スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新しいデリシオサ

デリシオサという、ちょっと高級な食品屋が閉まっていたのが、また再開した。これは、先日も書いた通り。今日の午後、ちょうど前を通ったので、中に入ってみた。傾向としては以前と変わらない。オリーブオイルやパスタ類もいろいろ置いてあるし、中国や韓国の食材も少し置いてある。
ただ、2階の真ん中に冷蔵のショーケースがあって、ハムやらチーズがいろいろ置いてあるのが目立つ。まあこれが売りなんだろう。当然かなり良い値段。面白かったのは瓶に入ってタルネッテという、これも前書いた、地蜂の黒い蜂蜜を売っている。ジャムの瓶くらいの大きさの容器に入って、確か35ケツアル(約350円)だから、これもかなり良い値段だ。
2階の窓際にはテーブルが5つくらい置いてあり、軽食も食べられるようになっている模様。そこにオーナーっぽい女の人がいて、いろいろ指示を出していたが、これが、チラッと見たところではカフェ・オペラを始めた双子のイタリア人の女の人に似ていた。カフェ・オペラは商売ごと売ってしまって、今は別の人がオーナーだと聞いたので、代わりにこの商売を始めたのかもしれない。
まあ特に今日買いたいようなものはなかったので、ぐるっと中を見て、何も買わずに出てきたが、その間他のお客さんはいかなった。
今日は曇りがちだが一日雨が降らなかった。
日中の温度25度、湿度52%。夜21度、74%。
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://atabal.blog8.fc2.com/tb.php/2616-89863507
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。