た人がどういう風に適応しているとか、そういう事を見ているので、試合があるとか、順位がどうとか、そういうことには読んでもちっとも記憶に残っていない。
サッカーのアンティグアのチームもどうやら最近結構強いらしいが、これまたそういうことには興味がないので、全然わからない。サッカー選手の名前すら全くと言って良いほど知らないくらいだ。
ワールドカップとなると、グアテマラは出ない物の、グアテマラの人は好きなので、きっとその話題で盛り上がるんだろう。テレビもその話題が多くなることだと思う。今度はロシアであるらしいので、放映時間がどうなるんだかわからないが、夜とかの放映だと、こちらのバーなどはホクホクだろう。今でも、バーの前を通ると、今晩はどこそこの試合をやるという広告が出ているところがある。
以前ステーキ屋で食べていたら、音楽の生演奏があって、我々は聞いていたんだが、なんだか途中でいきなり音楽をやめてしまった。何事かと思っていたら、サッカーの放送があって、客が音楽よりそちらを聞きたいと言ったらしい。まあ、熱心なのはわかるが、それはどうかと思わなくもない。
今日も午前中天気が良く、午後からまた曇ってきた。それでも、雨は一瞬パラパラした程度。
日中の温度29度、湿度55%。夜19度、74%。

高低差

ニュースでは今年は14個のハリケーンが、グアテマラに来るという予想だと言っていたそうだ。これが多いのか少ないのかあんまり良くわからないが、まあこれから雨季になってハリケーンの時期になることは確かだ。
ここ数年アンティグアでは、幸いなことに大きな被害が出ていない。自分の目で見た中で一番被害が大きかったのは、確かハリケーン・ミッチだったと思うが、アンティグアの入り口のところにあるペンサティーボ川がごみで詰まっていたところに、大量の水が流れ込んで、そこから溢れて、周りの家に流れ込み、7カジェのサンフランシスコ教会の前をテレビなどがプカプカ流れていた時だと思う。
アタバルのある辺りはちょっと高くなっているのか、その時でさえたいして水が来ていなかった。アンティグアは周りを丘や山に囲まれていて、その中の小さな平地って感じだが、以前自転車に乗っていた時に、それなりに高低差があるのに気が付いた。
市場などのある西側がやや低くなっていて、アタバルのある東側まで、ごく緩やかな登りになっている。このため、市場の方に自転車で行くときは、実に楽だが、帰りは意外に疲れる。確かにサンフランシスコ教会の前をテレビが流れていた時も、西に向かって流れていた。
まあ、ペンサティーボ川もその時の被害に懲りたのか、一応浚渫などして、その後は被害が出なくなっている。14のハリケーンが来ても、大きな被害が出ないと良いんだが。
今日は日中はそれなりに良い天気。夜になって結構降っている。こういう雨は、涼しくなるし、埃も落ち着くのでありがたい。
今週の日曜定食はジャガイモのコロッケの予定。
日中の温度29度、湿度50%。夜20度、71%。

爆発

いつも直火式のコーヒーメーカーを使って、朝コーヒーを入れるんだが、もうだいぶ古くなってきた。グアテマラシティーで買ったんだが、もう7、8年前になるんじゃないかと思う。だんだん閉めるところが、緩んできたというのか、ねじ山がすり減ってきているのか、ぎゅっと閉めようとすると、行き過ぎて外れてしまうことがあった。
これを今朝いつものようにコーヒーを入れて、ちゃんといつもの分量出ているかどうか確かめようと、蓋を開けてみようとした瞬間、ボンッと爆発。一瞬何が起きたのか理解できなかったが、どうも下の水を溜めるところと、上のできたコーヒーが溜まるところの、緩んでいたねじが外れて、中身が飛び散ったんだと思う。
コーヒーだらけになったが、幸いそんな熱くなくて火傷はしなかった。ただ、台所は天井までコーヒーが付いている。まあ圧力をかけて出すものなので、それが外れて、相当な勢いだったんだと思う。
お陰で今朝はコーヒーはインスタント。やっぱり味気ない。仕方ないが、同じものはもうちょっと使うのが躊躇われるので、新しいのを買ってきた。同じ大きさのものはなかったので、ちょっと大きめの物になった。
昨日はサン・イシドロの日でかなり雨が降ったが、今日は一転して良い天気。暑くなった。それでもやっぱり雨季に入ったんだろう。午後には天気雨ながら結構強い降り。その後はパラパラとは来たものの、たいして降っていないよう。
日中の温度30度、湿度57%。夜20度、73%。

サン・イシドロの日

今日はサン・イシドロの日なんだそうだ。サン・イシドロはキリスト教の聖人の名前。アンティグアはサンティアゴなので、関係はない。アンティグアから近いところでは、ホコテナンゴの近くに、サン・イシドロという村がある。
大体この日は、雨が多い日ということになっているらしい。ところが、今日は朝から結構良い天気で、暑い。昼を過ぎても、曇って来て降るかと思ったら、また晴れてきたりして、夕方5時くらいに一瞬パラっときた程度。ペトラは、サン・イシドロの日の割には雨が降らないなどと言っていた。
そうしたら、6時20分前くらいからいきなり大雨。相当の勢いで降り始めた。これだけ思いっきり降れば、すぐに止むだろうと思っていたら、6時ごろにはもう小降りになっていた。その後も意外に続いたが、7時前には上がった。まあやはりペトラが言う通りサン・イシドロの日ってことなんだろう。
それにしても、今日の午後用事を足しに出かけたら、アンティグアでも中心の通りの一つの4カジェをスクーターに乗った男の人がいたんだが、なんと運転しながらスマホを見ている。これにはびっくり。歩きスマホが危ないと言われながら、かなりの人がやっているが、これはその比じゃないように思う。まあゆっくり走ってはいたが、自分一人がけがするんだったらともかく、他人を巻き添えにしないとも限らない。
夜はお陰で涼しい。
日中の温度28度、湿度60%。夜19度、75%。

魚の大量死

どうやら完全に雨季になったような感じ。こちらの気象庁も雨季に入ったと言っているらしい。今日は午前中はまあまあの天気だが、昼に少し降り、3時ごろにまた結構降り、5時時過ぎから午後の授業が終わるころにまた少し降った。ニュースでは今週の前半は雨が多い天気だと言う。
先週は水道の水が濁って、騒いでいたが、雨季の始まりの頃は、こういう事や、排水溝が詰まっていて、水があふれるとか、そういう騒動が多い。
なんだか今日のニュースでは、レタウレウの方の湖・潟で魚が大量に死んでいたというのがあったようだ。どうも養殖場みたいで、生き残った魚を氷詰めにして売りに出す可能性があるというので、しばらく魚は食べない方が良いという事になっているらしい。
写真を見たところでは、グアテマラの人が好んで食べる、モハラという魚のようだ。この魚はスズキの仲間らしく、白身でわりと淡白な味だが、こちらの人がやるように丸ごと揚げて食べると、なかなかおいしい。
まあ、これを魚全般に拡大されて解釈されると、ちょっと困る。ペトラにも今日市場に行くときに魚は買うなって言われた。その時は知らなかったので、一応買わずに帰ってきた。まあめぼしい魚もなかったが。
夜になって雨は止んだが、その後、だいぶ涼しくなって、これはありがたい。まあ夜にだけ雨が降ってくれるのが理想だが、なかなかそういう訳にもいかない。
日中の温度27度、湿度53%。夜19度、73%。

うまくいったよう

先週の日曜日にフリアの旦那さんが来て、いろいろ変更が進んだ。先日書いた、天井の板を取った部屋の雨漏りというか、飛沫が入ってくる問題も、樋から屋根の部分にトタン板をはった。
これで、飛沫が飛んでも、かなりの部分はトタン板の上に落ちて下には落ちてこないはずだ。トタン板は8フィート(2.5メートル弱)で50ケツアル(約750円)。幅が36インチ(1メートル弱)で半分に切ったのだが、これくらいで大丈夫だと思う。
今週も、暑い日が続いていたので、昼過ぎにはやっぱり水を撒いているんだが、下で勉強している先生に聞くと、大丈夫だという。まあ以前は、もっと深刻な状況かと思って、特殊な布と塗料で、雨漏りを塞ぐ方法などを考えていたんだが、トタン板は3つ買って、ちょうど樋の両面をカバーできたので、だいぶ安くてすんだ。
昨日もそこそこ降ったし、今日も一瞬だったがちょっと強く降った。今日はその時いたので、観察していたんだが大丈夫そう。しかし、このトタン板を差し込むのは、一人では大変なので、手伝った。汗だくになって、そこに埃が落ちてくるので何とも大変な作業。手伝わなかったら、一日では終わらなかっただろう。
今日も昼に出かけようと思ったら、ちょうど12時頃に大粒の雨が少しだけ落ちてきた。これは昨日のように降るかと思って、近くで済ましたら、ほんの一瞬のことで、後はまた晴れたりしている。それでも、夕方にもまた降って、夜も少し降ったようだ。
今日の日曜定食は豚肉の生姜焼きで40人。
日中の温度28度、湿度55%。夜20度、70%。

雨が上がるまで

今日夕方からちょっと出かけて、夕飯を外で食べてきたんだが、久しぶりにコシーナ・ルスティカというコンパニア・デ・ヘススの前にある店で食べた。ここはものすごく小さい店だが、こじんまりとしてて悪くはない。料理も結構好きだ。ただ、いかんせんパスタなどは量が少ない。60ケツアルから80ケツアル(900円から1200円)くらいと、決して安くはないので、もうちょっと量があったらいいのにと思う。そのパスタもポモドーロとマッシュルームのクリームの2種類しかなくて、ちょっと寂しい。
まあ、我々は夕飯はあまりたくさん食べないので、ペトラは鳥のサンドイッチ、僕はポモドーロのフェトゥチーニで飲み物も入れて、170ケツアル弱。量を考えるとちょっと高いか。
ところが食べ終わるころにちょうど雨が降り始めた。僕は合羽を持っていたんだがペトラがセーターしかないので、困った。仕方なく、ペトラがコーヒーを頼んで時間を潰した。コーヒーは面白いことにフレンチプレスの器具に入れて持ってくる。アンティグアでこんなのを見たのは初めて。紅茶を入れているのを見たことはあるが、コーヒーを入れるのは初めて。まあ、あとでネットで見たら、もっと待つべきだったようだ。店の人ももう少し勉強するれば良いのに。
幸いその後小降りになったので、大急ぎで帰ってきた。その後また結構降ったりしている。
日中の温度30度、湿度50%。夜22度、66%。

コーヒーメーカー2台で、配線が焼けてしまって、ビックリしたんだが、一昨日電気工事の人が来てくれて、無事直った。直ったというか、あった配線を取り去って、新たにコーヒーメーカー1台ごとに別の配線をひいてくれた。これで安心して使える。
ところが、気が付かないところにもう一つ問題があった。コーヒーメーカー2台に配線していたものは、これだけだと思っていたら、なんと授業の開始と終了を告げる鐘を鳴らす装置にも電気を供給していた。この装置はバッテリーが内蔵されているので、配線を切ってからも、ずっと鳴っていて気が付かなかったんだが、切れた日の午後6時の終了の鐘が鳴らなかった。僕はなったかと思っていたんだが、勉強していた先生や生徒さんは聞こえなかったと言って、5,6分オーバーして授業をやっていた。
バッテリーが朝から午後6時までは持たなかったわけだ。とはいえ、少なくとも4時半の鐘は鳴ったので、それまではバッテリーが持っていたわけだから意外に優秀。ただ、昨日はそれを回復させるのに、一苦労。バッテリーがなくなって消えてしまうと、設定も変わってしまうようで、その設定をちゃんともとに戻すまで半日かかった。朝8時の始業開始の鐘は当然鳴らず、いろいろいじってこれで行けると思ったんだが、10時も鳴らなかった。どうやらボリュームが最小になっていたようだ。それを最大にして、10時半も鳴らない。今度は、スリープに入った時も鐘が鳴るような設定なおして、やっと12時の鐘が鳴った。これでやっと問題なくすべてが使えるようになった。
今日は天気が良く、しかも湿度が高いので、ジトジトと暑い。
日中の温度30度、湿度53%。夜21度、63%。


母の日

今日は母の日。日本では5月の第2日曜日だが、グアテマラでは10日と決まっている。アタバルの先生たちは大体お母さんなので、毎年ケーキかピザを買って10時からの休み時間に食べることにしている。
今日もピザにしようかケーキにしようかと思いながら、9時頃買いに出た。まあ最初は、サン・マルティンというパン屋に行ってケーキを見ようと思ったんだが、なんと入り口のところから並んでいる。ここはパン屋と言ってもレストランにパン屋が併設されているような感じなので、朝ご飯をお母さんと食べようと言う人がいっぱいいたみたいだ。
パン屋の方はやっぱり人が多いが、とりあえずケーキの値段や種類を聞いたんだが、なんだか2個だとちょっと足りなさそうで、3個買うと結構余りそう。ちょうどいい大きさの物がないし、支払いはかなり並んでいるので、ひとまず諦めて、ピザ屋に行った。
こちらも混んでいるかと思ったが、大したことはない。5分待てばできるというので、注文して、その間に向かいのスーパーにジュースを買いに行った。ただ、ピザ4使って、2リットルのジュースを持ったら、重さは大したことないんだが、結構持ちにくい。歩いて帰ってきたんだが、途中でトゥクトゥクを拾ったらよかったと後悔した。
今日もちょっと曇りがちだが、それなりの天気で暑い。気温は大したことがないんだが風がなく湿度高いようだ。
今週の日曜定食は豚肉の生姜焼きの予定。
日中の温度28度、湿度53%。夜20度、63%。

温まらない

昨日から使い始めた2台目のコーヒーメーカー。最初にスイッチを入れて、しばらくしてから触ってみたんだが、ちっとも温かくない。その時は、まあ量がそれなりに大きいものだから、すぐには温まらないのかと思っていた。ところが、しばらくして触ってもやっぱり全然変わらない。
何しろ同じものを買って前回は水漏れ。今回は温まらないのかと思って、ちょっと愕然とした。ところが、横にある1台目の方を触ってみたら、同じ状態。これはいくらなんでもおかしい。フリアはいつもだったらスイッチを入れたら音がし始めるという。
そこで試しに、コンセントを抜いて別のところに持って行ってつなげたところ、ちゃんと音がし始めた。これはどうやらコーヒーメーカー用につけたコンセントに電気が来ていないようだ。そこで、別の器具をつないてみたところ、やはり電気はつかない。このコンセントか線かが、コーヒーメーカー2台に耐え切れなかったんだろう。
これはどうしようもないので、今日は別のコンセントから延長コードを引っ張ってきて、それでつないだ。これはちゃんと動いている。
その後電気工事の人を呼んで、見てもらったところ、なんと大本のブレーカーのところが、焦げていて、電気が来ていないんだという。やっぱり2台には耐えられなかったようだ。それで、明日ブレーカー2台から別々の線を引いてもらうことにした。
今日はちょっと雲は多いが割と天気が良く暑い。雨が降るかと思ったが、夜9時前に少しパラパラした程度。
日中の温度29度、湿度47%。夜21度、64%。。


2台目

先月から使っているコーヒーメーカーだが、最初こそ水漏れを起こして、それを交換に持っていったら、なかなか持ってこなかったりして、大変だったが、交換品を受け取ってから使っているが、なかなか具合が良い。
そこで、お湯用にも同じものを買うことにした。これで、アタバルのコーヒーコーナーがそろった感じ。フリアも1日4,5回お湯を沸かして、ポットに入れる手間が省けて良いだろう。
同じものを買うか、少し小さめの別のものを買うかでちょっと悩んだんだが、結局、思い切って同じものにした。一番の決め手は、これにだけスイッチが付いている点。他のこの手のコーヒーメーカーにはなぜかスイッチが付いていない。そうなると毎回コンセントを挿したり抜いたりしないといけないのでちょっと面倒。
しかし、なんで他の物にはスイッチが付いていないのかが不思議。どう見たって、スイッチがある方が便利だと思うんだが。同じメーカーの物でも、もう少し小さい物には、やはりスイッチが付いていない。小さいものは外して、蛇口のところまで持って行って、水を入れた方が手っ取り早いとか、そういう問題だろうか?
今日は午前中こそまだちょっと晴れていたが、昼前から曇り始めて、昼過ぎからはかなり暗くなってきた。気温もいつもほど上がらなかったので、今日は水撒きはなし。夕方4時過ぎから雨が降り始めた。そんなに強い降りではないが、割とずっと降っている。
日中の温度28度、湿度52%。夜20度、63%。


バージョンアップ

昨日は閉店した店の方を書いたが、今日やはり先日書いた開店した方の店の前を通ったら、かなり人が入っていた。開店早々すごいなと思って見ていたんだが、良く見ると、働いている人は、そこから1ブロックほど公園の方に行ったところにあった、喫茶店だかレストランの人だ。
どうやら場所を変えたらしい。前の場所でも、そこそこ入っていたんだが、それを場所を変えて、きれいにしたということのようだ。一度行って見ようと思っていたんだが、前のところが開店して割とすぐに行って、ペトラがあまり気に入らなかった店なので、もう一度行くのはあまりなさそう。
まあ、それにしても、いわゆるバージョンアップのようなもので、なかなか頑張るものだと感心した。前の店だって、それなりにお金を入れていたはずなのに、2,3年で別の場所に移るとは相当儲かっていたのか、余裕があるのか。
何しろ、アンティグアでこういう店はかなり最近できていて、もうきれいなだけじゃ人は来ないんじゃないかと思う。どちらかというと外国の人が多いように見えるのは、ネットの評判が良いんだろうか。確かに作りからしても、外国人観光客向けという気はする。グアテマラ人でも、ちょっと余裕のある層を狙っているんだろう。
今日は午前中曇っていて、あまり暑くならないかと思っていたんだが、昼前からかなり天気が良くなり、暑くなった。でもまた昼過ぎから曇っている。
日中の温度29度、湿度44%。夜20度、54%。

閉店した理由

昨日はどんより曇った一日だったが、今日は朝から良い天気。やっぱりどんよりした天気はなんだか憂鬱だ。
昨日書いた閉店した店だが、どうやら金銭的な問題ではなかったようだ。ビールなどの酒を売って、夜遅くまで開けているので、店の前にたむろして騒ぐ人たちが多かったらしい。それで、周りの家や店から抗議が市に出されて、それで閉めたんだという話だ。
これはわかる。何しろアタバルのすぐ横にも一つ同じような店があり、特に週末の夜は遅くまで騒ぐ人が多くて本当に迷惑。昨日の晩など、恐らく車で来ているんだろうが、そのステレオで、大音量で音楽を鳴らして、大騒ぎしていた。かなりたってから、夜に巡回している警察の車が来て、注意をしてやっと静かになった。
それでも、今朝はその辺に酒の瓶やごみが散らかっていて、そこを歩くだけでも酒臭いほど。なにしろ、これが毎週末で、どうかすると平日の夜にも集まって騒いでいる人がいるんだからたちが悪い。
また、平日酒を飲む人たちが来ないと、暇だからか、店員が友達を呼んでくるのか、夜中に数人でサッカーのボールを蹴って遊びだす。これもボンボンと単調な音が続くので、かなり気になる。
まあ、商売としては、そういう人が来て長居して酒をたくさん買ってくれればよいのかもしれないが、周辺に住んでいると迷惑だ。少なくとも、その人たちが放り出していったごみを拾うくらいすれば良いのにと思う。
結局また昼前から曇って来た。雨が降らなかったのが幸い。
日曜定食はチキン南蛮で34人。
日中の温度27度、湿度45%。夜20度、59%。

閉店した店

昨日は新しく開店した店のことを書いたが、今日は閉店した店のこと。やはり、4カジェのアタバルの方から中央公園に向かって歩いていくところで、ちょうど有名な喫茶店、パン屋のドニャ・ルイサの向かいくらいにあるお菓子などを売っている店。
こういうティエンダと言うお菓子やたばこやその他の食料品や雑貨を売っている店はあちこちにある。一般的には個人経営の店が多く、スーパーと言うほど大きくはないし、品ぞろえも多くない。基本的に住宅が集まっているようなところには1つ、2つはあり、市場やスーパーで買い忘れたものやちょっと足りなくなったものなどを買うための、ちょっとコンビニ的な役割をはたしているように思う。
そもそも、こういうティエンダが中央公園の近くの結構大きな場所でやっているので、不思議に思っていた。どう見ても、借り賃が出ないんじゃないかと思っていた。まあ、最近できたこういうティエンダは違法なものを売っているとか、いろいろ良からぬ噂があったりするんだが、これもその一つなのかと思っていた。
そうしたら、今週前を通るとずっと閉まっている。最初は棚卸か何かかと思っていたが、ずっと閉まっているので、やっぱり閉店したんだと思う。まあ、その代わりに更に公園の方に近いところに別の店が開いたので、一つ減ってはまた別の物ができて、もぐらたたきのようだ。
今日はなんだか朝から曇っていて涼しい。市場に行くには良い天気だった
日中の温度25度、湿度50%。夜20度、56%。

今日は暑い

今日は恐ろしく暑かった。何しろアタバルの中の温度計が32度。午前の授業が終わるときに、すでにほぼ32度になっていた。こんなことはめったにない。今までで最高じゃないかと思うくらいだ。
あまりに暑いので、午後の授業始まってすぐに屋根に水を撒いた。しかも、いつもより時間をかけてたっぷり撒いたつもり。それでも、この暑さではすぐに乾いてしまうんだが、もうその前には完全に32に度になっている。もしかして、これで水を撒かなかったら、32に度以上になってかもしれない。
これはたまらない。特に事務室は風が通り抜けないので暑い。今まで我慢していたが、っ今日は小窓と後ろの通風用に作った扉を開けた。それでも暑い。
このくそ暑い中、外に出ていくのはちょっと考えたが、銀行に用事があったので、思い切って外に出てみた。そうしたら、外の方がちょっとは風があるので、涼しい。銀行内は冷房が効いていてこれまた涼しい。まあ思い切って出てきてよかった。
銀行に行く途中、アタバルを出た4カジェの角を曲がってしばらく行ったところに、新しい喫茶店のようなものができていた。なんだかここの所、この辺に喫茶店やらバーやらがずいぶん増えた。そこの隣も喫茶店になっていて、その横もバー兼喫茶店のようになっている。しかも、なんとなく似たような雰囲気の作り。こんなに固まっててやっていけるんだろうか。
夜は少し涼しい。
日中の温度32度、湿度43%。夜22度、56%。

いろんな日

今日は大工さんの日なんだそうだ。先日は秘書の日で、なんだかそういう日がいっぱいあってややこしい。ちなみに、先生の日っていうのもあって、それは来月の25日。先生の日も一般は休みではないんだが、先生は休み。要するに学校は休みになる。
こういう職業で休みになったりするのは日本にないので、最初はちょっと驚いたが、まあ、そう決まっているんだから仕方がない。ただ、秘書の日は休みにならないので、ちょっとかわいそう。
もちろん、秘書の日を休みにしてしまうと、かなりの会社が休みになってしまうので、これはこれで休みにしにくいんだろう。ただ、どうやら上司がお昼をおごったりするところは多いようだ。
今日の大工の日に関しては、今アタバルでは大工を使うことはしていないので、関係ない。以前工事をしていた時には、食事を出したり、休みにしたり、こっちはそんなこと覚えていないので、うっかり忘れたら悪いし、ちょっと面倒だった。
今日も暑い一日。天気が良く、やっぱり昼過ぎにちょっと暗くなるんだが、すぐまた晴れてきて、雨が降る様子はない。どうやらこちらの気象庁は今月中ごろから雨季になると言っているらしい。まあ、こう暑いと、雨季に入って夕立が降ってくれるようにならない物かと思う。
今週の日曜定食はチキン南蛮の予定。
日中の温度30度、湿度45%。夜21度、56%。

直ったら

昨日は昼過ぎに一瞬雨が降ったが、今日は一瞬曇った程度で、その後はまた晴天。どうやら雨季には入ったらしいんだが、本当に雨季なのかと思うような天気が続いている。何しろもう5月だから、雨季になっておかしくない。
雨季と言うと嫌な感じがする人が多いようだが、アンティグアの雨季は、日本の梅雨のような朝から雨が降る日が続くようなことはほとんどない。ハリケーンのシーズンになるとまた別だが、それ以外は、夕立のような感じで、ザーッと降って、しばらくしたら止んでしまう。
むしろ雨季の方が、ほこりが少し落ち着いて良いように思うほどだ。それに、これからの時期、雨が降らなかったら暑くてたまらないだろう。これまで気温を見ていても、アタバルの温度計では31度が大体上限で、32度以上はほとんど見たことがない。日本の夏に比べれば暑くないはずだが、これまた冷房はないし、開放的な家の作りなので、暑く感じるんだと思う。
冷蔵庫の修理をしてもらい、やっと冷えるようになったと思ったら、入れておいた豆腐が凍っていた。まあ、表面だけだったので、凍り豆腐にはならなかったようだが、ここまで冷えなくても良いのにと思う。やっぱり、冷蔵庫は冷えるのは良いが、凍ると困るものがある。ニラも凍ってしまった。にらは解凍するとフニャフニャになるので、スープにでもするしかない。
今日も昼過ぎにちょっと曇りかけたぐらいで、あとは一日天気が良い。
日中の温度29度、湿度37%。夜22度、55%。