スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



花のオムレツ

今日もすごく暑い一日。例年以上に暑く感じるのは、寒いロサンゼルスから帰ってきたせいだろうか?気温の数字的には例年も暑い時はこの位なんだが。湿度が高いせいかとも思う。何しろジトジトした感じがして、ちょっとぐったりする。
今日も市場で買い物をしていたら、汗だく。歩いていたら、フロール・デ・イソーテを売っていた。このフロール・デ・イソーテはエルサルバドルの国花で、日本ではユッカとかメキシコチモラン、イトランなどというらしい。観葉植物で公園などで結構見かける。ただ、エルサルバドルは国花が2つあるようで、コーヒーの花も国家になっている。リュウゼツランの仲間だ。
この花が食用になるんだが、これがなかなか行ける。ちょっと苦みがあるので、苦手な人も多いようだが、タマリートというトウモロコシの粉を団子にして茹でたものの中に入れたり、卵とスペイン風オムレツのようにしても美味しい。
今日はさっそくこのフロール・デ・イソーテを買ってきて、スペイン風オムレツにして夕飯に食べた。一度茹でて苦みを和らげてから、オムレツにしたようで、ちょうど良い感じで、ちょっとシャキシャキしておいしい。日本でも、結構あるんだから食べたら良いのにと思う。
今日も湿度が高く、じっとりとして暑い。昼過ぎは暑くて、ちょっとげんなりした。それでも、その後割と早いうちから曇り始めて、ほっと一息。夜は雷が鳴っていたが、今のところ雨が降っていない。
日中の温度31度、湿度45%。夜22度、57%。
スポンサーサイト





コメント

最近は、フロール・デ・イソーテを食べるのか、salvadorでは昔から食べていたが全国的では無い、20年以上前は、どこのChapinに聞いても、こんな花なんか食べない。と言われていたが、田舎のIndejenaには聞いた事はなかったが。
[2019/05/07 02:34] URL | salipei #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://atabal.blog8.fc2.com/tb.php/4674-e012b32f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)