スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



グアテマラワイン

グアテマラで一般的に飲まれる酒は、ビールとラム酒だろう。まあ自分では飲まないので、良く分からないが、ラム酒はかなり良い物があるらしい。良く日本に行く時にお土産に持っていくのが、サカパ・センテナリオという酒。空港の免税店で23ドルくらいで買えるが、結構おいしいと言われる。
ワインはグアテマラで作っていないと思っていた。料理用のワインなどはそれらしいものを売っているが、原料がブドウかどうか怪しいし、味だってどんなものだか分かったものではない。
ところが、今日シャトー・デファイ?(と読むんだと思う。)という所のパンフレットを貰った。ワインを造っているんだとか。場所はアンティグアから近いボルカン・デ・アグアの登り口のサンタ・マリア・デ・ヘススというところから4キロと書いてある。随分近い所にあったもんだ。なんでも見学も出来るんだそうで、平日はかなり高いらしいが、週末だったら35ケツアル(4ドル強)とお手頃の値段で見学して試飲も出来るんだとか。ちょっとシャトーというのは格好良過ぎる気もしないではないが、グアテマラにもいろいろなものが出来たもんだと感心してしまう。オーナーは名前からするとフランス人っぽい。アタバルのそばのラ・カセロラというレストランもここの関係の店のようで、そこではこのワインが買えるらしい。
今日も朝から曇りがちで小雨も時々降っている。その割には昼頃はちょっと日が照って暑かった。夜になってまた結構降った。
日中の温度26度、湿度60%。夜20度、77%。
スポンサーサイト





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://atabal.blog8.fc2.com/tb.php/1927-713e8ffb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)