スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



久しぶりに

ここのところずっとブログをさぼっていた。なにしろ、生徒さんがいなくなってしまって、だいぶ寂しい。当然先生たちも誰も来なくなった上に、お手伝いさんのフリアとイングリットの親子も来なくなった。
政府がそういう決定をしたので、これは従わざるを得ない。アタバル内にいるのはペトラと僕の2人だけだ。もうこの状態が始まってちょうど1ヶ月過ぎた。暇といえば暇だし、そうでないと言わばそうでもない。
何しろ、フリアが来ないので、案外やることがある。朝起きて布団を敷きなおすことから、ごみ捨て、掃除、洗濯、彼女たちがやっていたことを挙げるときりがない。当然2人きりなので、ごみだって洗濯だって、量は知れたものだが、それでも、毎日の事なので、その日の日程に組み込んでいかないとついつい忘れてしまう。やっと最近日課が練れてきたように思う。
それにしても、こんなことをいつまで続けていけるんだろうと、いつも思う。我々はまだ問題がないが、世の中の人は、どうやって生活をしていくんだろうと不思議で仕方がない。よく書いているが、何しろ貯金をしない人たちだ。こういう時に、どこからお金をひねり出すんだろうか。
グアテマラでは、幸いまだそれほど感染者がいるわけでもないし、感染者として出て来ている数字の7,8割はアメリカに密入国し損ねたり、不法労働をしていて捕まったりして、送り返されてきた人達だ。それも空港などで検査されて、そのまま病院に入れられているので、グアテマラ国内での感染は1件だという。ただ、一昨日、この病院から感染者が2人逃げ出して、1人はまだ捕まっていないらしい。
最初は割とニュースを見ていたが、ウイルス関連でもあまり興味をひかれるようなことを言わないので、最近は大統領の発表の時くらいしか見ない。
スポンサーサイト





コメント

まことさん。
こんにちは🌞
96年、夏からお世話になりました、和美です。
アンティグア で一ヶ月、すぐメキシコ行って、一か月でアンティグア に出戻った和美です。
小泉けいさん(アンティグア 日記を書いていらしたお爺さま)と、仲良くさせていただいていました。
こんな御時世、時間がたっぷりあるので、まことさんのブログを久しぶりに拝見させていただきました。
15年前に子供が産まれ、ずっと続けているグアテマラ旅行貯金、使わない?使えないまま今日に至っています。
平穏時は、日常が忙してグアテに行く旅行日程が組めず、こんな時は又自粛モードで行けず。。。
でも、主人と息子に知って貰いたいアンティグア !
チャンスを見つけていつか行きます!
情報発信、嬉しいですー
ありがとうございます😊

[2020/04/26 03:13] URL | 和美 #- [ 編集 ]

しばらくブログが更新されていなかったので、アタバルで何かあったのかと心配していました。

>世の中の人は、どうやって生活をしていくんだろうと不思議で仕方がない。よく書いているが、何しろ貯金をしない人たちだ。こういう時に、どこからお金をひねり出すんだろうか。

同じことを考えていました。
お世話になった先生達やホストファミリーの方達がこの状況を乗り切れることを願っています。
[2020/04/22 03:49] URL | Yutaka #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://atabal.blog8.fc2.com/tb.php/4906-aa2f195d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)