スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



両替

いろいろドルに関して書いたが、外国から来た人がどこの銀行でドルを換えるといいかと言うのは、なかなか難しい問題。アンティグアではとりあえずインドゥストゥリアルと言う銀行で換えるのが良いだろうと思う。換金レートも最近見てる範囲では良いようだ。長期で滞在する場合は、この銀行の場合月に500ドルと言う制限があるらしいので、500ドルでは足りない可能性がある。
これを超えてしまった場合は、中央公園のところにあるバムだろうか。こちらは1回で100ドルとかの制限があるようだが、1か月での制限とかはないんじゃないかと思う。レートは先の銀行よりは悪そうだが、他に比べるとまあ悪くなさそう。
ただ、他の町に行くと様子は変わると思う。やはりアンティグアは観光の町なので、銀行もそれに合わせている可能性がある。グアテマラシティーでは簡単に換えられないと聞いたこともある。アンティグアですら同じ銀行であっても、支店によってドルを換えられるところとダメなところがある場合もある。面白いのは、ドルを預金しに持って行った場合も、中央公園にある支店は紙幣が多少ヨレヨレになっていても受け取ってくれるが、別のところの支店は細かく見てちょっとのことで、突き返されたりする。先日も市場近くの支店で突き返されたドル紙幣を中央公園のところの支店に持って行って、問題なく受け取ってもらえた。本当に良くわからない。
今日も暑い一日。ただ、午後ちょっと曇って風が出てきたのが助かる。
日中の温度31度、湿度23%。夜23度、46%。
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://atabal.blog8.fc2.com/tb.php/4322-a0f579a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)