スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



私のマトカ

昼過ぎにユウコちゃんが到着した。彼女もリピーターだ。昨日到着したシホちゃんといい、また以前の生徒さんが戻ってきてくれて嬉しい。そのユウコちゃんが日本から私の姉が書いた「私のマトカ」っていう本を持って来てくれた。先月末位に発売されたものらしいので、まだ出たばっかりだ。
さっそく読んでみた。今やはり公開されている「かもめ食堂」と言う映画でフィンランドにいった話が中心だが、マトカって言うのはフィンランド語で旅と言う意味らしいので、今までの旅の話しがいろいろ出てくる。
最初のところで、去年日本に帰ったときに姉からフィンランド土産で貰った、サルミアッキという飴の話が出ていたので、思い出してまた近くにいた生徒さんに食べさせた。確かにこれはまずい。皆大喜びしていた。まだ少し残ってる。
姉は10年以上前に1度だけグアテマラに来たことがあるので、そのときの事もちょっと書いてあった。1週間ちょっとの滞在だったので、ちょっと忙しかったが、こんな風に思ってたのかと思いながら読んだ。
そんな訳で今日はちょっとこの本の宣伝。
興味のある方はぜひ本屋さんで手にとって見てください。幻冬社ってところから出ています。ISBN番号は4-344-01135-Xです。著者片桐はいり、本体定価1400円。
よろしくお願いします。
日中の温度27度、湿度47%。夜20度、65%。
スポンサーサイト





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://atabal.blog8.fc2.com/tb.php/345-cb9ac605
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)