スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



今年も一年ありがとうございました。

メイソウという店がある。日本でもあるらしい。ネットで見たら、どうやらダイソウと無印良品を合わせたような店で、中国の会社らしい。初めて入ったのはロサンゼルス。よくわからないんだが、アルファベットではミニソウと書いてあるのに、その横に日本語のカタカナでメイソウと書いてある。
正直言って、我々にはそれほど魅力がない。どうも、品物はダイソウで、値段は無印良品という感じ。ロサンゼルスではダイソウがあるので、そちらの方が安いしいいと思ってしまう。
そのメイソウがチマルテナンゴにできたので、昨日行って見てきた。店もあまり大きくないし、特に買いたいようなものは見つからなかった。綺麗にしてあるなとは思った。先生たちの話では、グアテマラシティーにも何軒かあるらしい。
アンティグアにも以前少し書いたが、これをまねたような店が1つあって、さらに、もう一つタコベルの向かいくらいにもできた。ホコテナンゴにもある。同じ店をこんなに近くに作って、どういう意味があるのかと思う。この店も、品揃えも値段もメイソウと同じような感じなので、今一つ興味がわかない。
今年はいろいろあって、なかなか大変な年だったが、今年ももう明日で終わり。1年間ありがとうございました。また来年もよろしくお願いいたします。
お体に気を付けて、良い新年をお迎えください。
日中の温度27度、湿度53%。夜20度、62%。
スポンサーサイト




足りない

今週の授業は3日間だけだったうえに、週の途中で休みが入ったので、なんだか本当にあっという間に金曜日になってしまった。クリスマスが終わって、市場などは少し静かになった。
やはり、クリスマスはタマルを作ったりして、家で食事をするのが通常のグアテマラの家庭の過ごし方だが、正月は外に出て、外食することも多いようなので、市場で買い物をする人は減るんだと思う。
それにしても、今年は市場では全くカレンダーをもらえなかった。こんなことは初めて。おかげで来年は小さいカレンダーが足りない。というか一つもない。大きい物は幸いいつも利用しているアタバルのそばの印刷屋から2つもらったので、何とか間に合う。
カレンダーの代わりにくれる、プラスチック製の籠なども2つだけなので、不景気なのか、行ったタイミングが悪かったのか、なんだかよくわからない。こんなんだったら、いつも修道女の人が売りに来るカソリックカレンダーをもっといっぱい買っておくべきだった。今となっては、どこで売っているのかわからないので、どうにもならない。幸い大使館からのカレンダーは今日届いて、一安心。これはありがたい。
もう休みの人も多いのか、アンティグアの街中は家族連れでブラブラ歩いている人が多い。こういう人たちが来ないと商売は困るんだろうが、急いでいる時には歩きにくくてしょうがない。
今日も朝は寒かったが、天気が良く、日中はかなり暑い。
日中の温度27度、湿度49%。夜19度、56%。

クリスマスの後

一昨日、昨日はクリスマスイブとクリスマスで、授業も休み、出かけたりしてのんびりして過ごした。グアテマラではクリスマスは基本的に家族で過ごす。逆に大晦日、正月は出かけたりして、友達と過ごすことも多いようだ。
そのせいか、この2日は商売を休みにするところも多く、特に24日の晩からはレストランなども閉まっているところが多くて、ちょっと困った。24日の昼に近くのイタリア料理を食べに行ったら、閉まっていた。それで、リンコン・ティピコに行って鶏のローストを食べた。夜も公園まで出て、その近くで探したんだが、行った店が2軒ほどやはり閉まっていて、結構ウロウロしてしまった。
昨日もサン・ルーカスに行ってショッピングセンターにあるライライで昼ごはんと思っていたんだが、なんと閉まっている。ショッピングセンターなので、他の店はやっているかと思ったが、やはり半分ほど休業。仕方ないので、ポヨ・ブルッホというチェーンの鳥肉のバーベキューの店で昼ごはん。まあ思ったよりずっとおいしかったんだが、2ピースの鳥と、ちょっとした付け合わせで53ケツアル(800円弱)。結構割高な感じがする。
なんだか焼いた鳥ばっかり食べるクリスマスになった。ペトラは鳥好きなので、まあ良いんだが、羽が生えそうだと言っていた。
今日は朝かなり冷え込んだ。それでも天気が良いので、その後暖かくなり、日中はかなり暑い。
日中の温度27度、湿度53%。夜20度、55%。


封切

今年も無事冬のボーナスを払い終えた。夏は純粋にボーナスだけだが、アタバルの場合、有給休暇というのを特に設定せずに、冬のボーナスを払う際に、その分を支払うことにしている。
もちろん、これは授業のやり方の問題があるし、このやり方の方が、わかりやすいというのはある。ただ、先生たちだって、この時期にできるだけ多くのお金を手に入れたいという気持ちはあるだろう。
ただ、支払う側としては、その分冬のボーナスの時期は大変。グアテマラでは有給休暇は年15日と決まっているので、毎月の給料の半分ということになる。当然、先生たちの給料は週給で、その週の時間数によって変わるので、月当たりの金額の平均を出して、その半分ということになる。
まあ、払う方は大変だが、使ってしまうのはあっという間らしい。グアテマラではエストレノ(封切、初使用といったような意味)と言って、クリスマスに新しい服を買って着るという習慣になっているようだ。
経済的にそれほど豊かではなかった以前だったら、新しい服を買うなんて、年に数回のことだったんだろうが、今は見ていると、チョコチョコ新しい服を買ってるんじゃないかと思うんだが、それでも、こういう習慣はなくならないらしい。
昨日の日曜定食はチンジャオロースで26人。また来週と再来週は、クリスマス、正月で、日曜定食をお休みさせていただきます。
日中の温度26度、湿度48%。夜20度、50%。

年末の心配事

毎年年末になるとカレンダーの心配が始まる。何時も書くが、問題はグアテマラではほとんどカレンダーが売っていない。もちろんお土産用のカレンダーは売っていないわけではないんだが、妙に高いし、あまり実用的ではない。
何しろグアテマラではカレンダーは買うものではなく、もらうもの。もらうというのも、いつも買う店で年末のプレゼントとしてもらうのが伝統的な習慣。この伝統が近年なくなりつつある。以前はどこでもカレンダーをくれて、大抵余って捨てたりしていたものだが、カレンダーは100個単位くらいで印刷屋に注文しないといけないので、恐らく小規模な店では負担がかかるんだろう。余ったりすることも多いんだと思う。
それで、最近はカレンダーの代わりにプラスチック製の籠やらたらいなどをくれるところが増えてきた。むしろ今ではそちらの方が多い。おかげで、籠やらたらいが溜まっているんだが、カレンダーは手に入らないので困る。
そうなっても、カレンダーを作って売ろうという人がいないのは、まだ需要がないということなんだろうか。少なくとも僕は使いやすいカレンダーがあったら間違いなく買うんだが。
幸い今年は大きなカレンダーを既に2つ手に入れたので、あとは小さい物を3つほど手に入れれば、いつも通りの構成になる。
今日も天気は良いが寒い一日。
日中の温度23度、湿度52%。夜19度、64%。

最近のお気に入り

2ヶ月くらい前にアタバルのそばにできた店で、ベンズ・バーガーというのがある。唯一チキン・ラップがある以外は、ハンバーガーだけの小さな店なんだが、これが最近のお気に入り。
最初は肉のパティとトマト、玉ねぎ、レタスのシンプルなハンバーガーと飲み物(大抵はハイビスカスティー)とイモフライのコンボ1が20ケツアル(約300円)だった。フライのイモだけは、市販の物を使っているが、それ以外はソースもパティもパンも自家製。
このソースが、肉の邪魔をしない味で、おいしい。当初の一番高いコンボ3のスペシャルバーガーは1にチーズ、ベーコン、マッシュルームが入って30ケツアルだった。これは、ベーコンも少しなので、アクセント程度で他の物の味を邪魔しないし、チーズも味の濃いものではないので、気にならない。僕はこれが大変気に入っている。
ただ、先週から更にパティ2枚入りの物とそれとは別にスーパースペシャルだったと思うが、パティが2枚になり、コンボ3に更に目玉焼きが入ったものができ。チキンバーガーもできて、メニューが倍くらいになった。値段もそれぞれ5ケツアルずつ値上がり。まあ、いくら小さな店と言っても、20ケツアルでは大変なんだろう。
こぎれいで、安くておいしいので、かなり流行っている。週末の夜など、座るところがないので、テイクアウトして、家で食べたことも何回かある。近いのでそういう点は問題ない。なかなか良い店なので、頑張ってもらいたい。
今日も天気は良いが、風が強く肌寒い。
今週の日曜定食はチンジャオロースの予定。
日中の温度24度、湿度44%。夜18度、56%。

マッシュルーム入りのハンバーガー

昨日書いたようになんだか次々と、僕好みのハンバーガーを出す店がなくなっていくんだが、一体どういうことなのかと思う。僕の好みが変だからはやらないのかとも考えたりした。
もちろん、ハンバーガーを出す店なんて、アンティグアには山とあるので、他にもどっかおいしいところがあるに違いないと思う。それで、割とハンバーガーのある店に入ったら、大抵食べていると思うんだが、当然まだまだ食べていないところはいっぱいある。
今のところ好みの店としてはサン・マルティンのマッシュルームが入ったハンバーガーが好きだ。サン・マルティンは、雰囲気は良いんだが、食べ物自体は、割と普通。ヘンなまずい物はないが、これはすごくおいしいというものではないように思う。まあ、チェーン店なので、そういう一般的な外さないものにしているんだろうが、メニュー自体も普通だし、味も普通。このため、ここで季節のメニューに興味があるものがなければ、スパゲッティかこのマッシュルーム入りのハンバーガーを食べることにしている。
スパゲッティは麺類(ペトラが麺類があまり好きではないので、家ではあまり食べない)が食べたいときに頼むので、外してもそれほど気にならない。マッシュルーム入りハンバーガーはチーズが入っているんだが、味がニュートラルなチーズなので、気にならないし、マッシュルームも、それほど邪魔をするものではなく、マッシュルームが汁気を含むので、ジューシーな感じになっておいしい。
今日は起きた時はそうでもなかったんだが、あまり日が照ってこなくて風があるので、午前中はかなり寒かった。昼からもあまり暖かくならない。寒波が来るらしい。
日中の温度22度、湿度54%。夜18度、56%。

ハンバーガー

結構ハンバーガーが好きだ。だからと言って、マクドナルドやバーガーキングは今一つ。やっぱり、ああいうのは、確実にまずくはないが、これはおいしいというものではないと思う。
ただ、普通にアンティグアにある店で、これはおいしいと思うハンバーガーを探しても、これまた案外ないものだ。割と難しい食べ物なんではないかと思う。もちろん、好みの問題もある。
僕はちゃんと肉の味がするハンバーガーが好き。だから、基本的にベーコンやらチーズが入っているものはちょっとためらう。ベーコンが入っていると、それはそれでまずくはないが、ベーコンの味で肉の味があまり感じられなくなる。チーズも、味の濃いチーズだと、これまたチーズの味ばかりしてダメ。
以前はフレンド・サンドイッチという店のハンバーガーが好きだったんだが、レシピを変えて、今一つになって、その後閉店してしまった。ちょっと高いがエピクレのハンバーガーも好きだったが、これも、先日久しぶりに食べたら、なんだかソースの味がきつくて、以前のようにおいしいと思わなかった。ケチャップを入れると、よっぽど肉がきちんとしてないとケチャップの味に負けてしまうと思う。
これ以外にも、ア・マノというところのハンバーガーも美味しい時があったんだが、ここも閉店。最近はハンバーガー難民化していた。
今日も午前中は曇っていたが、午後は晴れて来て、それなりに暑い。夕方に一瞬小雨。
日中の温度26度、湿度58%。夜20度、63%。


久しぶりの日曜定食

昨日の日曜定食はメンチカツで31人来てくれた。ずいぶん休んだ後だったので、いったいだれか来てくれるものなのか、不安ではあったが、大勢の人が来てくれて、ありがたかった。しかし、休むと、ちょっとした手順がどうも上手く行かないときがある。昨日も、飾りのパセリを切るのを忘れていて、慌てて直前になって用意した。まあ、パセリ程度だったらあっという間に用意できるからどうということはないんだが、ルーティンであまり考えずにやっていることは、休むとついつい忘れてしまうことがある。
それでも、昨日は相当早い時間に出し終わった。ただ、1組予約していた家族が、予定の時間より大幅に遅れて来たので、終わったのはかなり遅い時間。こればかりはこちらの努力でどうなるものではないので、致し方ない。
今年の日曜定食も、もう今週末の日曜日で終わり。クリスマスと正月の後の日曜日は、用意する時間がないので、またお休みさせていただく。
まあ今年もあっという間に師走になってしまった。毎年のことだが、時間のたつのが早い。この後、12月の24日、25日、31日、1月の1日は授業が休みになるので、1週間が過ぎるのが本当に早い。アタバルの授業は月曜日から金曜日の週5日だが、この2週間は授業が3日間で、授業料も3日分。実質的に今年も終わりだ。
来年からは日曜定食も毎月第3日曜日はお休みにさせていただく予定。
夜もそれほど寒くない。
日中の温度27度、湿度54%。夜20度、62%。

朝晩冷える

今朝はちょっと寒かった。先週はかなり寒い日があったが、今週は結構暖かいと思っていたが、寒波が来たらしい。それでも、日本から来た人に聞くと5度とか言っていたので、そんなことはない。朝起きた時でも15度程度。ただ、グアテマラで15度というとかなり寒く感じる。
何時も書くが、家の作りの問題があると思う。日本のように密閉されていなくて、どちらかというと開放的なつくりなので、屋内でも寒く感じる。もちろん、暖房設備というものが基本的にないということがあるだろう。
何しろアンティグアで冷暖房の設備というのは、一般家庭にはない。経済的な問題がないとは言えないが、やっぱりほとんど必要とされないということがあるんだと思う。当然寒いことや暑いことがあるが、1日中ということはまずない。朝かなり冷えても、日中は大抵暖かくなり、半袖で過ごせるし、暑い時も、夜になるとかなり気温が下がる。ずっと何週間も寒さ、暑さが続くこともあまりない。最低気温が10度を切ることはまずないし、最高気温が30度を超えることもあまりない。こうなると、値の張る冷暖房設備を購入しようという人は、よっぽど余裕がある人だけだろう。
今日も朝起きた時はかなり寒かったが、日中は天気が良く日が照っているので、暑くなってきた。こうなるとやっぱり半袖で十分。起きた時には、やや厚手のジャケットを着たが、その後、薄手のものに変え、日中はTシャツ。
日中の温度24度、湿度55%。夜19度、59%。


今年は

長いことお休みをいただいたが、やっとブログと日曜定食を再開することにした。とはいっても、日曜定食は15日と22日にやったら、またクリスマス、正月でお休みにさせていただくことになる。
10月22日のブログには、また日本に行くと書いたんだが、実は取りやめにした。ペトラの体調が今一つ思わしくなかったので、大事を取って今年は見送ることにした。幸い大したことはなく、徐々に良くなってきていて、今はもうほぼ通常通り。来年は行きたいと思っている。
それにしても、もう日本に行く気満々だったので、最初のうちは、アンティグアの町を歩いていると、なんだか変な感じがした。別にいつも歩いている道で、何の変りもないんだが、それが変。本当は全然違ったところを歩いているはずなのに、あまりに日常的ないつも通りの道を歩いているのが逆に違和感を感じた。不思議な気分だった。
何しろドタキャンだったので、いろいろバタバタした。幸い航空会社もロサンゼルスで泊まるはずだったホテルも、実に親切な対応をしてくれて、多少はお金も戻ってきた。前日の夜のことだっただので、諦めていただけに、ありがたい。
今週の日曜定食はメンチカツの予定。今までも、日曜日にやっていないことを知らずに聞きに来てくれる人がいた。本当に申し訳ない。諦めずに、また来ていただけると良いんだが。
今日は朝起きた時霧雨が降っていた。授業が始まるころに止んだんだが、その後も午前中はずっと曇り。昼から晴れて来て、少し暖かくなった。
日中の温度26度、湿度52%。夜20度、59%。