スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



リンゴ酢

昨日行ったサン・フアン・デ・オビスポの村は、ビワの産地だと書いたが、ここではビワを原料にしたワインなどを売っている。村の入り口のところには、ビワ博物館と書いた店があった。
折角そこまで行ったので、村長さんに教えてもらって、ビワのワインを売っている店に入ってみた。普通の家だが、そこで作って売っているらしい。ビワのワイン以外にも、ビワの砂糖煮とか、他のいろんな果物のワインとかを売っている。
アルコールに極端に弱いので、ワインは飲めないんだが、その横に、りんご酢と書いてある。リンゴ酢も作っているのかと聞いたら、そうだと言うので、これは良いと思って、1瓶買ってきた。
恐らく500㏄かそれよりちょっと多いくらいの量のプラスチックの瓶に入って25ケツアル(約375円)。結構安いと思う。スーパーなどで売っているリンゴ酢はかなり高い。自家製なので、ちゃんとリンゴから作っているんだと思う。
買って帰ってきて、開けてみたが、リンゴの香りも気持ちして、なかなか良い感じ。舐めてみたが、ちょっとした甘みもあって、酸味は、市販の酢に比べて、かなり柔らかいと思う。まあ、グアテマラで売っている、自家醸造の酢は大体そう。これはちょっと良い買い物だと思った。
今日の日曜定食はチキン南蛮で38人。今日は比較的天気が良く、暑かった。
日中の温度26度、湿度48%。夜20度、61%。
スポンサーサイト