スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


そろそろ

今日で6月も終わり。昨日夏のボーナスを払ってしまったので、一安心して、7月が迎えられる。もちろん、払えるか払えないかとかそういう問題ではないんだが、やっぱり大きな支払いをすると、ちょっとほっとする。
昨日はほぼ1日中天気が良く、雨が降らなかった。今日も朝から天気が良く、昼を過ぎても雨が降りそうな気配はない。そろそろカニクラなんだろうか?カニクラは雨季の中休みで、雨が降らない時期があり、その時期のことを言う。
アンティグアでは一番暑い時期は3月、4月と言われるんだが、やはりグアテマラは北半球にあるので、本来は7月、8月の方が暑いはずだと思う。ところが、この時期は雨季で雨が降ったり、曇ったりするため、標高の高いアンティグアでは、寒かったりする。このため、雨季になる前の3月、4月が厚いと言うんだと思うが、やっぱりカニクラの時期は、湿度もあるせいか、更に暑いように思う。
ただ、7月になってすぐにカニクラとは、ちょっと早いような気がしなくもない。一昨日くらいのニュースでは、そろそろカニクラに向かって、雨が少なくなっていくと言っていたので、今はそのカニクラ前の時期なのかもしれない。
明日の日曜定食はシュウマイ。初めてのメニューなので、いろいろ手順がまだぎこちない。皮を今日市場で買ってきたんだが、ワンタンのおばちゃんは頑張ってかなり薄く作ってくれた。ありがたい。
夜になっても雨が降りそうな気配はない。
日中の温度28度、湿度40%。夜21度、55%。
スポンサーサイト

レストランが火災

アンティグアの割と新しくできた中華料理屋のムーランが火事になった。昨日の晩のこと。昨日の晩ずいぶん救急車などのサイレンが聞こえていたので、ペトラと何事かと話をしているところだった。
何かあったんだろうと、今朝ニュースを見ていたら、この火事のことを言っていた。なんでも、ガスのボンベが破裂したんだと言う。この店は同じ敷地に別の小さなレストランと隣にも店があったんだが、そこも焼けたらしい。
今朝出かけたついでに、そこの前を通ってみた。かなりの人が集まって何かやっている。ムーランは扉が半分くらいしか開いていなかったが、暗いのと真っ黒なので、中は良く見えなかった。隣の小さなレストランの方は扉が開いていて、中が完全にとっ散らかっていて、かなり燃えたようだ。噂ではこちらの方が火元だと言うのもある。
オーナーの女性とコックを含め、3人くらいが怪我をしたと言う。オーナーというのはどうやらこちらの小さい店の方らしい。ムーランにも行ったことがあるが、この小さい店にも、開店して割とすぐに行っているので、オーナーの女性とも話をしたことがある。頑張っていて、最近結構客が入っているようだったのに、火事になって大変そうだ。
アタバルも火事になったことがあるので、火事と言うとどうも同情してしまう。早く立ち直れると良いんだが。
今日は一日ほぼ天気が良く、日中はもちろん、夜もちょっと暑い。
日中の温度29度、湿度38%。夜20度、59%。

もう普通に

ニュースと言うのはそういうもんなんだろうが、事故が起こって混乱しているというのは大きく報道されても、混乱が収まったというのは、それほど報道に載らないようだ。ましてや、日本で報道されるグアテマラのニュースだと、継続して報道されることがほとんどないので、事件または事故が起こったという事しか、知られないことになる。
もう3週間以上前になるんだが、火山が噴火して、その麓の村に被害が出た。これがかなり日本でもニュースになったんだが、その中に、グアテマラシティーの空港も灰が降ったので、閉鎖されたというニュースがあったようだ。
確かにその日は空港が灰が積もったため閉鎖した。ただ、掃除して、もう翌日には再開されたんだが、これはニュースにならないようだ。まあ、グアテマラに来る日本人は、それほど多くはないので、再開されたかどうかを気にする人なんて、あんまりいないという事なんだろう。ただ、少なくとも、グアテマラに行こうかと思っている人には、関心を持たざるを得ないニュースだろう。
アンティグアをはじめ、かなり広い範囲に灰が降ったというニュースはあっても、もうその生活は、完全に普通に戻ったという事は、報道されない。そういうものだと思っていても、なんとかならないものかとつい思う。
今週の日曜定食はシュウマイの予定。
今日は午前中一瞬雨が降っただけ。でも、雲が多く、気温はあまり上がらない。
日中の温度26度、湿度56%。夜18度、72%。

空いている

今日はビザの更新でグアテマラシティーに行った。8時にイミグレーションが開くということで、その前にいないといけなかったんだが、手続きを頼んだ業者の人は6時15分前に
迎えに来ると言う。しかし、それだと、8時に間に合わないんじゃないかと思って、かなり心配していた。
そもそも、こちらの人は約束の時間に来ないこともあるので、更に心配だったんだが、ちゃんと6時15分前に来て、スムーズな出だし。その後も全然順調で、グアテマラシティーに入る道はいつも混雑していて、イライラするんだが、今日はそこも車は少なく、スイスイ通れる。
あれよあれよという間にグアテマラシティーに入って、イミグレの近くでまだ6時半。あまりに早くついてしまったので、近くのマクドナルドでコーヒーを飲んで時間をつぶした。こんなに早く着くとは思ってもみなかった。
何だろうと不思議に思っていたら、今ちょうど学校が休みの時期で、子供を車で送る人がいないんだそうだ。確か公立の学校は、今年はストやらなんやらで授業が遅れているので、休みをなくしたようだが、私立の学校はストとかしなかったので予定通り休みになっているらしい。普段とのあまりの違いに、いったいどれだけの人が子供を学校に送っていくんだろうと思った。
今日は午前中曇っていてちょっと寒かった。朝早くに外で待ってるのは寒いくらい。昼頃ちょっと晴れてきたが、その後も雨が降ったり晴れてきたリ、変な天気。夜になって結構また降った。
日中の温度24度、湿度60%。夜18度、75%。

無駄遣い

昨日サン・ルーカスのダラーシティーという店に行って買い物をした。ペトラはいろいろ買っていたが、僕は別に欲しいものもなかったので、ボーっと品物を見て歩いていたんだが、日本の百均で売っているような、ソーラーのナイトランプを売っていた。ただ、値段は24ケツアル(約360円)。ずいぶん高いが、ベランダに置いて夜光っていたら、歩くときにわざわざ電気を付けなくてもよいかと思って、1個買ってみた。
帰ってきて、外に置いておいたんだが、もうその時はかなり曇っていた。これでは夜になっても光らないかと思ったが、まあどんなもんかと思って、置いておいた。ところが、夜になっても光らない。
さすがにあの曇り空ではだめだったかと思ったが、念のため、室内に持って入って、いろいろ見てみた。そうしたら、スイッチがあるので、どうも夜になったら勝手に光りだすわけではなさそう。店員の説明では勝手に光るはずだったんだが。
更に、蓋を取ってスイッチを入れると光るんだが、蓋を閉めると消えてしまう。どうやら電球の接触が不良のようだ。蓋を抑えていたら、閉めていてもついているんだが、手を離すと消えてしまう。まあ、結局24ケツアルは無駄になったということのようだ。百均より高いのに、品質はあまり良くないようだ。
そろそろカニクラが近づいているので、雨が減ってくるというニュースで、今日は朝から晴れていたので降らないかと思っていたが、夕方になってチラッと降った。その後も、時々降って、夜には短い時間ではあったが、かなり強い降り。
日中の温度26度、湿度55%。夜20度、69%。


ずいぶん違う

今日は先生の日で学校は休み。当然アタバルも休みなので、休みの日の定番でサン・ルーカスに遊びに行った。行くところもたいてい決まっているんだが、いつも通り、昼ご飯を食べに市場に行って、これまたいつも行く店に行ったら、なんとガランとしていて誰もいない。どうやら休みらしい。
今までここに行って休みだったことはない。月曜日にも行っていると思うんだが、恐らく祝日なので、特別に営業していたのかもしれない。その点、今日は一般的には通常の日で、通常通り月曜日に休んでいたんだと思う。
仕方ないので、隣の店に入った。店名はいつも行っている店が1でこの隣の店は2となっているが同じ名前。以前聞いたら、親戚同士だと言っていた。まあ、親戚だったらそんなに内容も変わらないだろうと思った。
ところが、値段やメニューは同じようなもんだが、味が全然違う。いつも通り地鶏のスープを頼んだんだが、今日の店はスープのだしの味が全然効いてない。野菜も茹で足りないのか、ちょっと固い。地鶏もかなり固い。まあ僕はこれくらいでも良いんだが、一般的には固いだろう。もしかしたら、休みで店員も少なかったので、見習いみたいな人が作ってるのかもしれない、12時丁度くらいに行ったので、まだ完成してなかったのかもしれない。ただ、ちょっと残念。
今日は割と天気は良く、午後曇ったものの雨は降っていない。
日中の温度28度、湿度57%。夜21度、66%。

サッカーと歌

今日は日曜日で、いつも通り、夜は日曜定食。いつもと違うのは、日曜定食が終わって、これでまた明日から新しい1週間が始まると思うんだが、今日の場合は明日は、先生の日なので、また休みという点。どうも調子が狂う。
当然先生の日なので、学校関係者以外は通常通り働いているわけだ。秘書の日などは、秘書の人は休みにならないので、なんだか不公平な感じがする。まあ秘書の日を休みにしたら、かなりの会社が休みになるので、影響が大きすぎるんだろう。
今日の昼は、また近くのステーキ屋に行った。ちょうどサッカーのワールドカップの試合をテレビでやっている。どうやら、コロンビアが試合をしているらしい。ここは通常日曜日は歌手を呼んできて、生演奏をするんだが、今日も歌手は来ていたが、試合の間はボーっとしていて、試合の休みの間にせわしなく歌い始めた。ところが、そこでも、今までの試合の結果などを放送しているので、かわいそうに誰も聞いていない。ちょっとひどいと思って、一生懸命曲が終わったら拍手していたんだが、さすがに諦めたのか3曲ほど歌ってやめてしまった。
まあ、ここでは以前にも、歌手が歌っているのに、サッカーの試合を見たいと言う客の要望で、歌をやめて、テレビのサッカーの試合になってしまったことがある。まあ、客の言うことには逆らえないんだろう。
日曜定食はチンジャオロースで31人分売れた。昨日の晩はかなり雨が降って、今朝起きた時もまだ降っていた。それでも今日は曇って来て降りそうで降らなかったようだ。
日中の温度28度、湿度52%。夜20度、62%。

ポルトベロ

来週の月曜日は先生の日なので、グアテマラではどこの学校もお休み。アタバルもお休みだ。そうなると3連休になるので、今週末は長い。朝から市場に行ったんだが、月曜日は休みなので、市場に行けるかどうかわからないので、今日はいつも以上に買い物をしてきた。
今週の日曜定食はチンジャオロースなんだが、ピーマンがなんだか少ない。もちろん、ないわけではないんだが、なかなか良いものが納得いくような値段でなくて、ピーマン探しに時間がかかった。ピーマンなんていつもあるものなんだが、これはちょっと珍しい感じがする。
ここの所雨が多いので、最近はまたキノコがたくさん出ている。キノコ好きにはうれしい限りだ。ワチピリンという、僕が好きなキノコも、最近は市場に行くと、たいてい売っている。今日はサン・フアンと言うキノコもあったので、いろいろなキノコを少しずつ買って、甘辛く煮てみた。
栽培されているものでは、マッシュルームとヒラタケが一般的。他にも最近はポルトベロと言う、ちょっと見はシイタケに似たものがある。どうやらこれはマッシュルームが大きくなったものらしい。そんなことをネットで見ていたら、マッシュルームはキノコのうまみ成分であるグアニル酸がシイタケの3倍なんだそうだ。シイタケの方がおいしく感じるんだが、それは別の問題なんだろうか。
今日も午前中は天気が良く、暑くなったが、夕方に雨。大した量は降らなかったようだ。
日中の温度29度、湿度53%。夜20度、71%。

飲食店も

昨日の晩はかなりの雷と豪雨。ちょっと驚くほどだった。今朝ニュースで何か被害が出ていないかと思ったんだが、幸いそういうニュースは見なかった。しかし、相当降ったようだ。朝起きた時にもまだかなり地面は濡れていた。
メキシコの飲食店で日本人の求人があると言う連絡を頂いた。車関係の工場での求人はそれほど珍しくないが、飲食店はちょっと珍しい。まあそれだけ日本人が増えているから、飲食店など、それ以外の仕事も増えているんだろう。どれだけ、経済的な波及効果があるのか、想像できないほどだ。
グアテマラでも一時、縫製工場がたくさんできて、韓国の人がたくさん来て、一気に韓国食材店やらレストランが増えた。以前は中華系の食材店やレストランしかなかったのに、これで、かなりいろいろな食材が手に入るようになり、我々関係ない物にも、恩恵があった。
今は以前ほどではなくなったようだが、それでも、まだ韓国系の食材店やらパン屋やらレストランがあり、いろいろ選択肢が増えた。アンティグアでも韓国の人などがレストランをやっている。以前町を歩いていて、アジア系の人を見ると、大抵日本人だったんだが、今は韓国や中国(台湾?)の人の方が多いくらいだ。
今日は昨日までと違い、昼過ぎからどんどん曇って来て、夕方には割と降った。このままかと思っていたら、夕方になって止んで、その後は降っていないよう。
日中の温度29度、湿度52%。夜19度、74%。

電話が

今日の午後電話をしようとしたら、どこへかけても通話中で、全然通じない。家の固定電話の話。これで、自分の携帯にかけても、全く同じで、話中のように、プップップッという音が鳴るだけ。
電話は以前に比べると使う機会が減っている。今はいろいろなものがインターネットに取って代わられている。それで、1日に一度も電話しないということもあるんだが、たまに、やはり必要なことがある。今日は午前中電話をする機会がなかったので、いつからおかしいのかわからないが、何か問題があることは間違いなさそう。
ただ、電話ができないと、電話会社に文句を言うこともできない。これが困る。インターネットだったら、つながらないとすぐにプロバイダーに電話するんだが、今回はそういう訳に行かない。こうなると電話会社に文句を言いに行く時間などないから、待つしかないのが困る。
まあ以前のように電話も満足にない状態に戻ったと思えば良いのかもしれないが、いったん便利な状況に慣れてしまうと、そんな時代があったことなど嘘のように思われる。
今日は午前中なんだか曇っていた。昼頃から晴れてきてちょっと暑くなったんだが、気温はここ数日に比べると低い。その後、夕方までまあまあ天気が良く、今日は降らないかと思ったが、夜になって雷が鳴り始め、遅くなってかなりの大雨。
今週の日曜定食はチンジャオロースの予定。
日中の温度27度、湿度56%。夜20度、74%。

ビザ更新

そろそろビザの更新の時期になったようだ。ビザと言っても、グアテマラで滞在するのは滞在許可をもらっているので、問題ないんだが、出国と再入国のビザというのがあって、一時の物もあるが、それだと、突然出国したりすることができないので、数次のビザを取ることになる。これが5年に1回更新をしないといけない。
すっかり忘れていたんだが、いつも一緒に更新している人から、もうそろそろだと教えてもらい、代行業者のところに行ってきた。今まではお金を払って、書類を持って行けば、待っているだけで更新できたんだが、今は方式が変わって、申請の時に本人が行って、写真を撮ってもらわないといけないことになったようだ。
ちょっと面倒臭いが、手続きが変わってそうなってしまった以上、仕方がない。今日書類をそろえて持って行って、来週朝5時半に代行業者の人が迎えに来て、グアテマラシティーの出入国管理局に行くことになった。手続きの方は1時間くらいだという。午前中には帰ってこられる予定。
ビザ代は5年間で120ドル。1年あたり24ドルだから、そう高い気もしないが、なんだか出国と再入国にお金がいるというのもちょっと変な感じ。まあ、ただで居させることもないと言うことだろうか。
今日は午前中から天気が良く、暑い。昼過ぎに代行業者のところに行った時に、ゴロゴロ雷が鳴り始めたので、また雨かと思ったが、降る様子はなかった。
日中の温度29度、湿度50%。夜20度、68%。

競争

今日はワールドカップで日本が勝ったようだ。なんでも、大抵の人が勝つとは思ってなかったらしい。こちらでの放送はなんと朝6時から。そんな時間誰も起きてみないだろうと思っていたら、8時になっても先生たちは、来ていたが、生徒さんが少ない。
何だろうと思っていたら、日本の試合を見ていたようだ。ただ、グアテマラではどこの家庭でも、見られるものではなかったらしい。ティーゴという会社が放送の権利を買い取ったとかで、このティーゴのケーブルテレビの契約をしていないと、全部の試合を見られないんだという。
我が家でもケーブルテレビはクラロ。何しろ、元々クラロしかなかったので、ずっと前から契約していて、そのまま乗り換えないでいる。恐らく、そういう人が多いので、ティーゴはこの機会に、乗り換えを促そうということなんだろう。
そんな話を先生たちとしていたら、なんでもビール会社も同じような状態だという。グアテマラではずっと長い間、ビールといえば、ガヨだった。ところが、近年ブラバという、ブラジル発のビール会社にかなり市場を食われているらしい。確かに、テレビなどでの広告も多いし、何かのイベントでスポンサーになっているのも、ブラバが多い。しかも、かなり安売りをしているらしい。これで、ガヨがちょっと落ち目で、以前は儲かっていたからか、トラックなどもきれいだったのが、今はツルツルのタイヤで、かなり整備が行き届いてない様子が見えるという。
今日も午前中は良い天気だったが、夕方から曇って来て、5時ごろにはかなり降った。
日中の温度29度、湿度53%。夜20度、71%

地震

昨日の晩、日曜定食を作っていたら、来た人から、大阪で結構大きな地震があったと聞いた。それまで、ずっと用意をしていたので、ネットなどあまり見ていなかったので、全然知らなかった。
大阪はあまり地震があるイメージではなかったので、ちょっと驚いた。終わってからネットでニュースを見たが、4人くらい亡くなっているらしい。思ったより強い地震だったようだ。
今日は先生たちの話題も大阪の地震の話が出た。アタバルの先生たちは、今まで担当した生徒さんの中に大阪の人が結構いる。もちろん、今勉強している生徒さんにも、大阪出身の人がいる。そういうこともあり、かなり関心があるようだ。これ以上被害が大きくならないと良いんだが。
午前中は市場に買い物に行った。今日は天気が良く暑い。昼を過ぎても、相変わらず天気が良く暑いので、また水を撒いた。その後、銀行などに用事があって、出かけて帰ってくる途中、天気は良いんだが、なんだかパラパラ細かい飛沫のような雨が降っていた。
その辺から雲行きが怪しくなり、午後4時ごろにはかなりの雨。ちょうど4時に授業が終わった先生たちは、すぐに出ずに、しばらく待って小降りになった時に帰って行った。
その後もちょっと降っていたが、夜は降っていないようだ。ただ、雨が降ったおかげで、だいぶ涼しくなった。
日中の温度30度、湿度54%。夜20度、74%。

ウイーン

昼に市場の方に用事があったので、用事を済ませて、昼ご飯を久しぶりにウイーンに食べに行った。ここはペピアンなどのグアテマラの料理に交じって、名前の通りオーストリアの方の料理を出すところで、シュニツェルが人気。
僕らもたいていシュニツェルを頼む。鳥と牛があり、50ケツアル(約750円)で結構大きい。ペトラは鳥、僕は牛でも子牛の物があるというので、それを頼んだ。子牛だから柔らかいかと思ったんだが、全然そんなことはない。後で見たらこれは10ケツアル高かったので、これだったら鳥を頼むのが良いと思う。
ただ、それ以外にドイツ風のソーセージがあるというので、白と赤を1本ずつ頼んだ。これが結構おいしかった。今日は特別にソーセージだけを頼んだんだが、これがそれなりに量があるんだったら、今度からこれも悪くないと思った。
当然食べきれず、残ったものを持ち帰り。それでも、ちょっと胃がもたれた。頼み過ぎたか。なにしろシュニツェルの付け合わせが、ポテトフライかポテトサラダ。もうちょっとレタスなどのさっぱりするサラダにしてくれると良いのにと思う。
今日の日曜定食は油淋鶏で29人分売れた。ほぼ初めてのメニューだったので、時間がかかるかちょっと心配だったんだが、29人分を1時間くらいで出せたので、まあ悪くないと思う。
午前中から怪しげな天気だったが、昼からかなり雨が降った。幸い夜は止んでいるようだ。
日中の温度25度、湿度60%。夜18度、77%。

春菊

今日は市場の日。朝からいつも通り買い物に行った。最近日曜定食が結構人が来てくれているおかげで、醤油がなんだか心細くなってきた。先週はついに最後の14リットル入りの醤油を開けた。
まあ14リットルあれば、相当持つんだが、それでも、なんだか予備がないというのは不安。それで、市場のワンタンのおばちゃんに頼んでおいた。それを今日買ってきてくれたので、取りに行った。
他にもこまごま頼んでいたので、結構な出費。でも、それで欲しいものが手に入るんだから、ありがたいことだ。更に、今日は春菊も売っていたので、それを買う。春菊は結構好きだ。
これと豆腐で肉豆腐を作った。春菊が入っていると、ちょっとほろ苦い味が、春菊の香りと一緒になって、何とも言えず満足。しかし、おばちゃんが持っていた春菊の半分を買ったんだが、残りの半分を買う人がいるのか、ちょっと心配。帰りに醤油を受け取りに寄った時に聞いてみたら、売れているという。グアテマラでは春菊なんて見たことない人がほとんどのはずで、一体だれが買うんだろうと思う。基本的にグアテマラの人は食に保守的で、あまり見たことがないようなものを買わないはずだ。
今日も午前中は割と晴れていて暑くなったが、昼から曇りだして、今にも降りそうだが、案外降らずに、夜8時を過ぎてからちょっと降った。
日中の温度29度、湿度51%。夜20度、71%。

ちょっと変えて

今週の日曜日の定食のメニューは油淋鶏。結構なんですかと聞かれたので、知らない人が多いようだ。割と一般的なメニューかと思ったんだが、そうでもないらしい。鶏肉に、刻んだ長ネギと醤油ベースのタレをかけた中国料理だ。
以前一度やったことがあるんだが、その時はなんだか手順が上手くいかなくて、納得できなかったので、その後やめていた。今回は手順を少し考えなおして、レシピも少し変えて、もう一度やることにした。
まあ、同じメニューばかりでは、作る方もちょっとマンネリ化してくる。来てくれる人の方は、結構入れ替わりがあるので、そうでもないのかもしれないが、長いこと来てくれる人もいるので、たまには変えてみるのも良いかと思う。
ただ、なんだか全く独自のメニューというのも、ピンとこないような気がして、メニューの選択はなかなか難しい。ある程度知られていて、あまり長時間待ってもらわなくても、出せるものとなると、器具もなんでもあるわけではないし、食材も以前よりはいろいろ手に入るようになったとはいえ、コストの問題もあるし、やはり限られてくる。
まあ、その中でとりあえず油淋鶏ということにしたんだが、気に入ってもらえると良いんだが。
今週末はまた雨が降る予報。カルロタと言う熱帯低気圧だがメキシコの方にいるらしい、ただ、今日は夕方から少し小雨が時々降った程度。
日中の温度27度、湿度52%。夜19度、74%。

自動車の生産

昨日の夜のニュースでは、今日から雨が続くようなことを言っていた。朝は曇っていて、結構冷えたが、そのうち天気が良くなってきて、市場に買い物に行った時には暑くて、汗をずいぶんかいた。
昼からも曇ってきてはいたが、まだ暑く、先生たちも暑いというので、水を撒いた。その辺りから雷が鳴り始め、降りそうで降らない状態。夕方4時ごろからパラパラ降り始めた。この調子だとなかなか止まない。まあ、天気予報が当たったという感じ。
メキシコの自動車の部品を作っている会社から求人が来た。トランプ大統領になって、以前ほどメキシコでの自動車生産に勢いがなくなったのかと思っていたが、まだ求人がこちらまで来るということは、まだまだ人手不足なのかもしれない。
まあメキシコに自動車の工場が進出を始めたころは、メキシコで道を歩いていただけで、働かないかと誘いがあったというくらいだったんだが、さすがに今はそれほどのことはないと思う。それでも、アタバルで勉強してメキシコで働いている人は、増える一方だ。
アタバルで勉強していた人だけ見ても、こんな状況だから、一体どれだけの人が、メキシコで働いているのか。以前聞いた話では、メキシコの空港では日本人をいっぱい見かけるという。
今週の日曜定食はユウリンチの予定。鶏肉を揚げ焼きのようにして、しょうがやらネギやらで作ったソースをかけた物。
夜も強くはないが、結構降っている。
日中の温度29度、湿度53%。夜19度、73%。

サン・アントニオの日

今日はパン職人の日らしい。朝パンを買いに行って、いつも通り買って帰ろうとしたら、ちょっと待てと言われて、ミニチュアの菓子パンを2個プレゼントしてくれた。パン屋は休みにせずに、プレゼントをくれるんだからなかなか気が利いている。
パン職人の守護聖人はサン・アントニオで、今日はその日だからということだ。夕方にはミサをやって、その後タマルを配ると言っていた。まあ、ミサに行く気はないが、ミニチュアのパンはペトラが喜んで食べていた。
このサン・アントニオというのは、縁結びの聖人でもあるらしく、なかなか相手が見つからない人などは、このサン・アントニオにお願いに行くんだという。まあラテンアメリカでもそういう人はいるわけだ。その反面、結婚してるのに、それ以外にいっぱい愛人がいる人もいるんだから、世の中不公平なものだ。
先日話をした知り合いは、奥さんがいて、それ以外に2人愛人がいるんだという。それで、住んでいるのは奥さんと一緒で、後は日替わりで、朝に2人を訪問するらしい。一番大変なのは、給料日で、3人がお金を貰おうと探し回るので、逃げ隠れするのが大変だと言っていた。そんな大変なことしなくても良さそうな物なのにと思うんだが。
今日も午前中は、天気が良くて、暑くなったんだが、また昼から曇り始めて、いまにも降りそうだったが、結局降っていないようだ。でも、天気予報では低気圧が来ていて、この後雨が多いと言っていた。
日中の温度26度、湿度60%。夜19度、77%。

フエゴ火山の噴火のニュースも少し下火になってきたようだ。それでも、今もまだ問い合わせが来る。フエゴ火山の麓の村の人達は、避難所で生活しているわけだが、もう埋まった家財道具などを取りに行っているらしい。
何しろ火事場泥棒のようなのもいるので、あまりほっておけないんだろう。逃げ遅れた人の中には、家を留守にして、泥棒が入るのを心配して、逃げたがらなかった人もいるという。
近くにはゴルフ場があって、高級な宿泊施設もあり、そこもほとんど壊滅したらしいが、人的な被害は出なかった。最初は噂で、お金持ちが行くところだから、政府関係者もいち早く知らせたんだといわれていたが、実際は、マネージャーだかが、素早く対応したので、みんな無事に逃げられたんだということらしい。
なにしろ、情報がいっぱいある今でも、噂はどんどんでてくるので、何が何だかわからない時がある。インターネットがこれだけ普及して、噂の拡散は早くなったんだろうが、どれが無責任な噂なのか、本当の話なのか、見分けるのは難しい。
アンティグアはもう完全に普段どおり。まあまだ、掃除をあまりしていないところは、灰が残っていて、道を歩いていると、ジャリジャリするところもあるが、それがなければ、全く以前と変わらない。
今日も午前中は天気が良かったが、昼過ぎから曇って来て小雨が降った。
日中の温度25度、湿度62%。夜19度、73%。

週末は

先週末は夜中に外でかなり騒ぐ人がいて、うるさかったが、日中は静か。土曜日の朝に、市の人が回ってきて、アタバルの前の通りに駐車禁止の立て札を立てて行った。今日は何かお祭りがあるのかと思っていたが、どうやらそういうのはなかった。
いつも、土曜日に市場から帰ってくると、アタバルの前は車でいっぱいで、市場から帰ってきた車を止める場所に困るんだが、この日は全くそういう問題なし。好きなところに停めることができた。
一体なんだろうと思っていたが、どうやらこれは先日から書いているアンティグアの道を我が物顔に使っているクイダ・カロへの対策じゃないかと思う。駐車禁止にしてしまえば、彼らの出番はない。
夜に出かけたが、4カジェでも市の交通警察の人がいて、お陰でクイダ・カロの人達は見かけなかった。まあ、目の届かない5カジェの方では、この日もクイダ・カロがいたという話なので、すべてに目が行くわけではないようだが、とりあえず何かしているという感じ。
日曜日はアタバルの前を駐車禁止にはしなかったが、それでも、見回っているのか、その手の人を見かけなかった。今日の4カジェも同じ。何もやらないよりは、ずっとましということだろう。
午前中天気が良く、午後からまた曇って来て、割と長い間雨が降ったが、夜になって止んだ。
日中の温度28度、湿度58%。夜19度、75%。

魚好き

今日は午前中からなんだか怪しげな天気。昼ご飯をまたしても近くで買ってきてすませて、一休みしたら夕方から雨が降り始めた。しかもかなり降っている。これは今日の日曜定食はかなり寂しいことになりそうだと思っていたら。意外に多く24人。しかも、日本人はかなり少なく、地元の人やアメリカ人らしい人が多かった。
いつもメニューが魚の時は少し少ない。特に地元の人が少ないように思っていた。やっぱり、日本人は魚が好きだが、グアテマラやアメリカの人はあまり好きではないんだろうと思っていた。
ところが、今日の様子を見ると、案外そうでもないのかと思ってしまう。まあ、1回だけで、たまたまということはあるんだと思うが、ちょっと不思議な感じだ。少なめに用意しておいたので、完全になくなって、僕はペトラ用に作った鳥の照り焼きを食べた。
天気の方も、夜になってどうやら雨は止んだようだ。日曜定食の間、雨が降っている様子はなかった。あれだけ夕方に降ったら、今日の分は終わりという感じがする。なにしろ、いつも手伝いに来てくれるフリアの娘は雨がすごくて出られないと連絡があり、今日は休み。日曜定食はペトラと2人で出した。
昨日、一昨日と夜中にアタバルの隣の店に酒を買いに来て、道で飲んで騒ぐ人が多く、ペトラはあまり寝られなかったようだ。警察が来ても一時的にいなくなるが、また戻ってくるのか、別の人が来るのか、しばらくするとうるさくなる。困ったものだ。
日中の温度24度、湿度62%。夜18度、74%。

降らないまま

ニュースでは、今週末も雨が続くという事だったようだ。まあ、天気は朝からいつ降ってもおかしくない感じ。午前中市場で買い物をしている間も、雨が降らないかちょっと心配したくらい。
昼からも同じような天気だったが、夕方ペトラと外に出かけるかどうか話をしていたら、雨が降ってきた。これはだめかと思ったが、ごく小降りだし、強くなるような感じでもなかった。
先週の土曜日は雨で出かけなかったので、今日は傘をさしてでも出かけようという事になり、気温も下がってきていたし、合羽を着て傘を持って出た。そうしたら半ブロックも行かないうちに止んでしまった。
それでも、食事をして出たら大雨とかだったらすぐトゥクトゥクを拾って帰ってこられるように、トゥクトゥクが通るところにあるレストランという事で、サン・マルティンに行った。
こんな天気でも公園には普通の週末並みの人がいたんだが、サン・マルティンは空いている。ここ2,3週間土曜日の夜でもレストランが空いているように思う。ここで、ペトラはキューバ風サンドイッチ、僕はスパゲッティのセットを食べた。このセットはサラダと飲み物が付いてくるんだが、スパゲッティはかなり少量。昼だとこれでは全く物足りないんだが、夜はこれで十分。食べ終わって外に出ても雨は降っていないので、ちょっと公園でゆっくりしてから帰ってきた。
日中の温度25度、湿度54%。夜18度、71%。

ハワイも

グアテマラも火山が噴火したが、それ以前からハワイは火山がやはり大規模な噴火をしているようだ。これに関して、ちょっと興味のあるニュースを見た。ハワイはやっぱり観光の島だが、グアテマラも観光業にかなり依存したところのある国だ。
ニュースを見ていると、グアテマラが大変という事になっていて、特にアンティグアなど近いから大変だという感じがするのはわからなくはない。ただ、この記事に書いてあるように、これはグアテマラのフエゴ火山の麓の村という、ごく一部の事だ。
もちろん、この被害にあった村は大変なことになっているし、未だに行方不明の人もいる。この先だって、もう同じところに住むのは難しそうだし、その割に政府は何をやってるんだかよくわからないような状態で、まだまだ大変そうだ。
でも、ハワイと同じで、これはグアテマラのごく一部の地域の話で、それ以外の地域では、たとえ近いと思われているアンティグアでも、もう完全に通常の生活。小・中学校も、木曜日から通常通り授業を再開しているし、ここ数日の掃除と雨で、降った火山灰もだいぶ流れてきれいになった。
アンティグアはグアテマラでも代表的な観光の町。こうなると、やっぱりこの先の不安はこの記事にも書いてある、「過剰反応による“二次被害”」だ。アタバルで送迎を頼んでいるロランドさんの話では、2組くらいキャンセルが出ているという。もちろん、普通の生活をしている人なんてニュースにならないんだろうが、少しでもそういうことを考えながらニュースを見てもらいたいと思ってしまう。
今日は朝と夕方から夜にかけて曇っていたが、日中はそれなりに晴れた。
日中の温度28度、湿度48%。夜19度、70%。

もう普通に

今日も午前中市場に行った。今日は魚屋も来ていて、もうこれでいつもの店はすべてやっていた。ただ、魚屋は一時に比べると少し量も種類も戻ってきているが、やっぱり雨季の影響か、まだまだ少ない。
幸い今週はメカジキを手に入れているので、日曜定食は魚の照り焼きの予定。本当に魚は久しぶりな気がする。やっぱりグアテマラで手に入る魚では、メカジキが一番照り焼きに向いていると思う。やっぱり、照り焼きには脂があるのが良い。いつも腹のところをくれと頼むんだが、これに関しては魚屋のおばちゃんももうわかっているようで、ちゃんと腹のところを持って来てくれている。
まあ、ずっと魚が手に入らなかったので、魚以外のメニューもいろいろ考えている。少しずつ、新しいものか、以前やって、今一つだったのをちょっと改良してやってみようと思う。
ただ、普通に作るのと違い、やっぱりに日曜にやるとなると、作る数が違うので、手順やら色々制約が出てくる。どうしても、人数が多いと待ってもらうことになってしまうが、それでも、なるべく待つ時間を減らしたいとは思っている。
今日は午前中まあまあの天気だったが、昼過ぎから曇って来て、ちょっと外に用事に出たら、雨が降ってきたので、慌てて帰る。その後また止んだり降ったり。夜には、結局降らなかったようだ。
日中の温度27度、湿度50%。夜19度、74%。

ラジオ

今朝、ラジオ番組の電話インタビューを受けた。グアテマラのフエゴ火山の噴火に関してのことなんだが、確かに、被災地は今もかなり大変な状況だ。ただ、アンティグアはもう完全に平常通り。
フエゴ火山からアンティグアまでは約30キロくらいの距離があるんだが、近いと言えば近いし、遠いと言えば遠いような距離だと思う。大体東京駅から横浜駅くらいまでの距離のようだ。
これくらいの距離だと、相当のマグマが出ても、こちらまで来ることはないだろう。それに、アンティグアは標高1500メートルのところにあり、フエゴ火山は太平洋岸からアンティグアの方に上がってくる道の途中にある。マグマが出ても、こちらに来るより、下の方に降りていく可能性が高いんじゃないかと思う。
とはいえ、多くの方が心配してくださっているようなので、少なくともごく一部の地域のことだというのをわかってもらえれば良いと思って、ラジオで機会をいただけたので、少し話をさせてもらった。
今日も午前中は良い天気で、フリアは昨日の雨で屋根から落ちてきた灰を掃除してくれていた。各家庭でも掃除をしているようで、道のあちこちに灰を詰めた袋が置いてある。市でも掃除はしているようだ。お陰でだいぶきれいになってきた。昨日までは外に出るとマスクをしている人をかなり見かけたが、今日はもうだいぶ少なくなってきた。
午前中は天気が良く暑くなったが、昼から曇り始めてパラパラ降ったりしていた。夕方からまた雨。低気圧が来ているらしい。
日中の温度26度、湿度63%。夜19度、79%。

大丈夫です

今日の午後かなり雨が降った。お陰で屋根に積もっていた火山灰がだいぶ落ちた。ただ、かなり強く、それなりの時間降った割には、もうくっついているのか、取れてないところもだいぶある。ただ、その分道もテラスも折角きれいになって来ていたのに、また黒い砂が溜まっている。
どうやら雹も一時降ったらしい。まあ、被災地には降らない方が良いんだろうが、こちらは降ってくれると少し埃が収まってありがたい。かなり火山灰が降ったのでこれらが流れ込んで排水溝が詰まらないと良いんだが。
まだまだ、かなり火山の噴火について問い合わせをいただく。どうも日本のニュースを見てかなり深刻な状況だと思っているらしい。もちろん、被災地は大変だ。亡くなった人も多いし、いまだに行方不明と言う人も多いようだ。ただ、これはグアテマラのごく限定されたフエゴ火山の麓の村のことで、それ以外の地域は、火山灰が降った程度で、特に被害があるわけではない。ニュースにアンティグアという地名も出てきているのかもしれないが、これはフエゴ火山の傍で、多少知名度のあるところが、アンティグアだということだと思う。フエゴ火山から30キロはあるし、フエゴ火山は太平洋岸からアンティグアに来る途中にあるので、当然海岸の方が低くなっているので、溶岩もこちらに流れてくることはないだろう。とにかく、皆さんに心配いただいて本当に感謝しています。
夜になってまた少し降ったが、これはほんの少し。
日中の温度28度、湿度62%。夜20度、78%。

フエゴ火山の噴火の後

昨日はフエゴ火山が噴火して、大変だったようだ。灰の掃除と日曜定食でバタバタしていて、ニュースをあまり見ていなかったんだが、終わってからニュースを見たら、死者まで出ているらしい。今日のニュースではなんと60人を超える人が亡くなっているとか。
幸い、アンティグアは30キロメートル位離れているので、灰が積もって、町中真黒になったくらい。今朝は家の前を掃除する人がたくさんいた。町中を歩いていると、マスクをしている人が多い。マスクなんて日本人しかしないのかと思っていたが、そうでもないらしい。薬局にマスクを買いに行った人は売り切れていたという。まあ確かにこれだけの人がマスクをしていれば、売り切れるだろう。今日の夕方に入荷すると言われたらしいが、100個限定だそうだ。これもすぐ売り切れるんだろうか。
町中のあちこちに援助物資の受け入れ所が設けられている。というか、どうも誰がやっても良いらしく、レストランやスーパーが独自にやっているところもあるようだ。しかし、これはどこに持って行っても同じなんだろうか?同じことを思う人は多いのか、大抵の人は市役所前の受付所に行っているみたいに見えた。
お見舞いのメールなどをたくさんいただいた。ありがとうございます。幸いアンティグアでは被害はありません。白い家などは壁が黒ずんで掃除が大変そうだ。確かにこういう作業にはマスクがいるだろう。ここではちょっと雨が降って灰を洗い流してもらいたいところだが、被災地では雨が降ると更に大変かもしれない。
結局夜になって割と強い雨が降り始めたと思ったら、あっという間に止んでしまった。
日中の温度26度、湿度64%。夜19度、79%。

灰の降る日曜日

今朝も朝から曇っている。昼前にはいつ降ってもおかしくないような雲行き。午前のうちずっと遠くで雷のような音も聞こえる。昼ご飯を食べに出たかったんだが、これではどう見ても途中で降りだしそうだ。仕方ないので、今日は近くで済ませることにした。
近くの店に入って、注文しようかという時に、パラパラと雨のような音が聞こえた。屋根はプラスチックの様な波板なので、音が良く聞こえる。これは降ってきたかと思って周りを見回したんだが、地面が濡れていない。不思議に思っていたら、店員が火山灰だという。ビックリしていたら、屋根のないところに連れて行ってくれて、説明してくれた。確かに砂のようなものが降っている。
どうやら午前中、雷と思っていたのは、火山が噴火する音だったらしい。かなり降っている。そのうち雨も降り始めた。幸い食べ終わって帰る時にはどちらもほぼ止んでいたんだが、道は真っ黒。駐車している車、通る車を見ると、砂が積もってすごいことになっている。特に白っぽい車は悲惨な感じに見える。
そのせいかどうか知らないが、グアテマラシティーに出ていく道は大渋滞。帰って、一休みして、テラスに積もった砂の掃除。中くらいのバケツに7杯ほど取った。これは結構重労働。日曜定食の前に疲れてしまった。
日曜定食は餃子で31人。結局灰が降った後、ずっと曇ってはいたが、雨は降らなかったようだ。
日中の温度22度、湿度68%。夜18度、81%。

雨の日は

今日も朝から曇っている。まあ、今週末は雨が続くという予報だった。こればかりは仕方がない。幸い午前中、市場で買い物をしている間は雨が降ることもなく、涼しくて良かった。
ところが午後になって雨が降り出し、その後は多少弱くなったりはしたものの、ずっと降っている。こういう長いこと降る雨は、どうも良くない。結局夜になっても降っていて、いつものように、外に食べに行くのをあきらめた。
こういう時はデリバリーを頼む。もうずいぶん頼んでなかったので、どっかあたらしい店はないものかと思って、電話帳を見たり、ネットで調べたりしたんだが、どうもめぼしいところは見つからない。
ペトラがサンドイッチかピザと言うので、トレ・フラテリで、サラダとピザを頼んだ。ここは、以前入り口で店をやっていた時の店員だった人が2人働いているので、なんだか頼みやすい。今日も電話した時に出てきたのは元の店員の人。これで住所などグタグタ説明する手間が省ける。
サラダはカプレーゼだったんだが、片方によって見た目はかなり悲惨。ただ、チーズがたくさん入ってて、美味しかった。ピザも、十分においしい。まあ、雨の日はこのくらいで我慢するしかない。
本当に雨はやまない。長雨で洪水などにならないと良いんだが。
日中の温度25度、湿度64%。夜17度、80%。

ちょっと寒い日

今日は朝から曇り勝ち。ここの所、朝曇っていることは多いんだが、そのうち晴れてきて、日中は暑くなるんだが、今日に限っては全然日が差してこない。まあ、その分午後の授業も涼しくて、良い感じではある。
円・ドルの関係もここの所1ドル=109円くらいで落ち着いているように見えるが、ケツアル・ドルの関係も大体1ドル=7.4ケツアルくらいで落ち着いているようだ。まあ数年前には一時1ドル=8ケツアルくらいだったことを思うと、ずいぶんケツアルが強くなったものだ。なんで、ケツアルが強いのかは理解しにくい。
以前はパナマ文書が公表されて、そういうところに隠していたグアテマラのお金が戻ってきたリ、新たにそういうところに行くことができなくなったお金が、溜まってしまっているんだと聞いた。まあ、真偽のほどは僕にはわからないが、それだけ公表できないお金がたくさんあるってことなんだろう。
ただ、そういうのに関係なく暮らしている者からすると、なんだかとんだ迷惑という気もする。ドルが余って預金しにくくなったり、以前に比べると不便になった。まあ、お陰でアンティグア中の銀行を回って、ちょっと良いところを見つけたので、今は何とかなっているが。
午後になって雨が降り始めて、かなり長いこと降った。夜になってもしばらく降っていたが、そのうち止んでしまった。でもかなり涼しい。
日中の温度24度、湿度64%。夜18度、75%。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。