スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



また墓参り

もう一つ墓参りに行ってきた。今度は都内にある母方のお墓。昨日雨だったので天気が心配だったが、幸いに今日はとても良い天気。昼前に家を出て、新橋で母親が食べたがっていた小川軒のオムライスを食べ、それから墓参りに行った。
ずいぶん久しぶりだったので墓の中で迷ってしまった。しかも工事をしているのでなんだか余計にわからない。ただ、その工事をしているおじさんに聞いたところ、親切にあちこち回って探してくれたので、無事行き着いて、墓参りも済ませられた。やはり母親位の年齢の人は墓参りとか行かないと気になるんだろう。とにかく良かった。
その後家にいったん帰り、一休みしてから、また出かけて中華料理を食べてきた。中華といってもなんだかずいぶんしゃれた店で、一つ一つの料理はホンのちょっと。どちらかというと和食っぽい感じの中華だ。基本的には一つの物を山盛りにして食べることが多いので、なんだかちょこちょこ食べてるとお腹が膨れた気がしない。それで全部で10品くらいのコースを食べた後で更に野菜を追加し、最後には肉も頼んで食べてしまった。最後の肉料理にはソースにつけて食べてくださいといって、蒸しパンがついてきた。多分全然腹いっぱいになりそうにないので、気を使って腹が膨れるようにパンをつけてくれたんじゃないかと思う。とにかくどれも変わった料理でとてもおいしい、ただ最初のうちに出てきた、フカヒレと、終わりの方で出てきたあわびが同じようなオイスターソースのたれがかかっていた。コース内で同じような味が繰り返すのはちょっと疑問。最後のデザートもドライフルーツをプーアル茶で煮たものと豆乳のプリンで、甘い物はあまり食べないんだが、感心して全部食べた。ドライフルーツはプーアル茶で煮るとフルーツから甘みが出て、砂糖を入れなくて良いんだそうだ。とにかくさっぱりしてて良かった。ただ、よく食べたので、帰ってきてから腹が膨れてきた。もう一品頼もうかと思ったがよしてよかった。
スポンサーサイト





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://atabal.blog8.fc2.com/tb.php/934-a079a0c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)