スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



季節の変わり目

今日も雨。しかも午前中から降り始めて、降ったりやんだりと夜までぐずぐずした天気だった。本当にいよいよ雨季に入ったんだろうか?そうだとすると今年はずいぶん早い。昨日雨が降ったので、今朝大工さんに頼んで、樋や排水溝を掃除してもらっておいて良かった。毎年乾季の間は雨が降ることなんか忘れていて、溜まっていた落ち葉や埃で排水溝などが詰まっていて、突然雨季に入り雨が降り始めるとどこかが溢れて大騒ぎになる。
人間勝手なもんで、乾季の間は埃が立つから少し雨が降って欲しいと思ってるのに、雨季になり雨が降りだすと、やっぱり雨が降ると鬱陶しいし、傘など気にせず出歩けるのが良いなと思ったりする。まあそれでも僕は家の中にいることが多いので雨が降っても影響は少ないが。
いつも雨季の初めはパロミーヤという、羽蟻のようなものが飛び交うのだが、今年はこれが飛んでこない。このパロミーヤは木の柱や梁の中に入り込み食い荒らす上、明かりに向かって飛んでくるので、夜照明をつけていると上からぽたぽた落ちてきて非常にわずらわしい。このパロミーヤとカナブンが乾季から雨季への変わり目に出てくる虫達だ。カナブンはちょっと前に飛んでいた。
そろそろ店を閉める時間になってまた雨が降ってきた。店を閉める時には毎日ジェシカが楽しみにしている散歩をする。と言ってもアタバルの前を行ったり来たりするだけだが、ちゃんと時間が分かるのか、その時間に立ち上がると寝ていてもぱっと起き上がり、飛んでくる。でもこの雨だとそれも出来ない。ジェシカも濡れるのが嫌いなので外に出ない。出口のところで恨めしそうに外を眺めて終わり。
日中の温度25度、湿度60%。夜19度、69%。
スポンサーサイト





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://atabal.blog8.fc2.com/tb.php/362-27b1de9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)