スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



ラ・フエンテ2

昨日書いたペトラと同じラ・フエンテの中に27&アデントロとかいう名前のレストランがある。この店は以前アタバルのすぐそばにあったので、一度行って見ようと思いながら、あまり客が入っている様子はなく、中が良く見えないこともあり、ちょっと入りにくくて躊躇しているうちに、閉まっていた。
すぐそばだったので、良く前を通って、オーナーらしい人を見かけて、一応挨拶くらいはするようになっていた。それが、ラ・フエンテの中に移っているのを見て、こちらにも行って見た。
どうやらオーナー夫婦の奥さんの方がコロンビアの人らしい。コロンビア料理っぽい物がメニューにある。なかなかしゃれていて、注文すると突き出しのような感じで、芽キャベツを焼いたものに、トマトベースのソースをかけたものが出てくるんだが、これがなかなか行ける。
オーナー夫婦の愛想がいいので、ペトラが気に入って2,3回行って、色々食べてみたんだが、どれも、ちゃんと作ってある風で、それなりに美味しい。ただ、それほど安いわけではないし(大体メインの料理の値段は1000円を超えてるように思った)、一番記憶に残っているのは突き出しの芽キャベツで、ぜひここの店でこれを食べたいと思わせる物がないのが残念。
アンティグアからも見えるアカテナンゴという火山の頂上付近が凍って白くなっている。いる。アタバルからも見えて、ちょっときれいだが、その分今日は肌寒い。
今週の日曜定食はお休みさせていただきます。
日中の温度26度、湿度43%。夜18度、59%。

スポンサーサイト