スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



グアテマラでの荷物の受け取り

生徒さんの1人が今日、日本から来た荷物を受け取りにグアテマラシティーの中央郵便局まで行った。日本から荷物を送ってもらうとこれが面倒だ。小さいものだと直接届くので問題ないのだが、ちょっと大きいとアンティグアの郵便局で止まり、もう少し大きいとグアテマラシティーの中央郵便局止まりになる。これが大きさによるのか重さによるのかそれとも何か他の要因があるのか、基準がわかれば良いのだが、わからないから困る。
しかもグアテマラシティーの郵便局で止まると関税を取られることがあり、これまたどういう基準でとるんだかわからないので、更にややこしい。それでも最近は取られない事もあるようだ。
以前は中央郵便局ではなく税関に取りに行くので更に面倒だった。一度ATABAL宛てになっていて、僕には荷物を送ってもらったような心当たりはなかったんだが、念のためグアテマラシティーまで行って見たら、生徒さん宛だったことがある。宛名を日本語で書いてあったので住所に書いてあったATABAL宛だと郵便局の人は思ったんだろう。それ以来荷物を送ってもらう人には、自分の名前を目立つようにローマ字で書いてもらうように頼んでいる。
そんな訳で、グアテマラに荷物を送ってもらうことは基本的に考えない方が良いと思う。たまにアタバルの卒業生の人から何か必要なものを送りましょうか?と聞かれるが、基本的にお礼を言って断るようにしている。送料が高いし、下手するととんでもない税金がかかる。やはり以前生徒さんでMDウオークマンだかを送ってもらった人が払った税金が100ドル近かった。送料とあわせるととんでもなく高くついたんじゃないかと思う。
日中の温度28度、湿度35%。夜18度、54%。今晩は星がたくさん見える。
スポンサーサイト





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://atabal.blog8.fc2.com/tb.php/343-96ceed9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)