スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



技術革新

グアテマラでは元スペイン領ということもあり、多くの町では中心に公園があり、休みの日など人がそこに集まり憩うような場所になっている。そうなるとアンティグアなど町の外からの人たちも集まるような大きな町では、当然公園の近くにはそういう人たちを目当てにした飲食店などの店ができる。
更にそこにはそこに来ている人の写真を撮って売る商売をする人が大抵いる。日本では皆がカメラを持っているし、携帯電話にカメラの付いたものを持っている人も多いようで、もはやそういう商売はあまり見かけなくなったが、グアテマラではまだカメラを持っていない人も多く、休日などに記念に写真を撮ってもらっているカップルなどを良く見る。
この写真屋の必携の道具は当然ポラロイドカメラだった。ところが最近それがポラロイドじゃなくデジカメになってきているという話を今日教えてもらった。写真屋によってはデジカメで撮り、それを近くの自分の店などに持って行きプリントアウトして売ったりするようだし、更に携帯用のプリンターを持ってて、その場でプリントアウトしてくれる人までいるんだそうだ。
ちょっと稼ぎの少ない人たちはカメラも買えないこの国にも技術革新は確実に浸透しているという、不思議な感じのする話だった。
今日は今のところ雨は降っていない。ただ、ずっと曇りで日中もなんとなく肌寒い。更に夜もちょっと寒くなってきた。
日中の温度23度、湿度65%。夜18度、69%。
スポンサーサイト





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://atabal.blog8.fc2.com/tb.php/951-867368d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)