スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



報復

アメリカが台湾と断交して、中国と国交を結んだ中米の国に報復を開始という記事。ちょっと興味があった。幸か不幸かグアテマラはこの国に入っていない。グアテマラをはじめ、中米の国はもともと台湾と国交があり、中国とは国交を結んでいなかった。
このため、台湾からの援助は結構グアテマラに入っているはず。以前通訳の仕事で、グアテマラ国内の各地に行った時に、良く台湾の援助の施設などを見たものだ。ところが、記憶が間違っていなければ、コスタリカが中米では真っ先に台湾を切って中国と国交を結んだはず。
コスタリカは流石に風向きを見るに敏と思ったのを覚えている。やっぱり、いくら今まで世話になっていても、今や第2位の経済大国になった中国に乗り換えるのは得なんだろうと思った。
その後しばらく静かだったんだが、先日エルサルバドルも台湾と断交し、中国と外交関係を結んだというニュースを見た。まあ、中米でも利にさとい国は、どんどんそうなっていくんだろうと思っていた。その点、グアテマラは在イスラエル大使館をアメリカに倣ってエルサレムに移したり、結構アメリカにゴマをすっている感じがする。
どちらが良いのかわからないが、以前はなかった摩擦が、今は出てきているようで、なんだか世知辛い感じがする。
午前中は良い天気。昼過ぎにもカンカン照りだったが、いきなり曇って来て、夕方から雨。その後もそう強くはないが降ったり止んだり。
日中の温度29度、湿度42%。夜20度、71%
スポンサーサイト





コメント

今日のブロクのエルサルの問題は、簡単ではなく、現大統領(FMLN 元ゲリラ)が来年の大統領選挙用に莫大のな金額の献金と云うか、裏金と云うか、を台湾に要求して、台湾が断った事がらきています。それで、中国に乗り換えた、のかは、現在では、神のみ知る、です。又、中国は、ラ、ウニオン港(15年位前、日本の有償援助で作ったが、以後、使用されていない。当時、私も、無償ならば良いが、有償で作るものかは、疑問でした。日本のコンサルは、ここで陸揚げしてホンジュラスを通り、大西洋側に出る、陸の保税運河を通す、パナマより短距離ですむ。と云う事でしたが、日本の建設会社に仕事を与えた、だけでした。) 港湾の竣工後は、オンジュラスの同意のなく、何も使われていないのと、同じです。港も使われていないので、埋まり、浚渫しなければ大型船は入れないはずです。そんな港を中国が賃貸したい、又、その先に有る、小島2島を購入したい、と申しでていて、国会が小島を外国人が購入するのを禁止する法律を作り、大統領がその法律を拒否権で防いだりが現状です。アメリカにすれば、やはり地政学上面白くないでしょう。
[2018/09/21 02:16] URL | salipei #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://atabal.blog8.fc2.com/tb.php/4514-32300afc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)