スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



見かけによらない

今日トゥクトゥクに乗った。もう四旬節の第2日曜日なので、そこそこ人も多く、こういう日はトゥクトゥクも普段は10ケツアル(約150円)のところ、15だと良い方で、20ケツアルなどと言う。それでも、目的のところまで行ければ良い方で、プロセシオンなどにさえぎられてしまうと、ここで降りてくれって言われることも多い。
トゥクトゥクの運転手と言うと、正直言って、それほど評判の良いイメージはない。まあ、通常10ケツアルなのに、何かあるとすぐ15ケツアル、20ケツアルと高い料金を請求されるし、結構ぶっきらぼうな人も多い。
今日乗った運転手も、見た目はそこら辺のちょっとぐれたような兄ちゃんといった感じで、乗るときにこれはぼられるかなと思ったくらいだ。このトゥクトゥクに乗って走っていたら、角のところで車が来ているわけではないのに、突然止まった。
何事かと思っていたら、「ゆっくり渡れよ。」と角のところにいる自転車を押してフラフラしているおじいさんに声をかけている。おじいさんはそれでも足元がおぼつかず、なかなか渡れない。そうしたら今度は兄ちゃんはトゥクトゥクから降りて、おじいさんを助けて渡らせてあげて、それから、トゥクトゥクに戻ってきて再び発進した。
これはちょっとした驚き。人を見かけで判断してはいけないのはわかっているつもりだが、改めて教えられたような気がした。まあ、降りるときにはしっかり20ケツアルと言っていたが、あれを見たら、それでもぼられたという感じはしないもんだ。
今日の日曜定食は魚のネギソースで27人。
朝のうちはまあまあだったが、午後は曇ってきたりして、なんだかすっきりしない天気。日中の温度26度、湿度43%。夜20度、59%。
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://atabal.blog8.fc2.com/tb.php/4307-e067a3ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)