スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



パクチョイ

朝から市場で買い物をしてきたんだが、いつもパクチョイを買っているおばちゃんが、今日もパクチョイを持って来ていた。このパクチョイは、チンゲン菜の仲間でほとんど同じに見えるんだが、どうやら違う野菜らしい。
ネットで調べたところ「パクチョイは中国から伝わったアブラナ科の野菜で、青梗菜と同じタイサイの一種です。青梗菜が青軸なのに対し、白軸のものを「パクチョイ」と呼びます。」と書いてある。
まあ、正直言って軸の色なんてほとんど見ないので、同じものといってそれ程差支えはないように思う。ただ、このおばちゃんの持ってくるものは、見た目にはパクチョイに見えない。軸が細く、むしろ小松菜に似ているように思う。何しろ初めて買った時も、小松菜か、こちらで良く食べるアセルガ(フダン草)の小さい物かと思ったくらいだ。
このため、この野菜の使い道は、基本的に小松菜の代用。小松菜はさすがにグアテマラでは手に入らない。まあ、代用としてはほうれん草でも、アセルガでも一向にかまわないと思うんだが、なんとなく見た目が似ている方が、やっぱり感じが出るように思う。
今日はこれを買ってきて、漬物にした。まあ、ちょっと癖があるかもしれないが、十分に美味しい。
今週の日曜定食はチキン南蛮の予定。
今日は割と天気が良く暑い。
日中の温度30度、湿度40%。夜21度、69%。
スポンサーサイト