スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



ププサ

今日は夕飯にププサを食べた。ププサはグアテマラのお隣の国エルサルバドルの代表的な料理。とはいえ、グアテマラでも結構エルサルバドルの人がいて、ププサを食べさせる店は、アンティグアにもいくつかある。
今日はボデゴナというスーパーの5カジェ側の入り口の向かいにある、比較的新しくできた店。確か先月15日の時に入ってみようと思い行ったんだが、残念ながら閉まっていた。ププサだけでなく、カルネ・ギサーダ(牛肉の煮込み)と言った普通の料理も出すようだ。今日は幸い開いていたんだが、入ってみると、ププサしかもうないと言われてしまった。正直言って今日は僕はププサの気分ではなく、ハンバーガーだったんだが、もうないと言われては仕方がない。
ペトラはフリホーレスとチチャロンのププサとロロコのププサ。僕はチチャロンとチーズのププサとやはりロロコのププサ。大体1個10ケツアルから13ケツアル(約150円~195円)くらいのようだ。
あまり気乗りしないで食べたんだが、なんとかなり美味しかった。今までププサと言うと、なんとなくくどいと言うか、キャベツの酢漬けのような物をたくさん乗せて食べていたんだが、今日の物は、そのまま食べても美味しい。チーズがたくさん入っているせいかもしれない。アンティグアでププサを食べるんだったら、ここが良いと思う。
今日は比較的天気が良かったんだが、夜になって雨。
日中の温度28度、湿度70%。夜18度、75%。
スポンサーサイト





コメント

EL SAL では、ププサと云えば、フリフォーレス、チイチャロン、ケーソの3種類が一緒に入るのが基本で、人により、あれを抜いてくれ、と云う注文方法です。今まで住んだ、西から東まで、これは変わりません。小生の知らない ド田舎は知りませんが。ちなみに、女房は、いつもフリフォーレス抜きです。他人が作ったフリフォーレスは信用できないし、まずいと。確かに、今の若い世代は、フリフォーレスを炊く時に、選別、掃除もせずにピカデートの豆をそのまま使います。これは実際に目にしていますので現実です、全部では無いでしょうが。フリフォーレスの掃除については、お手伝いさんに聞いてください。
[2019/10/06 02:00] URL | Ippei #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://atabal.blog8.fc2.com/tb.php/4826-f6897e14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)