スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



無意識の習慣

日本に行くと、あまり料理をしなくなる。実家があった時でさえ、やっぱりグアテマラにいるときのようには料理をしない。まあ、遊びに行っているので、出かけたりしていて忙しいというのもある。さらに、日本ではスーパーなどで総菜という便利なものを売っているので、それで適当に済ませてしまうこともある。それでも、そこそこ満足できるんだからすごいと思う。
もう一つは、日本の台所は狭いというのがある。さらに家の中に靴を脱いで上がるため、床が気になる。グアテマラでは台所でも当然靴を履いているので、下が濡れていても、何か食品が落ちて、それを踏んでしまっても、それほど気にならない。
これで慣れていて、母親がいるときにはついつい台所で手を洗って、濡れた手をグアテマラでいつもやっているように、パッパッと振って水を振り払ってしまうので、良く怒られた。ただ、こういった動作はもう習慣になっていて、無意識のうちにやっているので、日本にいるからと言って急には直らない。野菜を切った時などに出る細かいごみなども、ついつい、手や付近でパッパッと調理台から振り落としてしまうのも日本では問題だ。
こういったことがあるから、なんだかいろいろなことに気を使ってやることになるので、日本で料理をするのが、ついつい億劫になるんだと思う
今日はここ数日に比べるとかなり天気が良くて、日中はかなり暑くなった。夜になってもそれほど寒くない。
日中の温度25度、湿度42%。夜20度、58%。
スポンサーサイト


コメント

今日のブロクについて、
「野菜を切った時などに出る細かいごみなども、ついつい、手や付近でパッパッと調理台から振り落としてしまうのも日本では問題だ。」と有るが、Guateでは、その様に一般的にしている事ですか? そのゴミをかたずけるのは、お手使いさんなのですか? アメリカのキッチン、オランダのキッチンでも働いた事が有るが、もちろんエルサルでも、野菜くず、細かいくず、ゴミも、流しに落とすか、ゴミ入れに入れるよ。どこで覚えた、ゴミを床に落とす事、床こぼす等。料理人は、常に清潔で仕事をするので、掃除は仕事が終わった後にすれば良いのでは無く、常に清潔の中で仕事をするのがイロハですよ。
[2018/01/28 03:04] URL | Ippei #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://atabal.blog8.fc2.com/tb.php/4277-bdc42624
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)