スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



肉の食べ方

時々ホームステイ先の状況を生徒さんに聞くんだが、今日は食事の話になった。その時に1人の生徒さんが、「グアテマラでは付け合せのものには基本的に肉が入ってない。」という。ちょっと始め意味がわからなかったが、良く聞くと例えば日本ではスープとかにも、ちょっとひき肉を入れてみたり、和え物、おひたしなどのちょっとした付け合わせにも、オジャコが入ったりなんだかんだとたんぱく質系のものがちょっと入ってることが割とある。
確かにその点、グアテマラでは付け合わせというと基本的に野菜をソテーしたものとか米と野菜とか、たんぱく質系のものがちょっと入れるという発想がないような感じがある。肉類はメインでガツッと食べて、後は付け合わせをちょっと食べるというのが一般的か。もちろん豚の子袋をラディッシュと酢であわせたようなものとか、全くないわけではないが、スープにしてもメインで食べる肉団子スープとか、ポトフのようなものとか以外には肉が入っていることはあまりない。
小さく切った肉がないというのも、そういう傾向と関係があるんじゃないかと思う。ひき肉も普通に市場で売っているのは牛肉のみのことが多いし、薄切り肉なんてない。鳥も骨付きで基本は丸ごとが単位になる。
強いて小単位で食べるたんぱく質系のものを探すと、ハム(これはサラダなどに入ってることがある)などの腸詰系のものとなる。という訳で、そのステイ先の人は決してケチってるんじゃないんだということで一段落。
今日は昼から雨が降ったりやんだり。日中の温度25度、湿度48%。夜21度、69%。
スポンサーサイト





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://atabal.blog8.fc2.com/tb.php/811-3baa6b26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)